競馬ブラスト〜関係者情報を生かした競馬予想〜

2023年G1レース結果23戦12勝540万円獲得!関係者(厩舎スタッフ、騎手、バレット、記者等)の情報を生かした競馬予想。予想結果も公開.。

2019年03月

高松宮記念

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング



今回の3月23,24日週は春のG1開幕戦となる高松宮記念となります。
高松宮記念は過去7年で4度的中している大得意レースとなります。


↓2015年12万2450円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2016-03-27.html

↓2014年31万2720円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-03.html

↓2013年の高松宮記念は馬連1点で的中となりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast/archives/2013-03-24.html

↓2012年の高松宮記念は馬単3点で35万円獲得!
http://keibablast1.publog.jp/archives/2012-03-25.html



日曜日の高松宮記念は自信の倍額指定レースとります。
また、日曜日情報では高松宮記念と同等の勝負ができる倍額指定レースも提供させていただきます。



中京11レース

高松宮記念

5アレスバローズ
内目の枠を引ければ面白いと思っていた馬で、今回の枠なら浮上してきておかしくない1頭。
前走のシルクロードSは少し太めの馬体+重いハンデを背負った上にタフな馬場もこの馬には厳しく、外枠で壁も作れない厳しい条件下での1戦となりましたが5着に健闘してきました。
前走は5走前のCBC賞で大駆けを見せた時の川田騎手に変わって前半部分で溜めが効いて、4コーナーから直線半ばまでは勝ち負けできそうな見せ場十分のパフォーマンスを見せており、
今回は実績あるベスト条件といえるコースに戻り、川田騎手なら好位〜中団で脚を溜めて直線で決め手を活かす競馬をしてきそうです。
外枠→内枠
力のいる馬場→軽い高速馬場
57.5キロのトップハンデ→57キロの斤量減(他馬は57キロへの斤量増)
(0.0.0.0.6)の京都コース→(1.1.1.0.0)で重賞勝ちの中京コース
叩かれた上積みも考えると、今回は好転する条件が多い1頭と言えます。



高松宮記念と同等の勝負ができる倍額指定レース

・・・・・・・で・・・・・・・・・・着と安定している1頭。
・・・・・・・・・・・の成績は(4.3.2.2)で、・・・・・・・・着に崩れたのは休み明けの時だけで、・・・・・・・で使える今回は上位争い必至の1頭と言えます。
・・・・・コースでは・・・・・・・・・・・時にクビ差の・・・・着がありますが、当時の勝ち馬・・・・・・・・・・・・・は・・・・・も卒業して・・・・・・・・・・となっており、強敵相手に強い競馬(逃げ馬が直線で内を開けなければコチラが勝っていた内容)ができていました。
また、この馬は叩き良化タイプで、〇→〇着、〇→〇→1着、〇→〇着、・・・・・・・・・→今回となるだけに、・・・・・・・・・・戦目で期待が大きい1頭・・・・・この先は会員様情報で公開させていただきます。

上記レースの詳細は会員様情報で公開させていただきます。




土曜日の覆面トラックマン情報結果

阪神6レース
4アイラブテーラー(メルマガ会員様へ情報公開)
初戦は抜群のスタートから先行し、少し騎手が抑えようとしただけで折り合いを欠いてしまい前半部分はずっと行きたがる面を見せていました。
並の馬なら失速するところをこの馬は直線で手前を変えるとアッサリと前の馬を抜き去っての勝利。「寸詰まりの体形でピッチの利いた走りをしますから、距離は短い方が良さそうです。トビが軽いのでチップよりも芝に入れた方が良いと思っていましたし、掛かる心配のない1400m戦は合っていると思います」との事。
半兄が短距離馬のタケショウベストという配合を見ても距離短縮はプラスと言え、前走は昇級戦での1400m戦となりましたが大外枠で前に壁を作れずに抑えているうちに位置取りが下がってしまいました。
それでも直線に入ると外からグイグイ伸びて微差の2着。ピッチ走法で走る馬だけに距離は1400mが合っており、今回は好枠で勝ち負け必死の1頭と言えます。

8ヘイワノツカイ
石川騎手4着→モレイラ騎手1着、石川騎手4着→丸山騎手4着→大野騎手4着→今回ルメール騎手で勝負度合いが高い1頭。
前走のクロッカスSは1400mへの短縮となり、直線でも良い脚を使って伸びるも最後の最後で甘くなってしまいました。
1400mに距離短縮で挑んだ前走でレース内容は良化しており、今回は鞍上強化でさらにパフォーマンスが上がりそうな1頭です。

結果は上記2頭がのワンツー決着となり、情報馬2頭の馬連10.3倍的中となりました。

日曜日の高松宮記念は自信の倍額指定レースとります。
また、日曜日情報では高松宮記念と同等の勝負ができる倍額指定レースも提供させていただきます。

↓日曜日情報の登録はコチラ↓
有料情報 お申込み方法



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓

http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html





土曜日の覆面トラックマン情報結果

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング



今回の3月23,24日週は春のG1開幕戦となる高松宮記念となります。
高松宮記念は過去7年で4度的中している大得意レースとなります。


↓2015年12万2450円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2016-03-27.html

↓2014年31万2720円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-03.html

↓2013年の高松宮記念は馬連1点で的中となりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast/archives/2013-03-24.html

↓2012年の高松宮記念は馬単3点で35万円獲得!
http://keibablast1.publog.jp/archives/2012-03-25.html



日曜日の高松宮記念は自信の倍額指定レースとります。
また、日曜日情報では高松宮記念と同等の勝負ができる倍額指定レースも提供させていただきます。



高松宮記念と同等の勝負ができる倍額指定レース

・・・・・・・で・・・・・・・・・・着と安定している1頭。
・・・・・・・・・・・の成績は(4.3.2.2)で、・・・・・・・・着に崩れたのは休み明けの時だけで、・・・・・・・で使える今回は上位争い必至の1頭と言えます。
・・・・・コースでは・・・・・・・・・・・時にクビ差の・・・・着がありますが、当時の勝ち馬・・・・・・・・・・・・・は・・・・・も卒業して・・・・・・・・・・となっており、強敵相手に強い競馬(逃げ馬が直線で内を開けなければコチラが勝っていた内容)ができていました。
また、この馬は叩き良化タイプで、〇→〇着、〇→〇→1着、〇→〇着、・・・・・・・・・→今回となるだけに、・・・・・・・・・・戦目で期待が大きい1頭・・・・・この先は会員様情報で公開させていただきます。

上記レースの詳細は会員様情報で公開させていただきます。




土曜日の覆面トラックマン情報結果

阪神6レース
4アイラブテーラー(メルマガ会員様へ情報公開)
初戦は抜群のスタートから先行し、少し騎手が抑えようとしただけで折り合いを欠いてしまい前半部分はずっと行きたがる面を見せていました。
並の馬なら失速するところをこの馬は直線で手前を変えるとアッサリと前の馬を抜き去っての勝利。「寸詰まりの体形でピッチの利いた走りをしますから、距離は短い方が良さそうです。トビが軽いのでチップよりも芝に入れた方が良いと思っていましたし、掛かる心配のない1400m戦は合っていると思います」との事。
半兄が短距離馬のタケショウベストという配合を見ても距離短縮はプラスと言え、前走は昇級戦での1400m戦となりましたが大外枠で前に壁を作れずに抑えているうちに位置取りが下がってしまいました。
それでも直線に入ると外からグイグイ伸びて微差の2着。ピッチ走法で走る馬だけに距離は1400mが合っており、今回は好枠で勝ち負け必死の1頭と言えます。

8ヘイワノツカイ
石川騎手4着→モレイラ騎手1着、石川騎手4着→丸山騎手4着→大野騎手4着→今回ルメール騎手で勝負度合いが高い1頭。
前走のクロッカスSは1400mへの短縮となり、直線でも良い脚を使って伸びるも最後の最後で甘くなってしまいました。
1400mに距離短縮で挑んだ前走でレース内容は良化しており、今回は鞍上強化でさらにパフォーマンスが上がりそうな1頭です。

結果は上記2頭がのワンツー決着となり、情報馬2頭の馬連10.3倍的中となりました。

日曜日の高松宮記念は自信の倍額指定レースとります。
また、日曜日情報では高松宮記念と同等の勝負ができる倍額指定レースも提供させていただきます。

↓日曜日情報の登録はコチラ↓
有料情報 お申込み方法



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓

http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html





土曜日の覆面トラックマン情報

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング



今回の3月23,24日週は春のG1開幕戦となる高松宮記念となります。
高松宮記念は過去7年で4度的中している大得意レースとなります。


↓2015年12万2450円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2016-03-27.html

↓2014年31万2720円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-03.html

↓2013年の高松宮記念は馬連1点で的中となりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast/archives/2013-03-24.html

↓2012年の高松宮記念は馬単3点で35万円獲得!
http://keibablast1.publog.jp/archives/2012-03-25.html



今週の高松宮記念は自信の倍額指定レースとります。
また、今週は高松宮記念と同等の勝負ができる倍額指定レースも提供させていただきます。



高松宮記念と同等の勝負ができる倍額指定レース

・・・・・・・で・・・・・・・・・・着と安定している1頭。
・・・・・・・・・・・の成績は(4.3.2.2)で、・・・・・・・・着に崩れたのは休み明けの時だけで、・・・・・・・で使える今回は上位争い必至の1頭と言えます。
・・・・・コースでは・・・・・・・・・・・時にクビ差の・・・・着がありますが、当時の勝ち馬・・・・・・・・・・・・・は・・・・・も卒業して・・・・・・・・・・となっており、強敵相手に強い競馬(逃げ馬が直線で内を開けなければコチラが勝っていた内容)ができていました。
また、この馬は叩き良化タイプで、〇→〇着、〇→〇→1着、〇→〇着、・・・・・・・・・→今回となるだけに、・・・・・・・・・・戦目で期待が大きい1頭・・・・・この先は会員様情報で公開させていただきます。

上記レースの詳細は会員様情報で公開させていただきます。





土曜日の覆面トラックマン情報

中山1レース

4トゥーフラッシー
3走前のように内で包まれてキックバックを受けても対応で切る馬で、4走前は時計がかかる馬場の中でスローからの12.9 - 12.5 - 12.6 - 13.1 - 13.3という後半のロングスパート戦で後続の目標にされながら渋太く踏ん張っての3着。
時計的にも当時の馬場を考えると優秀で、牝馬限定のここは崩れる可能性が低い1頭です。
馬場が軽くても問題ないタイプで、ダートスタートの方が相対的に良さそうなだけに良いポジションからの競馬ができそうです。
2走はレトロフィットにコンマ1秒差で敗れましたが、途中から来られる厳しい展開の中でのもので、前走は好位で脚を溜めるもずっと包まれて前がさばけたのは坂を上がってからで追い出しを待たされるロスが響いての2着。
まともに力を発揮できれば勝ち切れる力のある馬だけに、再度牝馬限定戦で勝ち負け濃厚の1頭と言えます。

8ペイシャキュウ
前走の中山戦は「道中も4角でもスピードに乗るところで外に張っていました。ハミを換えた方が良いと思います。立て直してからは真っすぐ向いて走っていましたし、気を抜かずに走れればもっとやれる馬です」との事。
前走は返し馬で硬さを見せていましたが、レースではその点は気になりませんでした。
山田騎手が話すように4角で外に切れる場面がありましたが、最後は上々の伸びを見せており、ハミを換えて真っすぐに走れれば前走以上のパフォーマンスは期待できます。



有料情報 お申込み方法



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓

http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html





お知らせ

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング


メールアドレスsh▲▲▲hi-1970-●●●●@docomo.ne.jpの会員様。
楽天ポイントの確認が取れましたが、こちらかのメールが配信エラーになっています。

パソコンからのメール受信設定を可能に変更してから再度ご連絡をお願いします。


今回の3月23,24日週は春のG1開幕戦となる高松宮記念となります。
高松宮記念は過去7年で4度的中している大得意レースとなります。


↓2015年12万2450円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2016-03-27.html

↓2014年31万2720円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-03.html

↓2013年の高松宮記念は馬連1点で的中となりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast/archives/2013-03-24.html

↓2012年の高松宮記念は馬単3点で35万円獲得!
http://keibablast1.publog.jp/archives/2012-03-25.html



今週の高松宮記念は自信の倍額指定レースとります。
また、今週は高松宮記念と同等の勝負ができる倍額指定レースも提供させていただきます。



高松宮記念と同等の勝負ができる倍額指定レース

・・・・・・・で・・・・・・・・・・着と安定している1頭。
・・・・・・・・・・・の成績は(4.3.2.2)で、・・・・・・・・着に崩れたのは休み明けの時だけで、・・・・・・・で使える今回は上位争い必至の1頭と言えます。
・・・・・コースでは・・・・・・・・・・・時にクビ差の・・・・着がありますが、当時の勝ち馬・・・・・・・・・・・・・は・・・・・も卒業して・・・・・・・・・・となっており、強敵相手に強い競馬(逃げ馬が直線で内を開けなければコチラが勝っていた内容)ができていました。
また、この馬は叩き良化タイプで、〇→〇着、〇→〇→1着、〇→〇着、・・・・・・・・・→今回となるだけに、・・・・・・・・・・戦目で期待が大きい1頭・・・・・この先は会員様情報で公開させていただきます。

上記レースの詳細は会員様情報で公開させていただきます。




先週の会員様情報結果


土曜日の覆面トラックマン情報結果
中山3レース

8シゲルアパライト
前走は終いこそ甘くなりましたが、逃げた強い勝ち馬についていっての4着で持ち時計を大幅に詰めて中身の濃い内容でした。
「今は具合が良くてトモも大分良くなってきました。」と大澤助手。
前走は番手から砂を被らずに理想的な競馬でスムーズに追走できており、積極的な立ち回りで行内用の競馬が出来ていました。
トモに力がついて充実している今なら砂を被らずに進められれば、今回も勝ち負けになる1頭です。

4ケイアイビリジアン
休み明けで距離を短縮した2走前は「スイッチが入ったり、オフになったりしてイレ込みがキツくなってきたので距離を短くします。」との事で挑み、スタートで少し遅れていましたが馬群の外から少しづつポジションを上げて普通なら勝っているようなレース内容で2着。
叩き2戦目の前走は更に1ハロン短縮して挑み、外枠からスムーズに進めて距離短縮に対応しての2着。
楽にポジションを上げて勝ちパターンのレースでしたが、追われてから内にモタれ気味になっており、再度中山戦の今回は最後に内にモタれる不安はあります。
能力は上位の1頭ですが、勝ち切れない競馬が続いており、内にモタれ気味の右回りコースのここも取りこぼす可能性のある1頭と言えます。

上記2頭が1,3着となり、3連単96.1倍的中となりました。

有料情報 お申込み方法



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓

http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html





今週は過去7年で3回的中となる倍額指定の高松宮記念週となります

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング


今回の3月23,24日週は春のG1開幕戦となる高松宮記念となります。
高松宮記念は過去7年で4度的中している大得意レースとなります。


↓2015年12万2450円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2016-03-27.html

↓2014年31万2720円を獲得!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2015-03.html

↓2013年の高松宮記念は馬連1点で的中となりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast/archives/2013-03-24.html

↓2012年の高松宮記念は馬単3点で35万円獲得!
http://keibablast1.publog.jp/archives/2012-03-25.html



今週の高松宮記念は自信の倍額指定レースとります。
また、今週は高松宮記念と同等の勝負ができる倍額指定レースも提供させていただきます。



高松宮記念と同等の勝負ができる倍額指定レース

・・・・・・・で・・・・・・・・・・着と安定している1頭。
・・・・・・・・・・・の成績は(4.3.2.2)で、・・・・・・・・着に崩れたのは休み明けの時だけで、・・・・・・・で使える今回は上位争い必至の1頭と言えます。
・・・・・コースでは・・・・・・・・・・・時にクビ差の・・・・着がありますが、当時の勝ち馬・・・・・・・・・・・・・は・・・・・も卒業して・・・・・・・・・・となっており、強敵相手に強い競馬(逃げ馬が直線で内を開けなければコチラが勝っていた内容)ができていました。
また、この馬は叩き良化タイプで、〇→〇着、〇→〇→1着、〇→〇着、・・・・・・・・・→今回となるだけに、・・・・・・・・・・戦目で期待が大きい1頭・・・・・この先は会員様情報で公開させていただきます。

上記レースの詳細は会員様情報で公開させていただきます。




先週の会員様情報結果


土曜日の覆面トラックマン情報結果
中山3レース

8シゲルアパライト
前走は終いこそ甘くなりましたが、逃げた強い勝ち馬についていっての4着で持ち時計を大幅に詰めて中身の濃い内容でした。
「今は具合が良くてトモも大分良くなってきました。」と大澤助手。
前走は番手から砂を被らずに理想的な競馬でスムーズに追走できており、積極的な立ち回りで行内用の競馬が出来ていました。
トモに力がついて充実している今なら砂を被らずに進められれば、今回も勝ち負けになる1頭です。

4ケイアイビリジアン
休み明けで距離を短縮した2走前は「スイッチが入ったり、オフになったりしてイレ込みがキツくなってきたので距離を短くします。」との事で挑み、スタートで少し遅れていましたが馬群の外から少しづつポジションを上げて普通なら勝っているようなレース内容で2着。
叩き2戦目の前走は更に1ハロン短縮して挑み、外枠からスムーズに進めて距離短縮に対応しての2着。
楽にポジションを上げて勝ちパターンのレースでしたが、追われてから内にモタれ気味になっており、再度中山戦の今回は最後に内にモタれる不安はあります。
能力は上位の1頭ですが、勝ち切れない競馬が続いており、内にモタれ気味の右回りコースのここも取りこぼす可能性のある1頭と言えます。

上記2頭が1,3着となり、3連単96.1倍的中となりました。

有料情報 お申込み方法



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓

http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html





★★★
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
記事検索