競馬ブラスト〜関係者情報を生かした競馬予想〜

2023年G1レース結果23戦12勝540万円獲得!関係者(厩舎スタッフ、騎手、バレット、記者等)の情報を生かした競馬予想。予想結果も公開.。

2015年05月

オークス週


競馬

FC2 Blog Ranking
2013年G1レース結果

2013年
春のG1戦績10戦6勝!

2014年のG1戦績22戦13勝!


今週はオークス週となります。


会員様から送られた昨年のオークス的中画像


6ef56bef.jpg










f0f79958.jpg












昨年のオークスは・・・

週のアタマから告知していた、「ハープスターを負かす可能性がある1頭」ですが、
厩舎情報馬9ヌーヴォレコルトが情報通りハープスターを破り、会員様情報では馬単・3連単のダブル的中となりました。

桜花賞では4コーナーで前が壁になってしまい動けなくなってしまったヌーヴォレコルトですが、この馬の特徴として、『追い出されてからの反応の遅さ』がありました。
チューリップ賞、桜花賞と手綱を取った岩田騎手がレース事にこの馬の特性を手の内に入れ、オークスではこの産駆特有の長距離特性で逆転可能の1頭として会員様へ情報を公開させていただきました。
厩舎情報から、桜花賞後のスケジュール、オークスまでの調整過程を把握し、会員様へ公開した上で、対ハープスターで逆転の可能性が高い馬として会員様には大きく勝負していただきました。


馬単1730円的中、3連単1万2850円的中

2













57acfbaa.jpg







2013年のオークスは1,2,4着となり、2620倍が不的中・・・!

2012年オークスは2点指示で16万4000円の払い戻し!



今年のオークスは自信の3~5倍額での大勝負レースとなります。



2015年のG1成績

ヴィクトリアマイル 不的中

NHKマイルカップ 不的中

天皇賞・春 6010円的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-05-03.html


皐月賞 1530円的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-04-19.html


桜花賞 不的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-04-12.html
桜花賞は5番人気レッツゴードンキ、7番人気クルミナルが1,2着となりましたが、
3連複での買い目指示となり、コンマ2秒差で126.9倍が不的中となりました。
的中していれば126万9000円の払い戻しとなっていました。


高松宮記念 7480円的中、8万1560円的中で30万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-03-30.html



有料情報 お申し込み方法




会員様からのお礼の写真

P1070571




2013年G1レース結果

2013年春のG1戦績10戦6勝!



日曜日の覆面トラックマン情報


競馬

FC2 Blog Ranking
2013年G1レース結果

2013年
春のG1戦績10戦6勝!

2014年のG1戦績22戦13勝!


東京11レース
ヴィクトリアマイル

流れは、近年のうち、4年で『中弛み』が複合している流れから『中弛み』が基本となります。
オプションとして『加速』や『前傾』や『一貫』の流れが複合しますが、基本的には瞬発力の上がり勝負になりやすい傾向。
そのため前で展開して、速い上がりでまとめられるタイプが向いています。
位置取りとしては、4コーナー5番手以内の馬の好走が多く、過去10年で12頭が馬券になっています。

血統の傾向は、とにかくサンデーサイレンス系。
フジキセキ、スペシャルウィーク、アグネスタキオン、ディープインパクトなどが好走している点より、スピードとスタミナのバランスが取れているタイプ向きと考えられます。
桜花賞・オークス・秋華賞と牝馬クラシックでの好走馬が強く、特に4歳馬が良く好走しています。
桜花賞好走馬は先行してスピードの持続性能で押し切れるタイプ、オークスや秋華賞好走馬は後方から鬼脚を繰り出すタイプが好走しています。
また、ヴァイスリージェント系も好走馬が多く、こちらもクラシック好走歴があるタイプやセカンドシーズン突入のタイプに注意が必要です。

ヴィクトリアマイルで好走した牝馬クラシック好走馬は、06年1着ダンスインザムード(=04年桜花賞1着)
06年2着エアメサイア(=05年オークス2着・秋華賞1着)
06年3着ディアデラノビア(=05年オークス3着)
07年1着コイウタ(=06年桜花賞3着)
07年2着アサヒライジング(=06年オークス3着・秋華賞2着)
07年3着デアリングハート(=05年桜花賞3着)
08年2着・09年1着ウオッカ(=07年桜花賞2着・秋華賞3着)
10年1着・11年2着ブエナビスタ(=09年桜花賞1着・オークス1着・秋華賞3着)
11年1着アパパネ(=10年桜花賞1着・オークス1着・秋華賞1着で10年牝馬3冠)
12年1着→13年2着ホエールキャプチャ(=11年桜花賞2着・オークス3着・秋華賞3着)
12年3着マルセリーナ(=11年桜花賞1着)
13年1着・14年1着ヴィルシーナ(=12年桜花賞2着・オークス2着・秋華賞2着と牝馬準3冠)
14年2着メイショウマンボ(=13年オークス1着・秋華賞1着)

毎年好走馬が非常に多く出ており、牝馬クラシック好走馬が好走しやすいレースと言えます。
今年の該当馬
タガノエトワール(秋華賞3着)
レッドリヴェール(桜花賞2着)
バウンスシャッセ(オークス3着)
スマートレイアー(秋華賞2着)
メイショウマンボ(オークス1着、秋華賞1着)
ヌーヴォレコルト(桜花賞3着、オークス2着、秋華賞1着)
ショウナンパンドラ(秋華賞1着)




2015年のG1成績

NHKマイルカップ 不的中

天皇賞・春 6010円的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-05-03.html


皐月賞 1530円的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-04-19.html


桜花賞 不的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-04-12.html
桜花賞は5番人気レッツゴードンキ、7番人気クルミナルが1,2着となりましたが、
3連複での買い目指示となり、コンマ2秒差で126.9倍が不的中となりました。
的中していれば126万9000円の払い戻しとなっていました。


高松宮記念 7480円的中、8万1560円的中で30万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-03-30.html



有料情報 お申し込み方法




会員様からのお礼の写真

P1070571




2013年G1レース結果

2013年春のG1戦績10戦6勝!



土曜日の覆面トラックマン情報


競馬

FC2 Blog Ranking
2013年G1レース結果

2013年
春のG1戦績10戦6勝!

2014年のG1戦績22戦13勝!


東京11レース

京王杯SC

17クラリティシチー
休ませてからは1,2着と安定して走れている1頭。
前走のダービー卿CTは仮柵A→B移動後の週で馬場状態絶好となり、差し馬有利の高速馬場。
ラインスピリットが先手を奪って抑えましたが、2コーナーでは外枠のクラレントやアーデントが次々とやってきて、中盤のペースが速まる展開。
2列目でついて回っていた馬には結構なペースになってしまい、3コーナー過ぎで馬群がバラけて、4コーナーで追い込み集団が一気に迫て直線で横一線の形。
最終的にモーリスがちぎった内容で、ここで2着とはいえ、3馬身半差の2着。
11.1 - 11.3 - 11.6 - 11.7 - 10.9というラップでL1最速となりましたが、モーリス以外はこのラップについていけず、モーリス以外は並レベルの1戦です。
3コーナーの段階ではまだモーリスより前にいましたが、外から様子を見ながら進めていき、4コーナーで先に仕掛けて外から中団列に並びかけて直線に入ると、そこからしっかりと伸びて先頭に立とうとしたその瞬間にモーリスに差されてしまい、最後は甘くなって伸び切れずに2着。
ある程度の流れで溜めながら一瞬の脚を使った形でしたが、L1はこのラップについていく事も出来ませんでした。
モーリスが早めに先頭に立ったことを考えてもこの馬自身のL1は恐らくモーリスとの着差とを足した11.5付近で、L2ではかなり速い脚を使っていたので恐らくL2最速で最後は甘くなりました。
その点からも、使える脚は短いなという印象です。
もう1点、このレースは先行勢が早めにつぶれてコーナーで外から押し上げた馬が蓋をしながらになったので内で包まれた馬は全滅する展開となったため、モーリスとの着差も含めてこの2着は大きな評価はできません。

2走前の東風Sは内ラチ沿いが荒れて外差し有利の馬場状態。
最内の短距離馬ルチャドルアスールが先手を奪いましたが、レース序盤からペイシャフェリスが競る展開となり、全く緩めた箇所がない均一ラップで進み、4コーナーでも隊列が固まらず馬群が横に膨れての差し展開。
最後の坂上で若干ラップが止まり加減となり、先行馬も苦しい展開となりました。
ラップで見ても11.6 - 11.6 - 11.5 - 11.8 - 12.1と淀みなく完全な消耗戦となり、ここでも五分には出て縦長の中で後方から進め脚を溜める形。
3~4コーナーで大外からじわっと押し上げながらも後方で直線に入り、そこから一気に伸びて中団列まで楽に取り付くと先に抜け出したシャイニープリンスをL1で捕えての完勝。
この内容は評価できる1戦で、スピードが問われるポテンシャル戦の中で前半で無理をしないことで後半の破壊力を引き出しました。
L3最速戦で3~4コーナーで外を回しながら最後まで脚をつかえたように高いレベルのパフォーマンスだったと言えます。
この1戦ではトップスピード持続力の高さを見せてきており、溜めることで終いの破壊力を引き出した形です。
ただ、東風Sのレースレベルは微妙で、同日の3歳500万下グランシルクは強敵とはいえ1:34.4だったことを考えると、正直この流れで勝ち時計が1:33.8というのは古馬のオープン特別としては平凡だったように思えます。

この馬は昨年の秋は完全に古馬の壁にぶつかっており、府中ではイマイチで、富士Sではスローから12.0 - 11.8 - 10.9 - 11.2 - 11.7とL3最速で極端なトップスピード持続戦の形で番手外から器用に立ち回って直線序盤で一端は先頭にという競馬で伸びあぐね、直線では徐々に下がって2列目、L1では完全に下がってしまいました。
3歳500万下勝ちの時は割と器用にハナを切って出し抜く競馬ができていましたが、トップスピードの持続力という観点、ポテンシャルという観点で見ても近2走のパフォーマンスでは足りない印象です。



2015年のG1成績

NHKマイルカップ 不的中

天皇賞・春 6010円的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-05-03.html


皐月賞 1530円的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-04-19.html


桜花賞 不的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-04-12.html
桜花賞は5番人気レッツゴードンキ、7番人気クルミナルが1,2着となりましたが、
3連複での買い目指示となり、コンマ2秒差で126.9倍が不的中となりました。
的中していれば126万9000円の払い戻しとなっていました。


高松宮記念 7480円的中、8万1560円的中で30万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-03-30.html



有料情報 お申し込み方法




会員様からのお礼の写真

P1070571




2013年G1レース結果

2013年春のG1戦績10戦6勝!



先週の結果


競馬

FC2 Blog Ranking
2013年G1レース結果

2013年
春のG1戦績10戦6勝!

2014年のG1戦績22戦13勝!

先週の結果

土曜日の京都新聞杯は3連単13160円的中!
日曜日のNHKマイルカップは不的中となりました。



今年の春は前半5鞍のG1レースを終えて5戦3勝で78万円獲得となっています。


今週のヴィクトリアマイル週はヴィクトリアマイル当日に強力情報馬が出走となります。
今週は土曜日情報+ヴィクトリアマイル情報+日曜日の強力情報馬出走レースの3鞍の提供となります。




2015年のG1成績

NHKマイルカップ 不的中

天皇賞・春 6010円的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-05-03.html


皐月賞 1530円的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-04-19.html


桜花賞 不的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-04-12.html
桜花賞は5番人気レッツゴードンキ、7番人気クルミナルが1,2着となりましたが、
3連複での買い目指示となり、コンマ2秒差で126.9倍が不的中となりました。
的中していれば126万9000円の払い戻しとなっていました。


高松宮記念 7480円的中、8万1560円的中で30万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-03-30.html



有料情報 お申し込み方法




会員様からのお礼の写真

P1070571




2013年G1レース結果

2013年春のG1戦績10戦6勝!



日曜日の覆面トラックマン情報


競馬

FC2 Blog Ranking
2013年G1レース結果

2013年
春のG1戦績10戦6勝!

2014年のG1戦績22戦13勝!


日曜日の覆面トラックマン情報
東京11レース


NHKマイルカップ

流れはテンがきつく『前傾』や『一貫』といった厳しい流れになりやすい傾向。
また、中盤で弛む年もあり、『中弛み』の複合ラップになることもありますが、基本的には、直線の長い東京芝コースで目標になりやすい上、流れが厳しいことが要因のためか、逃げ馬が壊滅的な状態で、そのため鋭い末脚を使うタイプの先行・差しが好走馬のほとんどを占めています。
ただ、12年、14年は1番人気の逃げ馬が勝っており実力が抜けている場合には逃げ切っています。

血統の傾向は、東京芝GⅠ血統を重視する事が重要で、特に近年においては、サンデーサイレンス系も好走が多く、マイルGⅠ実績があるフジキセキ・マンハッタンカフェ・アグネスタキオン、ダイワメジャーは特注。
また、仕上がりの早くテンのきつい流れで好走の多いミスプロ系、持続した流れのレースで強いダンチヒ系、ヴァイスリージェント系、タイキシャトルといった芝・ダート兼用の血統も好走が多い傾向です。
同距離・同コース使用の安田記念やヴィクトリアマイル好走血統も相性は良いと思いますが、古馬なら中距離型血統の好走が多くなるのに対し、NHKマイルCではスプリント寄りの血統が好走多いように思います。
特にその中でもNHkマイルC勝ち馬を多数輩出しているヴァイスリージェント系やキングマンボ系は要注意。

ステップの傾向は、
・毎日杯→NHKマイルCのステップは相性が良く好走馬が多いです。
特に毎日杯1着からの出走は6戦(5-0-0-1)(=96年タイキフォーチュン、01年クロフネ、04年キングカメハメハ、08年ディープスカイ、10年ダノンシャンティ)。最も好走しやすいステップと言えますが、今年は不在。

・皐月賞組は人気だが好走馬は以外に少なく、特に皐月賞好走→NHKマイルC人気で出走のパターンは、人気を裏切ることも多く頭向きではありませんが、3着外からの巻き返しでの2着・3着が多くなっています。
今年はクラリティスカイが皐月賞5着から参戦。

・NZT組は、近年好走馬が好走しており、1着馬よりも2・3着馬の好走が多い傾向ですが、1着馬も2ケタ着順の馬も馬券になっており、着順に関係なく注意が必要です。

毎日杯・桜花賞・スプリングSに共通していることは、ある程度間隔が開いていて、しかも別路線という新鮮さ。鮮度の高いステップなので、好走馬が多いように考えられます
逆に皐月賞・NZTは間隔が短く、疲れが溜まりやすいストレスの多い臨戦過程となるため、ストレスや疲労の度合いが高い好走馬よりも、ゴール前の激しい追い比べをしていない消耗度の少ない負け馬が好走しています。

この先は会員様情報で公開させていただきます。


土曜日の京都新聞杯は3連単13160円的中!

有料情報 お申し込み方法




会員様からのお礼の写真

P1070571




2013年G1レース結果

2013年春のG1戦績10戦6勝!



★★★
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
記事検索