競馬ブラスト〜関係者情報を生かした競馬予想〜

2023年G1レース結果23戦12勝540万円獲得!関係者(厩舎スタッフ、騎手、バレット、記者等)の情報を生かした競馬予想。予想結果も公開.。

2018年03月

土曜日の覆面トラックマン情報

FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking 




今週の大阪杯は『高配当の使者』出走レースとなり、会員様には高配当を狙っていただきます。



昨年の大阪杯は『高配当の使者ステファノス』が7番人気2着で34万8000円の払い戻しとなりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-02.html


昨年の大阪杯の結果

5キタサンブラック
現役の総合力型タイプの最上位の馬で、通常の総合力タイプの馬はトップ数ピード持続が甘い傾向がありますが、この馬は有馬記念でも2段階加速をしていく中でもしっかりとその鋭さを引き出して出し抜けていました。
また、宝塚記念の様にタフな馬場で単調なスピード戦に特化させても崩れておらず、ダービーを除けば崩れるシーンをは見せていません。
この馬の安定感の要因は直ぐに動け、番手追走型ながらも逃げも可能で、逃げてしまえばスピードを活かしてしっかりとペースを引き上げても良く、要所の反応も良い点で、更に仕掛けが遅い場合は段階的に後半ロングスパートに持っていってそこからももう一段階ギアをあげられる性能の高さにあります。

ただ、総合力タイプだけに、決定的な武器は無く、極端な展開でその流れでのハイパフォーマー(消耗戦でのポテンシャルタイプ、切れ味勝負でのトップスピードタイプ)相手にはやられる可能性はあります。
大阪杯で正攻法の上がり勝負に持ち込んでアンビシャスに差し切られたケースもあり、パワー型のスピード特化の宝塚記念ではマリアライトに完敗しています。
最上位相手にトップスピード戦では対応はできていますが物足りない面は見せています。
理想はスローなら直線勝負ではなく3~4角から動いていくイメージで、ある程度全体のペースを引き上げる競馬です。


高配当の使者
4ステファノス
休養明けの次戦は【2 2 1 1】という成績で、帰国初戦の金鯱賞(6着)を叩いて春の大目標の大阪杯で注目したい同馬。
阪神コースは全4戦で成績が[1-1-1-1]。
2000mの成績も[0-3-2-3]と安定し、川田騎手の近5年の阪神2000mの勝ち数はトップとなっており、今回の阪神の2000mという条件は最適条件と言えます。
昨年の天皇賞秋ではアンビシャスに先着しており、鳴尾記念ではコースレコード決着での2着。
ポイントは鳴尾記念での好走で、レースラップの前後半差が1.7秒以内、かつ後半1000mが59秒以内の阪神のレースだった点で、これまでの大阪杯の傾向と同じラップバランスのレースと言え、この鳴尾記念は大阪杯にリンクするものと考えられます。

大阪杯は◎キタサンブラックと高配当の使者ステファノスのワンツー決着となり、馬連23.2倍的中となりました。

4yj;






土曜日の覆面トラックマン情報結果

中山10レース

14シゲルタイガー
連闘で挑んだ前走は、ハイペースを番手で進めて勝ち切った1頭。
スタート前にはゲートを蹴っていましたが、タイミング良く出て2番手からの競馬となり積極的な競馬での勝利となりました。
2走前は小倉の高速馬場で11.9 – 10.6 – 11.3 – 11.4 – 11.4 – 11.3とL1が11.3と落ちない一貫した流れとなり、後方の外で脚を溜めて3~4角でも外で前に壁を置く柴山騎手らしい騎乗となりました。
最後は直線で外に出してから伸びてきていましたが、速い上がりの決着となり、L1が11.3秒という事を考えても後方からでは物理的に無理なレースでした。
その中で同馬は後半型の競馬でロスがありながらもL1の11.3秒の地点でも前との差は詰めており、明らかに出し切れていない内容での競馬でした。
今回は外枠からの競馬となり、落ち着いたペースで後半のトップスピードの質が問われる持続力勝負ならここでも上位に入れそうな1頭です。


10番人気のシゲルタイガーが2着となり、3連単21万8490円的中(200円分購入指示)で43万6980円の払い戻しとなりました。

421








有料情報 お申し込み方法


2017年 G1レース結果
22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円

高松宮記念 不的中

大阪杯 23.2倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-02.html

桜花賞 170倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-09.html

皐月賞 不的中

天皇賞・春 10.4倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-30.html

NHKマイルカップ 2961.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-07.html

ヴィクトリアマイル 不的中

オークス 201.3倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-21.html

ダービー 118.7倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-29.html

安田記念 435倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-06-04.html

宝塚記念 不的中

スプリンターズS的中 16万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-01.html

秋華賞的中 22万1400円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-15.html

菊花賞的中 167万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-22.html

阪神JF的中 40万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73546872.html

ホープフルS的中 8万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73803650.html



2013年G1レース結果
http://keibablast1.publog.jp/archives/68065253.html

2015年秋のG1レースは10戦8勝!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/51314951.html






 

大阪杯に好配当の使者出走

FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking 




今週の大阪杯は『高配当の使者』出走レースとなり、会員様には高配当を狙っていただきます。



昨年の大阪杯は『高配当の使者ステファノス』が7番人気2着で34万8000円の払い戻しとなりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-02.html


昨年の大阪杯の結果

5キタサンブラック
現役の総合力型タイプの最上位の馬で、通常の総合力タイプの馬はトップ数ピード持続が甘い傾向がありますが、この馬は有馬記念でも2段階加速をしていく中でもしっかりとその鋭さを引き出して出し抜けていました。
また、宝塚記念の様にタフな馬場で単調なスピード戦に特化させても崩れておらず、ダービーを除けば崩れるシーンをは見せていません。
この馬の安定感の要因は直ぐに動け、番手追走型ながらも逃げも可能で、逃げてしまえばスピードを活かしてしっかりとペースを引き上げても良く、要所の反応も良い点で、更に仕掛けが遅い場合は段階的に後半ロングスパートに持っていってそこからももう一段階ギアをあげられる性能の高さにあります。

ただ、総合力タイプだけに、決定的な武器は無く、極端な展開でその流れでのハイパフォーマー(消耗戦でのポテンシャルタイプ、切れ味勝負でのトップスピードタイプ)相手にはやられる可能性はあります。
大阪杯で正攻法の上がり勝負に持ち込んでアンビシャスに差し切られたケースもあり、パワー型のスピード特化の宝塚記念ではマリアライトに完敗しています。
最上位相手にトップスピード戦では対応はできていますが物足りない面は見せています。
理想はスローなら直線勝負ではなく3~4角から動いていくイメージで、ある程度全体のペースを引き上げる競馬です。


高配当の使者
4ステファノス
休養明けの次戦は【2 2 1 1】という成績で、帰国初戦の金鯱賞(6着)を叩いて春の大目標の大阪杯で注目したい同馬。
阪神コースは全4戦で成績が[1-1-1-1]。
2000mの成績も[0-3-2-3]と安定し、川田騎手の近5年の阪神2000mの勝ち数はトップとなっており、今回の阪神の2000mという条件は最適条件と言えます。
昨年の天皇賞秋ではアンビシャスに先着しており、鳴尾記念ではコースレコード決着での2着。
ポイントは鳴尾記念での好走で、レースラップの前後半差が1.7秒以内、かつ後半1000mが59秒以内の阪神のレースだった点で、これまでの大阪杯の傾向と同じラップバランスのレースと言え、この鳴尾記念は大阪杯にリンクするものと考えられます。

大阪杯は◎キタサンブラックと高配当の使者ステファノスのワンツー決着となり、馬連23.2倍的中となりました。


4yj;









先週の会員様情報結果(2戦1勝)

土曜日の覆面トラックマン情報結果

阪神2レース

10ショウナンアンビル
前走はゲートをポンと出ていつもより良いポジションを取る事ができ、直線でも手前をしっかりと替えて伸びましたが勝ち馬が渋太く2着まで。
レース内容は確実に良くなっており、3着馬には2馬身半の差をつけており、ここは能力上位の1頭となります。
この馬のレース内容が良化している理由はトモに筋肉がついてきた事が原因で、「トモが弱くて芝ではどうしてもラストは甘くなっていましたが、ダートに使うようになってやっとトモに力強さが出てきました。トモが強くなって外に張る面も解消されましたし、スタートも出るようになってきましたから更にい競馬が出来ると思います」との事。

このレースは3連単軸2頭マルチでの指示となりましたが、2ブライトエンパイアは前走は左手前のままで走っており、その分が影響しての4着に取りこぼしいます。
直線では追われてからも同じ脚色で前との差が詰まっておらず、前の馬を抜かすよりも並走してしまうタイプの馬と言え、2,3着に取りこぼしそうな1頭として会員様に勝負していただきました。


結果は1着10ショウナンアンビル、3着2ブライトエンパイア、2着に単勝78倍のメイショウツバキが入って3連単599.1倍的中となりました。


421











有料情報 お申し込み方法


2017年 G1レース結果
22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円

高松宮記念 不的中

大阪杯 23.2倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-02.html

桜花賞 170倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-09.html

皐月賞 不的中

天皇賞・春 10.4倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-30.html

NHKマイルカップ 2961.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-07.html

ヴィクトリアマイル 不的中

オークス 201.3倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-21.html

ダービー 118.7倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-29.html

安田記念 435倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-06-04.html

宝塚記念 不的中

スプリンターズS的中 16万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-01.html

秋華賞的中 22万1400円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-15.html

菊花賞的中 167万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-22.html

阪神JF的中 40万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73546872.html

ホープフルS的中 8万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73803650.html



2013年G1レース結果
http://keibablast1.publog.jp/archives/68065253.html

2015年秋のG1レースは10戦8勝!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/51314951.html

















 

高松宮記念

FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking



日曜日の覆面トラックマン情報

中京11レース

高松宮記念

6レッドファルクス
中山芝1200mのスプリンターズステークスを2連覇しており、中山巧者の印象がありますが、どちらの年もスローペースで展開が向かない中でのもので、直線の急坂を登った後に一気に伸びて差し切りました。
この馬は急坂部分ではエンジンがかかり切らず、最後の直線部分でトップギアが入る馬で、急坂を登り終わった後に直線が長い中京・東京コース向きと言えます。
今回はネロが飛ばす展開となり、差しが決まりやすい流れの想定で、前走の阪急杯はステップレースとしては理想的な内容だった事を考えても昨年以上に順調な今年は逆らう要素がありません。
鞍上のデムーロ騎手も今年の初のGIレースとなり、レッドファルクスは信頼できる1頭と言えます。




土曜日の覆面トラックマン情報結果

阪神2レース

10ショウナンアンビル
前走はゲートをポンと出ていつもより良いポジションを取る事ができ、直線でも手前をしっかりと替えて伸びましたが勝ち馬が渋太く2着まで。
レース内容は確実に良くなっており、3着馬には2馬身半の差をつけており、ここは能力上位の1頭となります。
この馬のレース内容が良化している理由はトモに筋肉がついてきた事が原因で、「トモが弱くて芝ではどうしてもラストは甘くなっていましたが、ダートに使うようになってやっとトモに力強さが出てきました。トモが強くなって外に張る面も解消されましたし、スタートも出るようになってきましたから更にい競馬が出来ると思います」との事。

このレースは3連単軸2頭マルチでの指示となりましたが、2ブライトエンパイアは前走は左手前のままで走っており、その分が影響しての4着に取りこぼしいます。
直線では追われてからも同じ脚色で前との差が詰まっておらず、前の馬を抜かすよりも並走してしまうタイプの馬と言え、2,3着に取りこぼしそうな1頭として会員様に勝負していただきました。



結果は1着10ショウナンアンビル、3着2ブライトエンパイア、2着に単勝78倍のメイショウツバキが入って3連単599.1倍的中となりました。


421











今回の3月24,25日週は春のG1開幕戦となる高松宮記念となります。
高松宮記念は過去6年で4度的中している大得意レースとなります。


↓2015年12万2450円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2016-03-27.html

↓2014年31万2720円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-03.html

↓2013年の高松宮記念は馬連1点で的中となりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast/archives/2013-03-24.html

↓2012年の高松宮記念は馬単3点で35万円獲得!
http://keibablast1.publog.jp/archives/2012-03-25.html


今年の高松宮記念は『関係者情報馬』からの勝負レースとなり、完全1点指示で大きく勝負していただきます。




有料情報 お申し込み方法



会員様情報結果

日曜日の覆面トラックマン情報結果

阪神9レース

展開面で大きな恩恵を受けられるのは3プルメリアスター。
今回はキャロットクラブの規定で引退レースとなりますが、調教内容は圧巻の時計をマークしており、CWでかなり長めをテンからビシッと追って仕上がりは万全と言えます。
登録メンバーを見て先行タイプ不在の1戦だけに行き脚をつけるために今回の攻めの調教を課してきた感が強く、このメンバーでこの枠順ならハナを切ってくる可能性もあります。

昨年の鷹ヶ峰特別では以下のラップで走れている馬で、
12.7 – 11.1 – 11.3 – 10.8 – 10.8 – 11.5 – 11.8 (1:20:1)
最初の1ハロンこそゆったり入りましたが、それ以降は一切緩まないレースラップで2着好走しており、単騎で逃げられればこの馬は勝てる力は備えています。CWコースでの自己ベストを3.5秒も縮めており、最後の最後にお釣りの無い仕上げで挑んできた1頭と言えます。


結果は3プルメリアスターが2着となり、馬連指示で11.6倍的中となりました。

4142











土曜日の覆面トラックマン情報結果

中山11レース

フラワーカップ

先週のアネモネSは2勝馬同士の決着で、桜花賞を目指す関東馬にとっては優先出走権を獲りやすいレースでしたが、アネモネSから1週スライドして今週出走してきている馬は、桜花賞を目指していないか、中距離以上に適性があると陣営が考えている馬と言えます。
逃げ馬の存在で、牝馬限定戦とは言え超スローの流れにはならない可能性が高く、レース中盤もある程度締まった流れでの実績を重視します。

10カンタービレ
前走はスローから上がり2ハロンだけのレースで勝ち上がり、49.5-47.9とゆったり運んで12.7 – 12.4 – 12.2 – 11.9 – 11.4というL1最速のラップを先行して楽々加速して突き抜けていました。
2走前は平均ペースを先行して3着以下を引き離しての2着。
先着されたラセットは、次走のきさらぎ賞で重賞3着した能力上位馬で、ここは昇級初戦ですが、牝馬限定戦ならいきなり重賞でも通用しそうな1頭と言えます。

4ロックディスタウン
牡馬相手に1800m重賞を勝っており、前走のマイル戦はG1の外枠でかなり厳しいレースになってしまいました。
1800mへの延長は間違いなくプラスですが、不安点は、緩いペースの経験しかないため、1800mに距離が伸びても今回の相手では楽にレース運びが出来ない可能性があり、人気ほど信頼度は高くありません。

ここはロックディスタウンが人気を集めるだけに、カンタービレが1着時の配当の期待値が高い1戦となります。

結果は10カンタービレが1着となり、馬単指示で21.8倍的中となりました。

asax








 

有料情報 お申し込み方法

 

2017年 G1レース結果
22
12勝 G1レース総払い戻し額539万円

高松宮記念 不的中

大阪杯 23.2倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-02.html

桜花賞 170倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-09.html

皐月賞 不的中

天皇賞・春 10.4倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-30.html

NHKマイルカップ 2961.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-07.html

ヴィクトリアマイル 不的中

オークス 201.3倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-21.html

ダービー 118.7倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-29.html

安田記念 435倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-06-04.html

宝塚記念 不的中

スプリンターズS的中 16万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-01.html


秋華賞的中 221400円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-15.html

 

菊花賞的中 167万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-22.html

阪神JF的中 40万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73546872.html

ホープフルS的中 8万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73803650.html




2013年G1レース結果
http://keibablast1.publog.jp/archives/68065253.html

2015年秋のG1レースは108勝!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/51314951.html


土曜日は47万9280円の払い戻しとなりました

FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking



土曜日の覆面トラックマン情報

阪神2レース

10ショウナンアンビル
前走はゲートをポンと出ていつもより良いポジションを取る事ができ、直線でも手前をしっかりと替えて伸びましたが勝ち馬が渋太く2着まで。
レース内容は確実に良くなっており、3着馬には2馬身半の差をつけており、ここは能力上位の1頭となります。
この馬のレース内容が良化している理由はトモに筋肉がついてきた事が原因で、「トモが弱くて芝ではどうしてもラストは甘くなっていましたが、ダートに使うようになってやっとトモに力強さが出てきました。トモが強くなって外に張る面も解消されましたし、スタートも出るようになってきましたから更にい競馬が出来ると思います」との事。

このレースは3連単軸2頭マルチでの指示となりましたが、2ブライトエンパイアは前走は左手前のままで走っており、その分が影響しての4着に取りこぼしいます。
直線では追われてからも同じ脚色で前との差が詰まっておらず、前の馬を抜かすよりも並走してしまうタイプの馬と言え、2,3着に取りこぼしそうな1頭として会員様に勝負していただきました。



結果は1着10ショウナンアンビル、3着2ブライトエンパイア、2着に単勝78倍のメイショウツバキが入って3連単599.1倍的中となりました。


421











今回の3月24,25日週は春のG1開幕戦となる高松宮記念となります。
高松宮記念は過去6年で4度的中している大得意レースとなります。


↓2015年12万2450円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2016-03-27.html

↓2014年31万2720円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-03.html

↓2013年の高松宮記念は馬連1点で的中となりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast/archives/2013-03-24.html

↓2012年の高松宮記念は馬単3点で35万円獲得!
http://keibablast1.publog.jp/archives/2012-03-25.html


今年の高松宮記念は『関係者情報馬』からの勝負レースとなり、完全1点指示で大きく勝負していただきます。




有料情報 お申し込み方法



会員様情報結果

日曜日の覆面トラックマン情報結果

阪神9レース

展開面で大きな恩恵を受けられるのは3プルメリアスター。
今回はキャロットクラブの規定で引退レースとなりますが、調教内容は圧巻の時計をマークしており、CWでかなり長めをテンからビシッと追って仕上がりは万全と言えます。
登録メンバーを見て先行タイプ不在の1戦だけに行き脚をつけるために今回の攻めの調教を課してきた感が強く、このメンバーでこの枠順ならハナを切ってくる可能性もあります。

昨年の鷹ヶ峰特別では以下のラップで走れている馬で、
12.7 – 11.1 – 11.3 – 10.8 – 10.8 – 11.5 – 11.8 (1:20:1)
最初の1ハロンこそゆったり入りましたが、それ以降は一切緩まないレースラップで2着好走しており、単騎で逃げられればこの馬は勝てる力は備えています。CWコースでの自己ベストを3.5秒も縮めており、最後の最後にお釣りの無い仕上げで挑んできた1頭と言えます。


結果は3プルメリアスターが2着となり、馬連指示で11.6倍的中となりました。

4142











土曜日の覆面トラックマン情報結果

中山11レース

フラワーカップ

先週のアネモネSは2勝馬同士の決着で、桜花賞を目指す関東馬にとっては優先出走権を獲りやすいレースでしたが、アネモネSから1週スライドして今週出走してきている馬は、桜花賞を目指していないか、中距離以上に適性があると陣営が考えている馬と言えます。
逃げ馬の存在で、牝馬限定戦とは言え超スローの流れにはならない可能性が高く、レース中盤もある程度締まった流れでの実績を重視します。

10カンタービレ
前走はスローから上がり2ハロンだけのレースで勝ち上がり、49.5-47.9とゆったり運んで12.7 – 12.4 – 12.2 – 11.9 – 11.4というL1最速のラップを先行して楽々加速して突き抜けていました。
2走前は平均ペースを先行して3着以下を引き離しての2着。
先着されたラセットは、次走のきさらぎ賞で重賞3着した能力上位馬で、ここは昇級初戦ですが、牝馬限定戦ならいきなり重賞でも通用しそうな1頭と言えます。

4ロックディスタウン
牡馬相手に1800m重賞を勝っており、前走のマイル戦はG1の外枠でかなり厳しいレースになってしまいました。
1800mへの延長は間違いなくプラスですが、不安点は、緩いペースの経験しかないため、1800mに距離が伸びても今回の相手では楽にレース運びが出来ない可能性があり、人気ほど信頼度は高くありません。

ここはロックディスタウンが人気を集めるだけに、カンタービレが1着時の配当の期待値が高い1戦となります。

結果は10カンタービレが1着となり、馬単指示で21.8倍的中となりました。

asax








 

有料情報 お申し込み方法

 

2017年 G1レース結果
22
12勝 G1レース総払い戻し額539万円

高松宮記念 不的中

大阪杯 23.2倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-02.html

桜花賞 170倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-09.html

皐月賞 不的中

天皇賞・春 10.4倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-30.html

NHKマイルカップ 2961.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-07.html

ヴィクトリアマイル 不的中

オークス 201.3倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-21.html

ダービー 118.7倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-29.html

安田記念 435倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-06-04.html

宝塚記念 不的中

スプリンターズS的中 16万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-01.html


秋華賞的中 221400円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-15.html

 

菊花賞的中 167万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-22.html

阪神JF的中 40万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73546872.html

ホープフルS的中 8万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73803650.html




2013年G1レース結果
http://keibablast1.publog.jp/archives/68065253.html

2015年秋のG1レースは108勝!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/51314951.html


土曜日の覆面トラックマン情報

FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking



土曜日の覆面トラックマン情報

阪神2レース

10ショウナンアンビル
前走はゲートをポンと出ていつもより良いポジションを取る事ができ、直線でも手前をしっかりと替えて伸びましたが勝ち馬が渋太く2着まで。
レース内容は確実に良くなっており、3着馬には2馬身半の差をつけており、ここは能力上位の1頭となります。
この馬のレース内容が良化している理由はトモに筋肉がついてきた事が原因で、「トモが弱くて芝ではどうしてもラストは甘くなっていましたが、ダートに使うようになってやっとトモに力強さが出てきました。トモが強くなって外に張る面も解消されましたし、スタートも出るようになってきましたから更にい競馬が出来ると思います」との事




今回の3月24,25日週は春のG1開幕戦となる高松宮記念となります。
高松宮記念は過去6年で4度的中している大得意レースとなります。


↓2015年12万2450円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2016-03-27.html

↓2014年31万2720円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-03.html

↓2013年の高松宮記念は馬連1点で的中となりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast/archives/2013-03-24.html

↓2012年の高松宮記念は馬単3点で35万円獲得!
http://keibablast1.publog.jp/archives/2012-03-25.html


今年の高松宮記念は『関係者情報馬』からの勝負レースとなり、完全1点指示で大きく勝負していただきます。




有料情報 お申し込み方法



会員様情報結果

日曜日の覆面トラックマン情報結果

阪神9レース

展開面で大きな恩恵を受けられるのは3プルメリアスター。
今回はキャロットクラブの規定で引退レースとなりますが、調教内容は圧巻の時計をマークしており、CWでかなり長めをテンからビシッと追って仕上がりは万全と言えます。
登録メンバーを見て先行タイプ不在の1戦だけに行き脚をつけるために今回の攻めの調教を課してきた感が強く、このメンバーでこの枠順ならハナを切ってくる可能性もあります。

昨年の鷹ヶ峰特別では以下のラップで走れている馬で、
12.7 – 11.1 – 11.3 – 10.8 – 10.8 – 11.5 – 11.8 (1:20:1)
最初の1ハロンこそゆったり入りましたが、それ以降は一切緩まないレースラップで2着好走しており、単騎で逃げられればこの馬は勝てる力は備えています。CWコースでの自己ベストを3.5秒も縮めており、最後の最後にお釣りの無い仕上げで挑んできた1頭と言えます。


結果は3プルメリアスターが2着となり、馬連指示で11.6倍的中となりました。

4142











土曜日の覆面トラックマン情報結果

中山11レース

フラワーカップ

先週のアネモネSは2勝馬同士の決着で、桜花賞を目指す関東馬にとっては優先出走権を獲りやすいレースでしたが、アネモネSから1週スライドして今週出走してきている馬は、桜花賞を目指していないか、中距離以上に適性があると陣営が考えている馬と言えます。
逃げ馬の存在で、牝馬限定戦とは言え超スローの流れにはならない可能性が高く、レース中盤もある程度締まった流れでの実績を重視します。

10カンタービレ
前走はスローから上がり2ハロンだけのレースで勝ち上がり、49.5-47.9とゆったり運んで12.7 – 12.4 – 12.2 – 11.9 – 11.4というL1最速のラップを先行して楽々加速して突き抜けていました。
2走前は平均ペースを先行して3着以下を引き離しての2着。
先着されたラセットは、次走のきさらぎ賞で重賞3着した能力上位馬で、ここは昇級初戦ですが、牝馬限定戦ならいきなり重賞でも通用しそうな1頭と言えます。

4ロックディスタウン
牡馬相手に1800m重賞を勝っており、前走のマイル戦はG1の外枠でかなり厳しいレースになってしまいました。
1800mへの延長は間違いなくプラスですが、不安点は、緩いペースの経験しかないため、1800mに距離が伸びても今回の相手では楽にレース運びが出来ない可能性があり、人気ほど信頼度は高くありません。

ここはロックディスタウンが人気を集めるだけに、カンタービレが1着時の配当の期待値が高い1戦となります。

結果は10カンタービレが1着となり、馬単指示で21.8倍的中となりました。

asax








 

有料情報 お申し込み方法

 

2017年 G1レース結果
22
12勝 G1レース総払い戻し額539万円

高松宮記念 不的中

大阪杯 23.2倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-02.html

桜花賞 170倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-09.html

皐月賞 不的中

天皇賞・春 10.4倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-30.html

NHKマイルカップ 2961.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-07.html

ヴィクトリアマイル 不的中

オークス 201.3倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-21.html

ダービー 118.7倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-29.html

安田記念 435倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-06-04.html

宝塚記念 不的中

スプリンターズS的中 16万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-01.html


秋華賞的中 221400円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-15.html

 

菊花賞的中 167万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-22.html

阪神JF的中 40万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73546872.html

ホープフルS的中 8万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73803650.html




2013年G1レース結果
http://keibablast1.publog.jp/archives/68065253.html

2015年秋のG1レースは108勝!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/51314951.html


★★★
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
記事検索