競馬ブラスト〜関係者情報を生かした競馬予想〜

2023年G1レース結果23戦12勝540万円獲得!関係者(厩舎スタッフ、騎手、バレット、記者等)の情報を生かした競馬予想。予想結果も公開.。

2019年07月

日曜日の覆面トラックマン情報



7月21日(日)は倍額勝負の「高配当の使者」出走となります。

土曜日結果

事前公開内容

今週出走予定の強力騎手情報馬
・・・・・・・・・は前で運んだ馬が止まりませんでしたが、好位をうまく立ち回って・・・・・・・・・。
押して好位を取ると逃げ馬の後ろでロス無く運び、4角でこれの外に出してからしっかりと伸びてきましたが・・・・・・・・・・・・・差が詰まりませんでした。
気性が勝っていて、・・・・・・で走るので・・・・・・・・・・・・が合いますね。馬も良くなっていますし、この先も崩れずにやれそうです。」と・・・・・騎手。
前走時は帰厩してから日が浅くて攻め量が少なかっただけに、・・・・・・・・・・・・・・・・・今回は更に大きな上積みが見込めます。


上記内容は以下のように会員様情報で公開させていただきました。


土曜日の覆面トラックマン情報結果

15アセンダント強力騎手情報馬)
前走は前で運んだ馬が止まりませんでしたが、好位をうまく立ち回っての2着。
押して好位を取ると逃げ馬の後ろでロス無く運び、4角でこれの外に出してからしっかりと伸びてきましたが勝ち馬が強すぎて差が詰まりませんでした。
気性が勝っていて、ひと息で走るので1200mが合いますね。馬も良くなっていますし、この先も崩れずにやれそうです。」と丹内騎手。
前走時は帰厩してから日が浅くて攻め量が少なかっただけに、叩かれた今回は更に大きな上積みが見込めます。

3メイショウウチデ
2走前の函館線は良いポジションで我慢が利いていましたが、最後はしっかりと脚を伸ばすも内をスクわれてしまい、惜しい内容での2着。
前走は連闘でいどみましたが、外枠だったために大分外を回らされるロスがあり、追い比べでは差し切れそうな勢いを見せるも、先頭に並んでから相手が渋太く、最後まで交わし切れずに2着となりました。
今回は安定して上位に来れそうな1頭ですが、前走の内容からも最後は交わし切れない可能性があり、2~3着で狙いたい1頭となります。


結果は上記2頭のワンツー決着となり、3着に13番人気のデュアリティが入って441.7倍的中で44万1700円の払い戻しとなりました。

ye








日曜日の覆面トラックマン情報

中京10レース
15デンバーテソーロ
前走の清里特別3着の内容が良く、ダートスタートの東京1400m戦の重馬場でかなりのハイペースまで上がった中で番手で追走して11.3 - 11.8 - 11.9 - 11.9 - 12.5のラップ推移で渋太く粘り込んでの3着。
芝スタートでも問題無いタイプで、ある程度前目に行けるだけに、ここも52キロの斤量を生かして好走可能の1頭です。
叩き2戦目のここは上積みも大きく、信頼度の高い1頭となります。





2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

土曜日は予告の倍額勝負レース的中で44万円の払い戻しとなりました



7月21日(日)は倍額勝負の「高配当の使者」出走となります。

土曜日結果

事前公開内容

今週出走予定の強力騎手情報馬
・・・・・・・・・は前で運んだ馬が止まりませんでしたが、好位をうまく立ち回って・・・・・・・・・。
押して好位を取ると逃げ馬の後ろでロス無く運び、4角でこれの外に出してからしっかりと伸びてきましたが・・・・・・・・・・・・・差が詰まりませんでした。
気性が勝っていて、・・・・・・で走るので・・・・・・・・・・・・が合いますね。馬も良くなっていますし、この先も崩れずにやれそうです。」と・・・・・騎手。
前走時は帰厩してから日が浅くて攻め量が少なかっただけに、・・・・・・・・・・・・・・・・・今回は更に大きな上積みが見込めます。


上記内容は以下のように会員様情報で公開させていただきました。


土曜日の覆面トラックマン情報結果

15アセンダント強力騎手情報馬)
前走は前で運んだ馬が止まりませんでしたが、好位をうまく立ち回っての2着。
押して好位を取ると逃げ馬の後ろでロス無く運び、4角でこれの外に出してからしっかりと伸びてきましたが勝ち馬が強すぎて差が詰まりませんでした。
気性が勝っていて、ひと息で走るので1200mが合いますね。馬も良くなっていますし、この先も崩れずにやれそうです。」と丹内騎手。
前走時は帰厩してから日が浅くて攻め量が少なかっただけに、叩かれた今回は更に大きな上積みが見込めます。

3メイショウウチデ
2走前の函館線は良いポジションで我慢が利いていましたが、最後はしっかりと脚を伸ばすも内をスクわれてしまい、惜しい内容での2着。
前走は連闘でいどみましたが、外枠だったために大分外を回らされるロスがあり、追い比べでは差し切れそうな勢いを見せるも、先頭に並んでから相手が渋太く、最後まで交わし切れずに2着となりました。
今回は安定して上位に来れそうな1頭ですが、前走の内容からも最後は交わし切れない可能性があり、2~3着で狙いたい1頭となります。


結果は上記2頭のワンツー決着となり、3着に13番人気のデュアリティが入って441.7倍的中で44万1700円の払い戻しとなりました。

ye






↓日曜日情報の登録受け付け中です↓


2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

今週は倍額勝負の「強力騎手情報馬」、「高配当の使者」出走週となります。



今週(7月20.21日週)は倍額勝負の「強力騎手情報馬」、「高配当の使者」出走週となります。


今週出走予定の強力騎手情報馬
・・・・・・・・・は前で運んだ馬が止まりませんでしたが、好位をうまく立ち回って・・・・・・・・・。
押して好位を取ると逃げ馬の後ろでロス無く運び、4角でこれの外に出してからしっかりと伸びてきましたが・・・・・・・・・・・・・差が詰まりませんでした。
「気性が勝っていて、・・・・・・で走るので・・・・・・・・・・・・が合いますね。馬も良くなっていますし、この先も崩れずにやれそうです。」と・・・・・騎手。
前走時は帰厩してから日が浅くて攻め量が少なかっただけに、・・・・・・・・・・・・・・・・・今回は更に大きな上積みが見込めます。

上記内容は会員様情報で公開させていただきます。




7月13,14日週の会員様情報結果


↓土曜日の情報馬事前公開内容↓

土曜日出走予定の情報馬
・・・・・走前の・・・・・・・の内容が良く、1頭になってフワ突く面が見られましたが他馬が来るとひと伸びして豪快に抜け出す快勝となりました。
次走の・・・・・・は・・・・・・で・・・・・・戦に使われましたが、最初のラップが速くて2角で遅くなり、向正面でまた速くなるような緩急ラップとなりましたが、ワンペースのタイプのこの馬は反応しきれずに難しい競馬となりながらも最後までバテずに走って・・・・・。
この・・・・・・の時計は翌日の・・・・・・・・クラスを上回る時計で走破しており、能力的にはこのクラスでも通用する器の馬と言えます。
・・・・・は・・・・・・で・・・・に使われましたが、離れた好位集団へ取りついて3角過ぎから進出開始すると4角でフラついて若さを見せましたが直線半ばで力強く抜け出して一度は先頭に立つ場面があり、最後は・・・・・・・・・・に屈する形での・・・・・・となり負けて強しと言え内容の競馬でした。
緩急の無い一貫ラップなら更に大きくパフォーマンスを上げて来そうな1頭と言え、そういう展開になりやすい・・・・・・・・・・の今回も勝ち負け濃厚の1頭となります。


↓会員様情報では以下のように公開させていただきました↓

土曜日
福島9レース

9グロオルロージュ
3走前の未勝利勝ちの内容が良く、1頭になってフワ突く面が見られましたが他馬が来るとひと伸びして豪快に抜け出す快勝となりました。
次走の昇級戦は休み明けで福島戦に使われましたが、最初のラップが速くて2角で遅くなり、向正面でまた速くなるような緩急ラップとなりましたが、ワンペースのタイプのこの馬は反応しきれずに難しい競馬となりながらも最後までバテずに走って3着。
この3着の時計は翌日の古馬1勝クラスを上回る時計で走破しており、能力的にはこのクラスでも通用する器の馬と言えます。
前走は休み明けで福島に使われましたが、離れた好位集団へ取りついて3角過ぎから進出開始すると4角でフラついて若さを見せましたが直線半ばで力強く抜け出して一度は先頭に立つ場面があり、最後は勝ち馬の瞬発力に屈する形での2着となり負けて強しと言え内容の競馬でした。
緩急の無い一貫ラップなら更に大きくパフォーマンスを上げて来そうな1頭と言え、そういう展開になりやすい福島戦の今回も勝ち負け濃厚の1頭となります。

◎9グロオルロージュが1着となり、馬単21倍的中となりました。

6s








土曜日の覆面トラックマン情報結果

函館4レース
13ブラッディムーン
2走前はスタートを決めて、大外から抑えたまま2番手に収めて終始逃げた勝ち馬をマークする形でレースを進めましたが、前を捉え切れずに後ろからも差されての3着。
少し物足りない内容でしたが、ひと息後の一戦で前半に力みが合った分だけ最後の50mで甘くなってしまいました。
この馬は行きっぷりが良過ぎるくらいの馬だけに、現状は1400mでも微妙に長い印象があります。
1回使ってガス抜きした前走は距離を縮めて1200m戦に使われて2着となりましたが、勝ちパターン競馬に持ち込むも勝ち馬の脚が一枚上という形での2着だけに、スンナリ先行できるようならここも勝ち負けになる1頭と言えます。


◎13ブラッディムーンが2着となり、馬連2点指示で6.5倍的中となりました。

374







日曜日の結果
福島10レース

15グランティエラ(強力騎手情報馬)
2,3走前に現級で2,3着の実績がある馬で、1週前追い切りでは楽な手応えで格上馬と同入を果たしており、状態面に不安はありません。
「以前は揉まれるとやめようとする面がありましたが、逃げ馬の真後ろにつけて終いもしっかりとした脚を見せてくれましたし、最後は狭い所を割る根性も見せました。」と2走前に騎乗した野中騎手が成長を感じ取っており、時計の優秀さに加え精神面でも成長が見られ、前走は注目の1頭と見ていましたが勝負どころから早々に手応えが怪しくなり10着。
前走は強い勝ち馬が強すぎたケースで乱ペースに巻き込まれてしまい、末の粘りを欠いてしまいましたがスムーズな競馬が出来れば500万勝ちの舞台だけに好勝負必至の1頭と言えます。
この馬は高速ダートの福島1150mで快足を飛ばして完勝しており、昨年夏で9.6 - 10.8 - 11.2 - 11.7 - 11.8 - 12.2とラップ推移的に見てもL1まで大きく落としておらず、楽にハナを切って上がり最速タイで2着に2馬身半差のをつけた勝利は評価できます。
高速ダートも歓迎で、芝スタートで本来点はかなり速い馬だけに外枠でこの馬場で積極策を取れればここは適性的に魅力ある1頭と言えます。

4番人気の強力騎手情報馬15グランティエラが1着となり、単勝 6.5倍的中となりました。



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

4戦3勝となりました。



7月13,14日週の会員様情報結果


↓土曜日の情報馬事前公開内容↓

土曜日出走予定の情報馬
・・・・・走前の・・・・・・・の内容が良く、1頭になってフワ突く面が見られましたが他馬が来るとひと伸びして豪快に抜け出す快勝となりました。
次走の・・・・・・は・・・・・・で・・・・・・戦に使われましたが、最初のラップが速くて2角で遅くなり、向正面でまた速くなるような緩急ラップとなりましたが、ワンペースのタイプのこの馬は反応しきれずに難しい競馬となりながらも最後までバテずに走って・・・・・。
この・・・・・・の時計は翌日の・・・・・・・・クラスを上回る時計で走破しており、能力的にはこのクラスでも通用する器の馬と言えます。
・・・・・は・・・・・・で・・・・に使われましたが、離れた好位集団へ取りついて3角過ぎから進出開始すると4角でフラついて若さを見せましたが直線半ばで力強く抜け出して一度は先頭に立つ場面があり、最後は・・・・・・・・・・に屈する形での・・・・・・となり負けて強しと言え内容の競馬でした。
緩急の無い一貫ラップなら更に大きくパフォーマンスを上げて来そうな1頭と言え、そういう展開になりやすい・・・・・・・・・・の今回も勝ち負け濃厚の1頭となります。


↓会員様情報では以下のように公開させていただきました↓

土曜日
福島9レース

9グロオルロージュ
3走前の未勝利勝ちの内容が良く、1頭になってフワ突く面が見られましたが他馬が来るとひと伸びして豪快に抜け出す快勝となりました。
次走の昇級戦は休み明けで福島戦に使われましたが、最初のラップが速くて2角で遅くなり、向正面でまた速くなるような緩急ラップとなりましたが、ワンペースのタイプのこの馬は反応しきれずに難しい競馬となりながらも最後までバテずに走って3着。
この3着の時計は翌日の古馬1勝クラスを上回る時計で走破しており、能力的にはこのクラスでも通用する器の馬と言えます。
前走は休み明けで福島に使われましたが、離れた好位集団へ取りついて3角過ぎから進出開始すると4角でフラついて若さを見せましたが直線半ばで力強く抜け出して一度は先頭に立つ場面があり、最後は勝ち馬の瞬発力に屈する形での2着となり負けて強しと言え内容の競馬でした。
緩急の無い一貫ラップなら更に大きくパフォーマンスを上げて来そうな1頭と言え、そういう展開になりやすい福島戦の今回も勝ち負け濃厚の1頭となります。

◎9グロオルロージュが1着となり、馬単21倍的中となりました。

6s








土曜日の覆面トラックマン情報結果

函館4レース
13ブラッディムーン
2走前はスタートを決めて、大外から抑えたまま2番手に収めて終始逃げた勝ち馬をマークする形でレースを進めましたが、前を捉え切れずに後ろからも差されての3着。
少し物足りない内容でしたが、ひと息後の一戦で前半に力みが合った分だけ最後の50mで甘くなってしまいました。
この馬は行きっぷりが良過ぎるくらいの馬だけに、現状は1400mでも微妙に長い印象があります。
1回使ってガス抜きした前走は距離を縮めて1200m戦に使われて2着となりましたが、勝ちパターン競馬に持ち込むも勝ち馬の脚が一枚上という形での2着だけに、スンナリ先行できるようならここも勝ち負けになる1頭と言えます。


◎13ブラッディムーンが2着となり、馬連2点指示で6.5倍的中となりました。

374







日曜日の結果
福島10レース

15グランティエラ(強力騎手情報馬)
2,3走前に現級で2,3着の実績がある馬で、1週前追い切りでは楽な手応えで格上馬と同入を果たしており、状態面に不安はありません。
「以前は揉まれるとやめようとする面がありましたが、逃げ馬の真後ろにつけて終いもしっかりとした脚を見せてくれましたし、最後は狭い所を割る根性も見せました。」と2走前に騎乗した野中騎手が成長を感じ取っており、時計の優秀さに加え精神面でも成長が見られ、前走は注目の1頭と見ていましたが勝負どころから早々に手応えが怪しくなり10着。
前走は強い勝ち馬が強すぎたケースで乱ペースに巻き込まれてしまい、末の粘りを欠いてしまいましたがスムーズな競馬が出来れば500万勝ちの舞台だけに好勝負必至の1頭と言えます。
この馬は高速ダートの福島1150mで快足を飛ばして完勝しており、昨年夏で9.6 - 10.8 - 11.2 - 11.7 - 11.8 - 12.2とラップ推移的に見てもL1まで大きく落としておらず、楽にハナを切って上がり最速タイで2着に2馬身半差のをつけた勝利は評価できます。
高速ダートも歓迎で、芝スタートで本来点はかなり速い馬だけに外枠でこの馬場で積極策を取れればここは適性的に魅力ある1頭と言えます。

4番人気の強力騎手情報馬15グランティエラが1着となり、単勝 6.5倍的中となりました。



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

土曜日は2戦2勝で25万円獲得となりました



7月14日(日)は『高配当の使者』、『強力騎手情報馬』の出走週となります。


↓土曜日の情報馬事前公開内容↓

土曜日出走予定の情報馬
・・・・・走前の・・・・・・・の内容が良く、1頭になってフワ突く面が見られましたが他馬が来るとひと伸びして豪快に抜け出す快勝となりました。
次走の・・・・・・は・・・・・・で・・・・・・戦に使われましたが、最初のラップが速くて2角で遅くなり、向正面でまた速くなるような緩急ラップとなりましたが、ワンペースのタイプのこの馬は反応しきれずに難しい競馬となりながらも最後までバテずに走って・・・・・。
この・・・・・・の時計は翌日の・・・・・・・・クラスを上回る時計で走破しており、能力的にはこのクラスでも通用する器の馬と言えます。
・・・・・は・・・・・・で・・・・に使われましたが、離れた好位集団へ取りついて3角過ぎから進出開始すると4角でフラついて若さを見せましたが直線半ばで力強く抜け出して一度は先頭に立つ場面があり、最後は・・・・・・・・・・に屈する形での・・・・・・となり負けて強しと言え内容の競馬でした。
緩急の無い一貫ラップなら更に大きくパフォーマンスを上げて来そうな1頭と言え、そういう展開になりやすい・・・・・・・・・・の今回も勝ち負け濃厚の1頭となります。


↓会員様情報では以下のように公開させていただきました↓

土曜日
福島9レース

9グロオルロージュ
3走前の未勝利勝ちの内容が良く、1頭になってフワ突く面が見られましたが他馬が来るとひと伸びして豪快に抜け出す快勝となりました。
次走の昇級戦は休み明けで福島戦に使われましたが、最初のラップが速くて2角で遅くなり、向正面でまた速くなるような緩急ラップとなりましたが、ワンペースのタイプのこの馬は反応しきれずに難しい競馬となりながらも最後までバテずに走って3着。
この3着の時計は翌日の古馬1勝クラスを上回る時計で走破しており、能力的にはこのクラスでも通用する器の馬と言えます。
前走は休み明けで福島に使われましたが、離れた好位集団へ取りついて3角過ぎから進出開始すると4角でフラついて若さを見せましたが直線半ばで力強く抜け出して一度は先頭に立つ場面があり、最後は勝ち馬の瞬発力に屈する形での2着となり負けて強しと言え内容の競馬でした。
緩急の無い一貫ラップなら更に大きくパフォーマンスを上げて来そうな1頭と言え、そういう展開になりやすい福島戦の今回も勝ち負け濃厚の1頭となります。

◎9グロオルロージュが1着となり、馬単21倍的中となりました。

6s








土曜日の覆面トラックマン情報結果

函館4レース
13ブラッディムーン
2走前はスタートを決めて、大外から抑えたまま2番手に収めて終始逃げた勝ち馬をマークする形でレースを進めましたが、前を捉え切れずに後ろからも差されての3着。
少し物足りない内容でしたが、ひと息後の一戦で前半に力みが合った分だけ最後の50mで甘くなってしまいました。
この馬は行きっぷりが良過ぎるくらいの馬だけに、現状は1400mでも微妙に長い印象があります。
1回使ってガス抜きした前走は距離を縮めて1200m戦に使われて2着となりましたが、勝ちパターン競馬に持ち込むも勝ち馬の脚が一枚上という形での2着だけに、スンナリ先行できるようならここも勝ち負けになる1頭と言えます。


◎13ブラッディムーンが2着となり、馬連2点指示で6.5倍的中となりました。

374





↓日曜日情報の登録受け付け中です↓

2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 
★★★
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
記事検索