競馬ブラスト〜関係者情報を生かした競馬予想〜

2023年G1レース結果23戦12勝540万円獲得!関係者(厩舎スタッフ、騎手、バレット、記者等)の情報を生かした競馬予想。予想結果も公開.。

2016年11月

土曜日は3連単4点指示的中で20万円獲得!


競馬

FC2 Blog Ranking
2013年G1レース結果

2015年秋のG1レースは10戦8勝!


有料情報 お申し込み方法
(24時間対応のコンビニ決済となります。)


土曜日の結果

東京2レース

7ミッシングリンク

新馬戦は出遅れてしまい、追走だけで終わってしまいましたが、2戦目の東京ではスターを決めて3着に好走。
2戦目は雨の中でのレースとなりましたが、枠なりでインコースで脚を溜めてラスト2ハロンで前が開くとしっかりと伸びていました。
3戦目前走はマイル戦に使われましたが外の馬に前に入られてしまい、ポジションが下がってしまい、距離短縮でレースも忙しい感じになってしまい最後はフラフラしながらも2着に好走しました。
今回は距離を延長しての仕切り直しで、道悪でも苦にしないタイプだけに、今回は注目の1頭となります。

会員様には3連単4点指示での的中となり、20万円の払い戻しとなりました。


420









今週のマイルチャンピオンシップは

◎特注情報馬からの倍額勝負レースとなります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・、あと一歩足りない競馬が続いているが、その・・・・・・・で・・・・・・・・・を許した・・・・・・・・・・・・・・・・で、・・・・・・・・・・で大敗しており今回がG1制覇のチャンスとなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・は、・・・・・・・・・・・・・・・・・のスタートとなりましたが、・・・・・・・・・・・・・もダッシュがつかず、後方からの競馬。
前半600mが・・・・・・・・・・・・秒で昨年よりも・・・・・・秒速く、ここ・・・・・・年では最も・・・・・・・なペースとなり、道中は隊列的には中団やや後ろというほぼ同じような位置取りで並走していた・・・・・・・・と・・・・・・・・・でしたが、対照的だったのは4コーナー以降の動きでした。
・・・・・・・を進んだ分、・・・・・・・・・・・・に馬群に突っ込んだ・・・・・・・・・・・と、4コーナーで大きく振られながらも・・・・・・・・・・・・・・・・・。
(レース前から・・・・・・・・・・・・・陣営は・・・・・・・・・・・計画だったようです)

通った進路の違いから、直線入り口では・・・・・・・・・・が2馬身ほど前にいましたが、・・・・・・・・・・・・・・末脚を発揮した・・・・・・・・・・・・・・・の・・・・・・・・・・・・・、・・・・・・・・・・・・・ゴール。
ラスト600mの・・・・・・・・・・・秒は、最後方から・・・・・・・・・・・・・・けた・・・・・・・・を上回っており、上がり・・・・・・の・・・・・・・・・・・・・・・・とは0.5秒・・・・・・・・・・・・・・・・となりました。

しかも、・・・・・・・・・で・・・・・・・・・・・・の状態は仕上がり途上で、まだトモの入りがイマイチだった事からも、今回は相当な上積みが見込めそうです。

昨年の・・・・・・・・・・・・・・・・・・・の道中は中団のインコースでしっかりと脚を溜め、直線でも進路を探しながらスムーズに外に持ち出す競馬で全体的に大きな欠点はなく、力を出し切っての・・・・・・・でした。

●●年 ・・・・・・・・・・
12.● - 10.● - 11.● - 11.● - 11.● - 11.● - 11.● 

●●年 ・・・・・・・・・・
12.● - 10.● - 11.● - 12.● - 11.● - 11.● - 11.● - 11.● 

上記は・・・・・・・・・・・・・・・勝利した●年の・・・・・・・・・と、・・・・・に敗れた●年の・・・・・・・・の全体ラップです。
ラスト600mのラップの「バランス」に注目すると、1ハロン目が最も速いという共通点はありますが、・・・・・・・・・・では最後の200mが最も時計が掛かっており、逆に・・・・・・・・・・はラストで再び速くなっています。

最後が全体的に遅くなれば・・・・・・・・・・・の・・・・・・・・・・・・・・が、最後にもう一度・・・・・・・・・・・・・・・・という事がわかります。
●年の・・・・・・・・・・・・・・・はこれは先頭を走っていた馬が最後にもう一度加速したのではなく、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・った事が原因です。
●年の・・・・・・・・・のラスト200mで先頭を交わし切っていた馬は・・・・・・・・・・・・・で、この馬が先頭に立ったことで、上記のようなラップが生じました。

・・・・・・・・・・・・・が先頭に立ったことにより「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」がより前に伸びたことによって、・・・・・・・・・・・・・・の・・・・・・・・・・・・・・・ということになります。
・・・・・・・・・・・・・のいない今年は・・・・・・・・・・・・・・・にとって大きなチャンスなのは確実ですが、その上で厄介なのが、昨年の・・・・・・・・・・・・・で・・・・・・・・・・・・・の前を走っていた・・・・・・・・・・・・・や・・・・・・・・・・・の存在です。
この2頭は・・・・・・・・・・・と0・・・・・・・・差で、それをラスト600mのラップに置き換えると11.● - 11.● - 11.●から、最後の1ハロンで+0.2した「11.● - 11.● - 11.●」ということになります。

・・・・・・や・・・・・・・・・・・・・・のように・・・・・・・・られなかったのは、最後まで・・・・・・・・・・・・・・・・からですが、今年は・・・・・・・・・・・・・・・が参戦していることが、・・・・・・・・・・・・・・・・・に大きな追い風となる可能性があります。

・・・・・・・・・・・・・・が・・・・・・・・・・・・・2014年の・・・・・・・・・・・・・・・・・は、・・・・・・・・・・・・・・・・・・が得意とする・・・・・・・・・・・・・の流れに近くなっていました。

●●年 ・・・・・・・・・・
12.● - 10.● - 11.● - 「11.●」 - 11.● - 11.● - 11.● 

●●年 ・・・・・・・・・・
12.● - 10.● - 11.● - 「11.●」 - 11.● - 11.● - 11.● - 12.●

●●年 マイルCS
12.● - 10.● - 11.● - 「12.●」 - 11.● - 11.● - 11.● - 11.● 

注目は800m~1000mのラップで、ここでどれだけ・・・・・・・・・られるかが、最後まで加速し続けられるかの大きな分岐点になっていることがわかります。
その上で、●●年の・・・・・・・・・「11.●秒」とほぼ脚を溜められず、その結果ラスト200mは12.●秒と大きく減速していました。
今年もそういったレース展開になれば、・・・・・・・・・・・・が得意な・・・・・・・・・・・・・・・に大きなチャンスとなります。



詳細は会員様情報で公開させていただきます。




昨年のマイルCSは↓50万7000円の払い戻しとなりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-11-22.html




今年の春のG1レースは10戦7勝となりました。

宝塚記念不的中

安田記念不的中

(春のG1レースの獲得金額は140万オーバーとなりました)↓ダービーは11万6000円獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/60748347.html

↓オークスは29万700円獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/60389468.html

↓ヴィクトリアマイルは483.1倍的中!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/60034838.html

↓NHKマイルカップは330.3倍的中!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/59661637.html

↓天皇賞・春は1週前からのコロガシで48万5460円獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/59280505.html

皐月賞不的中

↓桜花賞は本番と同じ流れのチューリップ賞上位2頭から40万6600円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/58119287.html

↓高松宮記念では完全に馬場を読み切って12万2450円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/57344635.html



有料情報 お申し込み方法
(24時間対応のコンビニ決済となります。)



会員様からのお礼の写真

P1070571







2013年G1レース結果

2013年春のG1戦績10戦6勝!


土曜日の覆面トラックマン情報


競馬

FC2 Blog Ranking
2013年G1レース結果

2015年秋のG1レースは10戦8勝!


有料情報 お申し込み方法
(24時間対応のコンビニ決済となります。)


土曜日

東京2レース

7ミッシングリンク

新馬戦は出遅れてしまい、追走だけで終わってしまいましたが、2戦目の東京ではスターを決めて3着に好走。
2戦目は雨の中でのレースとなりましたが、枠なりでインコースで脚を溜めてラスト2ハロンで前が開くとしっかりと伸びていました。
3戦目前走はマイル戦に使われましたが外の馬に前に入られてしまい、ポジションが下がってしまい、距離短縮でレースも忙しい感じになってしまい最後はフラフラしながらも2着に好走しました。
今回は距離を延長しての仕切り直しで、道悪でも苦にしないタイプだけに、今回は注目の1頭となります。




今週のマイルチャンピオンシップは

◎特注情報馬からの倍額勝負レースとなります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・、あと一歩足りない競馬が続いているが、その・・・・・・・で・・・・・・・・・を許した・・・・・・・・・・・・・・・・で、・・・・・・・・・・で大敗しており今回がG1制覇のチャンスとなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・は、・・・・・・・・・・・・・・・・・のスタートとなりましたが、・・・・・・・・・・・・・もダッシュがつかず、後方からの競馬。
前半600mが・・・・・・・・・・・・秒で昨年よりも・・・・・・秒速く、ここ・・・・・・年では最も・・・・・・・なペースとなり、道中は隊列的には中団やや後ろというほぼ同じような位置取りで並走していた・・・・・・・・と・・・・・・・・・でしたが、対照的だったのは4コーナー以降の動きでした。
・・・・・・・を進んだ分、・・・・・・・・・・・・に馬群に突っ込んだ・・・・・・・・・・・と、4コーナーで大きく振られながらも・・・・・・・・・・・・・・・・・。
(レース前から・・・・・・・・・・・・・陣営は・・・・・・・・・・・計画だったようです)

通った進路の違いから、直線入り口では・・・・・・・・・・が2馬身ほど前にいましたが、・・・・・・・・・・・・・・末脚を発揮した・・・・・・・・・・・・・・・の・・・・・・・・・・・・・、・・・・・・・・・・・・・ゴール。
ラスト600mの・・・・・・・・・・・秒は、最後方から・・・・・・・・・・・・・・けた・・・・・・・・を上回っており、上がり・・・・・・の・・・・・・・・・・・・・・・・とは0.5秒・・・・・・・・・・・・・・・・となりました。

しかも、・・・・・・・・・で・・・・・・・・・・・・の状態は仕上がり途上で、まだトモの入りがイマイチだった事からも、今回は相当な上積みが見込めそうです。

昨年の・・・・・・・・・・・・・・・・・・・の道中は中団のインコースでしっかりと脚を溜め、直線でも進路を探しながらスムーズに外に持ち出す競馬で全体的に大きな欠点はなく、力を出し切っての・・・・・・・でした。

●●年 ・・・・・・・・・・
12.● - 10.● - 11.● - 11.● - 11.● - 11.● - 11.● 

●●年 ・・・・・・・・・・
12.● - 10.● - 11.● - 12.● - 11.● - 11.● - 11.● - 11.● 

上記は・・・・・・・・・・・・・・・勝利した●年の・・・・・・・・・と、・・・・・に敗れた●年の・・・・・・・・の全体ラップです。
ラスト600mのラップの「バランス」に注目すると、1ハロン目が最も速いという共通点はありますが、・・・・・・・・・・では最後の200mが最も時計が掛かっており、逆に・・・・・・・・・・はラストで再び速くなっています。

最後が全体的に遅くなれば・・・・・・・・・・・の・・・・・・・・・・・・・・が、最後にもう一度・・・・・・・・・・・・・・・・という事がわかります。
●年の・・・・・・・・・・・・・・・はこれは先頭を走っていた馬が最後にもう一度加速したのではなく、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・った事が原因です。
●年の・・・・・・・・・のラスト200mで先頭を交わし切っていた馬は・・・・・・・・・・・・・で、この馬が先頭に立ったことで、上記のようなラップが生じました。

・・・・・・・・・・・・・が先頭に立ったことにより「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」がより前に伸びたことによって、・・・・・・・・・・・・・・の・・・・・・・・・・・・・・・ということになります。
・・・・・・・・・・・・・のいない今年は・・・・・・・・・・・・・・・にとって大きなチャンスなのは確実ですが、その上で厄介なのが、昨年の・・・・・・・・・・・・・で・・・・・・・・・・・・・の前を走っていた・・・・・・・・・・・・・や・・・・・・・・・・・の存在です。
この2頭は・・・・・・・・・・・と0・・・・・・・・差で、それをラスト600mのラップに置き換えると11.● - 11.● - 11.●から、最後の1ハロンで+0.2した「11.● - 11.● - 11.●」ということになります。

・・・・・・や・・・・・・・・・・・・・・のように・・・・・・・・られなかったのは、最後まで・・・・・・・・・・・・・・・・からですが、今年は・・・・・・・・・・・・・・・が参戦していることが、・・・・・・・・・・・・・・・・・に大きな追い風となる可能性があります。

・・・・・・・・・・・・・・が・・・・・・・・・・・・・2014年の・・・・・・・・・・・・・・・・・は、・・・・・・・・・・・・・・・・・・が得意とする・・・・・・・・・・・・・の流れに近くなっていました。

●●年 ・・・・・・・・・・
12.● - 10.● - 11.● - 「11.●」 - 11.● - 11.● - 11.● 

●●年 ・・・・・・・・・・
12.● - 10.● - 11.● - 「11.●」 - 11.● - 11.● - 11.● - 12.●

●●年 マイルCS
12.● - 10.● - 11.● - 「12.●」 - 11.● - 11.● - 11.● - 11.● 

注目は800m~1000mのラップで、ここでどれだけ・・・・・・・・・られるかが、最後まで加速し続けられるかの大きな分岐点になっていることがわかります。
その上で、●●年の・・・・・・・・・「11.●秒」とほぼ脚を溜められず、その結果ラスト200mは12.●秒と大きく減速していました。
今年もそういったレース展開になれば、・・・・・・・・・・・・が得意な・・・・・・・・・・・・・・・に大きなチャンスとなります。



詳細は会員様情報で公開させていただきます。


昨年のマイルCSは↓50万7000円の払い戻しとなりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-11-22.html




今年の春のG1レースは10戦7勝となりました。

宝塚記念不的中

安田記念不的中

(春のG1レースの獲得金額は140万オーバーとなりました)↓ダービーは11万6000円獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/60748347.html

↓オークスは29万700円獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/60389468.html

↓ヴィクトリアマイルは483.1倍的中!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/60034838.html

↓NHKマイルカップは330.3倍的中!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/59661637.html

↓天皇賞・春は1週前からのコロガシで48万5460円獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/59280505.html

皐月賞不的中

↓桜花賞は本番と同じ流れのチューリップ賞上位2頭から40万6600円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/58119287.html

↓高松宮記念では完全に馬場を読み切って12万2450円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/57344635.html



有料情報 お申し込み方法
(24時間対応のコンビニ決済となります。)



会員様からのお礼の写真

P1070571




2013年G1レース結果

2013年春のG1戦績10戦6勝!










マイルCSは◎特注情報馬からの倍額勝負レースとなります。


競馬

FC2 Blog Ranking
2013年G1レース結果

2015年秋のG1レースは10戦8勝!


有料情報 お申し込み方法
(24時間対応のコンビニ決済となります。)


今週のマイルチャンピオンシップは

◎特注情報馬からの倍額勝負レースとなります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・、あと一歩足りない競馬が続いているが、その・・・・・・・で・・・・・・・・・を許した・・・・・・・・・・・・・・・・で、・・・・・・・・・・で大敗しており今回がG1制覇のチャンスとなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・は、・・・・・・・・・・・・・・・・・のスタートとなりましたが、・・・・・・・・・・・・・もダッシュがつかず、後方からの競馬。
前半600mが・・・・・・・・・・・・秒で昨年よりも・・・・・・秒速く、ここ・・・・・・年では最も・・・・・・・なペースとなり、道中は隊列的には中団やや後ろというほぼ同じような位置取りで並走していた・・・・・・・・と・・・・・・・・・でしたが、対照的だったのは4コーナー以降の動きでした。
・・・・・・・を進んだ分、・・・・・・・・・・・・に馬群に突っ込んだ・・・・・・・・・・・と、4コーナーで大きく振られながらも・・・・・・・・・・・・・・・・・。
(レース前から・・・・・・・・・・・・・陣営は・・・・・・・・・・・計画だったようです)

通った進路の違いから、直線入り口では・・・・・・・・・・が2馬身ほど前にいましたが、・・・・・・・・・・・・・・末脚を発揮した・・・・・・・・・・・・・・・の・・・・・・・・・・・・・、・・・・・・・・・・・・・ゴール。
ラスト600mの・・・・・・・・・・・秒は、最後方から・・・・・・・・・・・・・・けた・・・・・・・・を上回っており、上がり・・・・・・の・・・・・・・・・・・・・・・・とは0.5秒・・・・・・・・・・・・・・・・となりました。

しかも、・・・・・・・・・で・・・・・・・・・・・・の状態は仕上がり途上で、まだトモの入りがイマイチだった事からも、今回は相当な上積みが見込めそうです。

昨年の・・・・・・・・・・・・・・・・・・・の道中は中団のインコースでしっかりと脚を溜め、直線でも進路を探しながらスムーズに外に持ち出す競馬で全体的に大きな欠点はなく、力を出し切っての・・・・・・・でした。

●●年 ・・・・・・・・・・
12.● - 10.● - 11.● - 11.● - 11.● - 11.● - 11.● 

●●年 ・・・・・・・・・・
12.● - 10.● - 11.● - 12.● - 11.● - 11.● - 11.● - 11.● 

上記は・・・・・・・・・・・・・・・勝利した●年の・・・・・・・・・と、・・・・・に敗れた●年の・・・・・・・・の全体ラップです。
ラスト600mのラップの「バランス」に注目すると、1ハロン目が最も速いという共通点はありますが、・・・・・・・・・・では最後の200mが最も時計が掛かっており、逆に・・・・・・・・・・はラストで再び速くなっています。

最後が全体的に遅くなれば・・・・・・・・・・・の・・・・・・・・・・・・・・が、最後にもう一度・・・・・・・・・・・・・・・・という事がわかります。
●年の・・・・・・・・・・・・・・・はこれは先頭を走っていた馬が最後にもう一度加速したのではなく、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・った事が原因です。
●年の・・・・・・・・・のラスト200mで先頭を交わし切っていた馬は・・・・・・・・・・・・・で、この馬が先頭に立ったことで、上記のようなラップが生じました。

・・・・・・・・・・・・・が先頭に立ったことにより「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」がより前に伸びたことによって、・・・・・・・・・・・・・・の・・・・・・・・・・・・・・・ということになります。
・・・・・・・・・・・・・のいない今年は・・・・・・・・・・・・・・・にとって大きなチャンスなのは確実ですが、その上で厄介なのが、昨年の・・・・・・・・・・・・・で・・・・・・・・・・・・・の前を走っていた・・・・・・・・・・・・・や・・・・・・・・・・・の存在です。
この2頭は・・・・・・・・・・・と0・・・・・・・・差で、それをラスト600mのラップに置き換えると11.● - 11.● - 11.●から、最後の1ハロンで+0.2した「11.● - 11.● - 11.●」ということになります。

・・・・・・や・・・・・・・・・・・・・・のように・・・・・・・・られなかったのは、最後まで・・・・・・・・・・・・・・・・からですが、今年は・・・・・・・・・・・・・・・が参戦していることが、・・・・・・・・・・・・・・・・・に大きな追い風となる可能性があります。

・・・・・・・・・・・・・・が・・・・・・・・・・・・・2014年の・・・・・・・・・・・・・・・・・は、・・・・・・・・・・・・・・・・・・が得意とする・・・・・・・・・・・・・の流れに近くなっていました。

●●年 ・・・・・・・・・・
12.● - 10.● - 11.● - 「11.●」 - 11.● - 11.● - 11.● 

●●年 ・・・・・・・・・・
12.● - 10.● - 11.● - 「11.●」 - 11.● - 11.● - 11.● - 12.●

●●年 マイルCS
12.● - 10.● - 11.● - 「12.●」 - 11.● - 11.● - 11.● - 11.● 

注目は800m~1000mのラップで、ここでどれだけ・・・・・・・・・られるかが、最後まで加速し続けられるかの大きな分岐点になっていることがわかります。
その上で、●●年の・・・・・・・・・「11.●秒」とほぼ脚を溜められず、その結果ラスト200mは12.●秒と大きく減速していました。
今年もそういったレース展開になれば、・・・・・・・・・・・・が得意な・・・・・・・・・・・・・・・に大きなチャンスとなります。



詳細は会員様情報で公開させていただきます。


昨年のマイルCSは↓50万7000円の払い戻しとなりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-11-22.html




今年の春のG1レースは10戦7勝となりました。

宝塚記念不的中

安田記念不的中

(春のG1レースの獲得金額は140万オーバーとなりました)↓ダービーは11万6000円獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/60748347.html

↓オークスは29万700円獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/60389468.html

↓ヴィクトリアマイルは483.1倍的中!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/60034838.html

↓NHKマイルカップは330.3倍的中!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/59661637.html

↓天皇賞・春は1週前からのコロガシで48万5460円獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/59280505.html

皐月賞不的中

↓桜花賞は本番と同じ流れのチューリップ賞上位2頭から40万6600円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/58119287.html

↓高松宮記念では完全に馬場を読み切って12万2450円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/57344635.html



有料情報 お申し込み方法
(24時間対応のコンビニ決済となります。)



会員様からのお礼の写真

P1070571




2013年G1レース結果

2013年春のG1戦績10戦6勝!










エリザベス女王杯注目馬


競馬

FC2 Blog Ranking
2013年G1レース結果

2015年秋のG1レースは10戦8勝!


有料情報 お申し込み方法
(24時間対応のコンビニ決済となります。)


京都11レース

エリザベス女王杯

クイーンズリング
昨年のエリザベス女王杯では道中は中団の後方で待機していましたが、し勝負所で接触する不利があり、直線も前が開かなくなる場面があり不完全燃焼で8着。
4歳初戦となった京都牝馬Sでは、見事1番人気に応え重賞2勝目を決め、改めて牝馬トップレベルの力を示しました。
前々走の米子S、前走府中牝馬S(G2)と、クイーンズリングはともにこれまであまり見せなかった「先行策」を披露し、それぞれ2、1着と結果を残している。最後の直線一気が印象的な同馬だが、長くコンビを組んでいたM.デムーロ騎手がレース運びを変えたことが功を奏しています。
府中牝馬Sで破った相手はスマートレイアーにマジックタイムと、牝馬重賞の中核を成す存在で、この2頭に対し、同じような位置からの勝負で上がり2位のタイムを繰り出して勝ったパフォーマンスは、同馬がすでにG1クラスの実力を有している証明と言えます。



エリザベス女王杯は高配当の使者が出走となります。
エリザベス女王杯のみの登録は3万円で受付中となります。
(日曜日の13時までの受付となります。)



土曜日の結果

福島2レース

1カシノカーム
休み明けの3走の成績は6,7,6着で今回も人気にならない1頭。
この馬が2着以内に入った全3戦は全て福島ダート1700m戦の舞台で、福島ダート1700m戦の成績は(1,2,0,4)となっています。

この馬はコーナー4回の小回りコース向きのタイプで、今回は放牧を挟んで得意の福島コースへ狙いを定めてきました。
前走は東京コースでも追いついた流れでも後方から差を詰めており、速い時計にも対応できていました。
3走前の中山では惰性をつけたいところで踏み遅れてしまい、力を出し切れずに7着となりました。
前走は得意とは言えない舞台で3着馬からはコンマ1秒差の6着となっており、今回は得意舞台で圏内に入れそうな1頭となります。




レース結果

1カシノカームは4番人気で2着となり、馬連26.7倍的中となりました。


267











今年の春のG1レースは10戦7勝となりました。

宝塚記念不的中

安田記念不的中

(春のG1レースの獲得金額は140万オーバーとなりました)↓ダービーは11万6000円獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/60748347.html

↓オークスは29万700円獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/60389468.html

↓ヴィクトリアマイルは483.1倍的中!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/60034838.html

↓NHKマイルカップは330.3倍的中!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/59661637.html

↓天皇賞・春は1週前からのコロガシで48万5460円獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/59280505.html

皐月賞不的中

↓桜花賞は本番と同じ流れのチューリップ賞上位2頭から40万6600円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/58119287.html

↓高松宮記念では完全に馬場を読み切って12万2450円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/57344635.html



有料情報 お申し込み方法
(24時間対応のコンビニ決済となります。)



会員様からのお礼の写真

P1070571




2013年G1レース結果

2013年春のG1戦績10戦6勝!










土曜日26.7倍的中!


競馬

FC2 Blog Ranking
2013年G1レース結果

2015年秋のG1レースは10戦8勝!


有料情報 お申し込み方法
(24時間対応のコンビニ決済となります。)


土曜日の結果

福島2レース

1カシノカーム
休み明けの3走の成績は6,7,6着で今回も人気にならない1頭。
この馬が2着以内に入った全3戦は全て福島ダート1700m戦の舞台で、福島ダート1700m戦の成績は(1,2,0,4)となっています。

この馬はコーナー4回の小回りコース向きのタイプで、今回は放牧を挟んで得意の福島コースへ狙いを定めてきました。
前走は東京コースでも追いついた流れでも後方から差を詰めており、速い時計にも対応できていました。
3走前の中山では惰性をつけたいところで踏み遅れてしまい、力を出し切れずに7着となりました。
前走は得意とは言えない舞台で3着馬からはコンマ1秒差の6着となっており、今回は得意舞台で圏内に入れそうな1頭となります。




レース結果

1カシノカームは4番人気で2着となり、馬連26.7倍的中となりました。


267













エリザベス女王杯は高配当の使者が出走となります。
エリザベス女王杯のみの登録は3万円で受付中となります。
(日曜日の13時までの受付となります。)




今年の春のG1レースは10戦7勝となりました。
(春のG1レースの獲得金額は140万オーバーとなりました)↓ダービーは11万6000円獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/60748347.html

↓オークスは29万700円獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/60389468.html

↓ヴィクトリアマイルは483.1倍的中!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/60034838.html

↓NHKマイルカップは330.3倍的中!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/59661637.html

↓天皇賞・春は1週前からのコロガシで48万5460円獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/59280505.html

皐月賞不的中

↓桜花賞は本番と同じ流れのチューリップ賞上位2頭から40万6600円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/58119287.html

↓高松宮記念では完全に馬場を読み切って12万2450円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/57344635.html



有料情報 お申し込み方法
(24時間対応のコンビニ決済となります。)



会員様からのお礼の写真

P1070571




2013年G1レース結果

2013年春のG1戦績10戦6勝!


宝塚記念不的中

安田記念不的中







★★★
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
記事検索