競馬ブラスト〜関係者情報を生かした競馬予想〜

2023年G1レース結果23戦12勝540万円獲得!関係者(厩舎スタッフ、騎手、バレット、記者等)の情報を生かした競馬予想。予想結果も公開.。

2020年07月

日曜日の覆面トラックマン情報

人気ブログランキングへ



2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得



今週の会員様情報は、「高配当の使者(日曜日)」「倍額勝負の強力騎手情報馬(土曜日)出走週となります。



日曜日の覆面トラックマン情報

福島3レース
6アイアムイチリュウ
脚質的に自分から動けない弱みはありますが、「まだ中身が伴っていない状態」と陣営が話す中でも近走は2,3,5,5,2,3,3着に好走しています。
6走前は下げて後方から脚を溜める競馬となりましたが、スムーズに運べた上位2頭に対して同馬は3角で落馬のアオリを受けてしまい、巻き込まれそうになりながらも懸命に盛り返してきました。
このレースはスムーズなら2着はあった内容と言える内容の3着で、5走前は5着に崩れましたが出遅れてスタート直後に寄られて後方に下がる不利があり、直線でも馬場の真ん中を突きましたが馬群が密集して再び内に潜り込むロスが生じており、レース後に「ポテンシャルが高いので終いは来てくれましたが、本来の力を出せなかったです。自分のレース運びが良く無くて申し訳ない事をしてしまいました。」と新人の小林騎手が猛反省していました。
4走前は三浦騎手に乗り替わり、大幅な鞍上強化となりましたが初めての芝のレースで5着まで。
好位の内を確保して流れに乗り、ロスなく立ち回って4角では2番手から正攻法で抜け出しを図る見せ場たっぷりの競馬となり、「ゲートが良くないと聞いていましたけど、上手くゲートを出て流れに乗ったレースができました。今日みたいなレースが出来ればダートで直ぐに勝ち上がれると思います」との事で、次走は三浦騎手の連続騎乗でのダート戦で2着となりました。
その後は東京、福島で連続3着となりましたが、前走はコース取りの差が響いて最後にひと押しが聞きませんでしたが、「もう少し外目の枠なら2、3番手につけられたと思います。勝ち馬には内で上手に立ち回られてしまいました」との事で、このクラスでは力上位の存在と言えます。

8オーシャンバローズ
初ダート起用の3走前は心房細動で参考外の15着。
ダート2戦目の2走前は無理に出して行かずに後方からの競馬となり、勝負どころでは内目から上手く馬群を捌いて進出し、しっかりと脚を使っての2着となりました。
前走はマーフィー騎手を確保して勝負度合いの高い1戦となりましたが、持ったままの手応えで楽に直線入り口に先頭に躍り出る勝ちパターンの競馬となりましたが、最後に甘くなってゴール寸前で差されて惜敗の2着となりました。
近走の内容からも未勝利卒業間近の1頭と言えます。







土曜日の覆面トラックマン情報結果


土曜日はブログにて無料公開させていただいた強力騎手情報馬2頭のワンツー決着となり、会員様情報で公開した情報馬3頭によるワンツースリー決着となりました。

阪神9レース

11ハッシュゴーゴー(強力騎手情報馬)

ある程度ギアを上げられるタイプで、4前の京都1400m戦では平均ペースで流れて11.6 - 12.2 - 11.8 - 11.4 - 12.2と中弛みが生じる展開からのL2最速戦となり、中団の内から直線馬群の中目を割ってL1まで伸び続けて3着以下を離しての2着。

3走前(4着)は11.6 - 11.7 - 11.9 - 11.7 - 12.2とコーナーでも緩まない中で外枠から終始外を追走する厳しい形となり、結果的に内の馬が残っていた事を考えるとそこまで悲観するような内容ではありません。

2走前は好スタートを切って道中は勝ち馬と同じ位置で流れに乗り、キッチリと末脚を使って2着となり、1600mまでならどんな流れでも首位争いできるタイプと言えます。

休み明けの前走はイレ込みが激しく、道中もペースが遅くなってしまい6着まで。

「使うごとにガスが抜けて落ち着きが出るタイプですから、使った今回は違ってくると思います」との事で、2戦目の今回は巻き返し可能の1頭と言えます。


4セプタリアン(強力騎手情報馬)

去勢明けとなった2走前は最後まで止まることなくしっかりと走って4着となりましたが、ゴール間際で3着馬に寄られる大きな不利を受けて非常に惜しい内容のコンマ2秒差4着となりました。

叩き2戦目の前走はハナ差の2着となりましたが「追い出してから反応するまでジリッぽいところがあると聞いていましたけど、少し動くのが早かったかもしれません。結果論ですが、あの差なのでもう少し待っても良かったと思います」と北村騎手。


6ルガーサント

前走の舞子特別は35.3-35.0の平均ペースで逃げ、11.4 - 11.5 - 11.5 - 11.6 - 11.9のラップ推移で早めにメイショウチタンに並ばれる厳しい展開となりましたが、そこからL1の坂の登りで渋太く食い下がっての2着。

3着以下は寄せておらず、手応え以上に渋太さを見せました。

今の荒れた馬場が合っているタイプと言え、このメンバー構成で先行策を取れれば粘り込み可能で、2走前のようにタメを利かせて終いに速い脚を使えるため、どちらの展開でもチャンスはある1頭と言えます。



結果は会員様情報で公開した上記3頭の決着となり、倍額勝負にて3連単66.9倍的中、ワイド5倍(1点)的中となりました。




有料情報 お申込み方法



2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-02-23.html

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-03-29.html


・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-05.html

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-05-12.html

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-05-31.html

・安田記念不的中

・宝塚記念不的中


有料情報 お申込み方法



2019年のGⅠレース結果 24戦12勝

2月17日フェブラリーS
特注厩舎情報馬インティが1着となり、約20万円の払い戻しとなりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-02-18.html

3月31日大阪杯
完全的中で88万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-03-31.html

4月7日桜花賞
「高配当の使者」が5番人気1着で24万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-04-08.html

6月2日安田記念
◎2アエロリットからアーモンドアイ、ダノンプレミアム切りで56.7倍的中で79万3800円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-06-02.html

6月23日宝塚記念
「高配当の使者」スワーヴリチャード3着で38万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-06-23.html

9月29日スプリンターズステークス
馬単3点での的中となり、61万2000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-09-29.html

10月13日秋華賞
709.7倍的中で70万9700円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-10-13.html

12月1日チャンピオンズカップ
4インティ(特注厩舎情報馬)からのワイド2点指示ダブル的中で32万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-02.html

12月8日阪神JF
高配当の使者レシステンシア1着で約90万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-09.html

12月15日朝日杯FS
14番人気のグランレイが3着となり、902.6倍的中で54万1560円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-16.html

12月22日有馬記念
578.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-23.html

12月28日ホープフルステークス 
3連単4点指示で41万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-29.html




有料情報 お申込み方法

2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

土曜日の倍額勝負レース情報馬3頭のワンツースリー決着となりました

人気ブログランキングへ



2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得



今週の会員様情報は、「高配当の使者(日曜日)」「倍額勝負の強力騎手情報馬(土曜日)出走週となります。




土曜日の覆面トラックマン情報結果


土曜日はブログにて無料公開させていただいた強力騎手情報馬2頭のワンツー決着となり、会員様情報で公開した情報馬3頭によるワンツースリー決着となりました。

阪神9レース

11ハッシュゴーゴー(強力騎手情報馬)

ある程度ギアを上げられるタイプで、4前の京都1400m戦では平均ペースで流れて11.6 - 12.2 - 11.8 - 11.4 - 12.2と中弛みが生じる展開からのL2最速戦となり、中団の内から直線馬群の中目を割ってL1まで伸び続けて3着以下を離しての2着。

3走前(4着)は11.6 - 11.7 - 11.9 - 11.7 - 12.2とコーナーでも緩まない中で外枠から終始外を追走する厳しい形となり、結果的に内の馬が残っていた事を考えるとそこまで悲観するような内容ではありません。

2走前は好スタートを切って道中は勝ち馬と同じ位置で流れに乗り、キッチリと末脚を使って2着となり、1600mまでならどんな流れでも首位争いできるタイプと言えます。

休み明けの前走はイレ込みが激しく、道中もペースが遅くなってしまい6着まで。

「使うごとにガスが抜けて落ち着きが出るタイプですから、使った今回は違ってくると思います」との事で、2戦目の今回は巻き返し可能の1頭と言えます。


4セプタリアン(強力騎手情報馬)

去勢明けとなった2走前は最後まで止まることなくしっかりと走って4着となりましたが、ゴール間際で3着馬に寄られる大きな不利を受けて非常に惜しい内容のコンマ2秒差4着となりました。

叩き2戦目の前走はハナ差の2着となりましたが「追い出してから反応するまでジリッぽいところがあると聞いていましたけど、少し動くのが早かったかもしれません。結果論ですが、あの差なのでもう少し待っても良かったと思います」と北村騎手。


6ルガーサント

前走の舞子特別は35.3-35.0の平均ペースで逃げ、11.4 - 11.5 - 11.5 - 11.6 - 11.9のラップ推移で早めにメイショウチタンに並ばれる厳しい展開となりましたが、そこからL1の坂の登りで渋太く食い下がっての2着。

3着以下は寄せておらず、手応え以上に渋太さを見せました。

今の荒れた馬場が合っているタイプと言え、このメンバー構成で先行策を取れれば粘り込み可能で、2走前のようにタメを利かせて終いに速い脚を使えるため、どちらの展開でもチャンスはある1頭と言えます。



結果は会員様情報で公開した上記3頭の決着となり、倍額勝負にて3連単66.9倍的中、ワイド5倍(1点)的中となりました。




↓日曜日情報の登録はコチラ↓
有料情報 お申込み方法



2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-02-23.html

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-03-29.html


・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-05.html

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-05-12.html

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-05-31.html

・安田記念不的中

・宝塚記念不的中


有料情報 お申込み方法



2019年のGⅠレース結果 24戦12勝

2月17日フェブラリーS
特注厩舎情報馬インティが1着となり、約20万円の払い戻しとなりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-02-18.html

3月31日大阪杯
完全的中で88万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-03-31.html

4月7日桜花賞
「高配当の使者」が5番人気1着で24万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-04-08.html

6月2日安田記念
◎2アエロリットからアーモンドアイ、ダノンプレミアム切りで56.7倍的中で79万3800円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-06-02.html

6月23日宝塚記念
「高配当の使者」スワーヴリチャード3着で38万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-06-23.html

9月29日スプリンターズステークス
馬単3点での的中となり、61万2000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-09-29.html

10月13日秋華賞
709.7倍的中で70万9700円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-10-13.html

12月1日チャンピオンズカップ
4インティ(特注厩舎情報馬)からのワイド2点指示ダブル的中で32万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-02.html

12月8日阪神JF
高配当の使者レシステンシア1着で約90万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-09.html

12月15日朝日杯FS
14番人気のグランレイが3着となり、902.6倍的中で54万1560円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-16.html

12月22日有馬記念
578.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-23.html

12月28日ホープフルステークス 
3連単4点指示で41万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-29.html




有料情報 お申込み方法

2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

土曜日の覆面トラックマン情報

人気ブログランキングへ



2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得



今週の会員様情報は、「高配当の使者」「倍額勝負の強力騎手情報馬」出走週となります。


今週出走予定の覆面トラックマン情報馬

昨年は・・・・・・・・・・・が尾を引いてしまい、本調子に戻るまで時間が掛かった同馬。

休み明け・・・・・・・・・走前は・・・・・キロ増で明らかに太めの馬体で・・・・・・・・・・となりましたが、叩き2戦目の次走は「もう一つ上のギアを使える馬ですから、もっと良くなってくると思います」と・・・・・・・騎手が話しており、4角では手応え十分に機を窺っていましたが直線ではジワジワと・・・・・・・・・・・・・・・・・着。

・・・・・・・・・・の・・・・・は・・・・着に着順を上げましたが、「思ったよりも攻め馬から良化がスローな感じがありましたし、まだ全然良くなりますよ」との事で、・・・・・・・・・・・・勝ちに行く競馬で・・・・・・・・・・・・・・となりました。

その後は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と安定感を取り戻し、・・・・・・・はスタートして直ぐに狭くなって位置を取ることが出来なくなり、3~4角で他の馬が出てきたところで外を回る厳しい形の中での・・・・・・・・・・・だけに悲観する内容ではありませんでした。

・・・・・・は初めて・・・・・・・+・・・・・・・・・となりましたが、「本当は勝ち馬のポジションが取りたかったけど、一列後ろになってしまいました。その分の差ですね。まともならもっと際どかったと思います。」と・・・・・・・騎手。

今回は・・・・・・・・・・・・・で再度・・・・・・・・・となり、前走・・・・・・・・・・以上のパフォーマンスが期待できる1頭と言えます。



上記内容は会員様情報で公開させていただきます。



土曜日の覆面トラックマン情報


阪神9レース

11ハッシュゴーゴー

ある程度ギアを上げられるタイプで、4前の京都1400m戦では平均ペースで流れて11.6 - 12.2 - 11.8 - 11.4 - 12.2と中弛みが生じる展開からのL2最速戦となり、中団の内から直線馬群の中目を割ってL1まで伸び続けて3着以下を離しての2着。

3走前(4着)は11.6 - 11.7 - 11.9 - 11.7 - 12.2とコーナーでも緩まない中で外枠から終始外を追走する厳しい形となり、結果的に内の馬が残っていた事を考えるとそこまで悲観するような内容ではありません。

2走前は好スタートを切って道中は勝ち馬と同じ位置で流れに乗り、キッチリと末脚を使って2着となり、1600mまでならどんな流れでも首位争いできるタイプと言えます。

休み明けの前走はイレ込みが激しく、道中もペースが遅くなってしまい6着まで。

「使うごとにガスが抜けて落ち着きが出るタイプですから、使った今回は違ってくると思います」との事で、2戦目の今回は巻き返し可能の1頭と言えます。


4セプタリアン

去勢明けとなった2走前は最後まで止まることなくしっかりと走って4着となりましたが、ゴール間際で3着馬に寄られる大きな不利を受けて非常に惜しい内容のコンマ2秒差4着となりました。

叩き2戦目の前走はハナ差の2着となりましたが「追い出してから反応するまでジリッぽいところがあると聞いていましたけど、少し動くのが早かったかもしれません。結果論ですが、あの差なのでもう少し待っても良かったと思います」と北村騎手。





有料情報 お申込み方法



2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-02-23.html

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-03-29.html


・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-05.html

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-05-12.html

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-05-31.html

・安田記念不的中

・宝塚記念不的中


有料情報 お申込み方法



2019年のGⅠレース結果 24戦12勝

2月17日フェブラリーS
特注厩舎情報馬インティが1着となり、約20万円の払い戻しとなりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-02-18.html

3月31日大阪杯
完全的中で88万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-03-31.html

4月7日桜花賞
「高配当の使者」が5番人気1着で24万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-04-08.html

6月2日安田記念
◎2アエロリットからアーモンドアイ、ダノンプレミアム切りで56.7倍的中で79万3800円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-06-02.html

6月23日宝塚記念
「高配当の使者」スワーヴリチャード3着で38万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-06-23.html

9月29日スプリンターズステークス
馬単3点での的中となり、61万2000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-09-29.html

10月13日秋華賞
709.7倍的中で70万9700円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-10-13.html

12月1日チャンピオンズカップ
4インティ(特注厩舎情報馬)からのワイド2点指示ダブル的中で32万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-02.html

12月8日阪神JF
高配当の使者レシステンシア1着で約90万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-09.html

12月15日朝日杯FS
14番人気のグランレイが3着となり、902.6倍的中で54万1560円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-16.html

12月22日有馬記念
578.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-23.html

12月28日ホープフルステークス 
3連単4点指示で41万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-29.html




有料情報 お申込み方法

2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

今週の会員様情報は、「高配当の使者」「倍額勝負の強力騎手情報馬」出走週となります。

人気ブログランキングへ



2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得



今週の会員様情報は、「高配当の使者」「倍額勝負の強力騎手情報馬」出走週となります。


今週出走予定の覆面トラックマン情報馬

昨年は・・・・・・・・・・・が尾を引いてしまい、本調子に戻るまで時間が掛かった同馬。

休み明け・・・・・・・・・走前は・・・・・キロ増で明らかに太めの馬体で・・・・・・・・・・となりましたが、叩き2戦目の次走は「もう一つ上のギアを使える馬ですから、もっと良くなってくると思います」と・・・・・・・騎手が話しており、4角では手応え十分に機を窺っていましたが直線ではジワジワと・・・・・・・・・・・・・・・・・着。

・・・・・・・・・・の・・・・・は・・・・着に着順を上げましたが、「思ったよりも攻め馬から良化がスローな感じがありましたし、まだ全然良くなりますよ」との事で、・・・・・・・・・・・・勝ちに行く競馬で・・・・・・・・・・・・・・となりました。

その後は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と安定感を取り戻し、・・・・・・・はスタートして直ぐに狭くなって位置を取ることが出来なくなり、3~4角で他の馬が出てきたところで外を回る厳しい形の中での・・・・・・・・・・・だけに悲観する内容ではありませんでした。

・・・・・・は初めて・・・・・・・+・・・・・・・・・となりましたが、「本当は勝ち馬のポジションが取りたかったけど、一列後ろになってしまいました。その分の差ですね。まともならもっと際どかったと思います。」と・・・・・・・騎手。

今回は・・・・・・・・・・・・・で再度・・・・・・・・・となり、前走・・・・・・・・・・以上のパフォーマンスが期待できる1頭と言えます。



上記内容は会員様情報で公開させていただきます。



先週の会員様情報結果
日曜日の覆面トラックマン情報結果


福島8レース

14ウイングセクション

4走前は立て直されての福島戦で3着に好走してきましたが、以前見せていた折り合い面の課題をクリアして馬群の中で折り合えていました。

直線に向いた時も手応え十分でしたが、進路を探すタイミングが上手く噛み合わずにしばらく追い出しを待たされるロスがありながらもバラけてからしっかりと伸びてコンマ1秒差の3着となりました。その後は展開が噛み合わない競馬で5着、11着に崩れましたが、立て直された前走は休み明けの競馬で3着に巻き返しました。

ただ、「ズブさがあってスタートしてから進んで行かなかったので、少し出して行ったら掛かってしまいました。」との事でしたが、上位2頭に突き放されながらも渋太く粘って3着を確保しました。

今回は叩き2戦目+距離短縮+道悪馬場で追り合い面の不安が軽減されるだけに好走の期待が持てる1頭と言えます。


8インペリアルフィズ

前走は発熱で出走取消となった後の1戦でしたが、「スタートしてフワッとするところがあったので、馬の間に入れて前進気勢のある走りをさせました。3角では馬がしっかりと反応してくれましたし、力のある所を見せてくれました」とのことで、3角からゆっくり動いて4角で前を射程圏に入れると距離ロスを生じながらも中身の濃い内容の競馬ができていました。

使いつつ調子を上げるタイプだけに今回は大きな上積みが見込めますが、馬場が悪化しすぎると脚を伸ばせないタイプだけに馬場次第で評価が変わる1頭となります。


12レッドヴァール

4走前の中京戦では向正面で掛かってしまい、逆手前になって最後は伸び切れずに4着。

5走前の東京戦(3着)でも行きたがる面を見せており、道中の消耗が激しく最後は勝ちに行く競馬を試みるも結果的に上位馬をアシストする形になってしまいました。

この馬は揉まれ弱いタイプで折り合い面に課題があるため、外目の枠で速い流れのレースで力を発揮できるタイプなります。

3走前は外目の枠を引き当て、1200m路線と1400m路線の逃げ馬2フジサマディープと14シャンデフレーズの参戦でハイペース戦となり、好走条件に当て嵌る展開でハナ・アタマ差の3着。その次走は内目の枠を引いて7着に凡走しましたが、「馬がしっかりしたら逆にレースで掛かるようになってしまいました。折り合い面がカギになりますが、能力の高さは間違いありませんので、今回も外目の枠を引ければ勝ち負けになります」との事。

ただ、2走前の中京戦では道悪馬場で最後に脚が上がっていただけに道悪馬場では割引が必要です。

上記レースは当ブログにて無料公開させていただきましたが、会員様情報では6番人気の14ウイングセクションを高配当の使者として情報公開させていただきました。
結果は14ウイングセクションが1着、9番人気の1ラブインブルームが2着となりましたが、『
馬場次第で評価が変わる1頭』として情報公開した8インペリアルフィズが3着となり15万7260円の高配当決着となりました。
ただ、会員様には馬場の悪化を懸念して9インペリアルフィズを馬券から外していたために不的中となりました。



有料情報 お申込み方法



2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-02-23.html

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-03-29.html


・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-05.html

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-05-12.html

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-05-31.html

・安田記念不的中

・宝塚記念不的中


有料情報 お申込み方法



2019年のGⅠレース結果 24戦12勝

2月17日フェブラリーS
特注厩舎情報馬インティが1着となり、約20万円の払い戻しとなりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-02-18.html

3月31日大阪杯
完全的中で88万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-03-31.html

4月7日桜花賞
「高配当の使者」が5番人気1着で24万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-04-08.html

6月2日安田記念
◎2アエロリットからアーモンドアイ、ダノンプレミアム切りで56.7倍的中で79万3800円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-06-02.html

6月23日宝塚記念
「高配当の使者」スワーヴリチャード3着で38万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-06-23.html

9月29日スプリンターズステークス
馬単3点での的中となり、61万2000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-09-29.html

10月13日秋華賞
709.7倍的中で70万9700円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-10-13.html

12月1日チャンピオンズカップ
4インティ(特注厩舎情報馬)からのワイド2点指示ダブル的中で32万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-02.html

12月8日阪神JF
高配当の使者レシステンシア1着で約90万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-09.html

12月15日朝日杯FS
14番人気のグランレイが3着となり、902.6倍的中で54万1560円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-16.html

12月22日有馬記念
578.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-23.html

12月28日ホープフルステークス 
3連単4点指示で41万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-29.html




有料情報 お申込み方法

2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

会員様情報結果

人気ブログランキングへ



2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得



日曜日の覆面トラックマン情報結果

福島8レース

14ウイングセクション

4走前は立て直されての福島戦で3着に好走してきましたが、以前見せていた折り合い面の課題をクリアして馬群の中で折り合えていました。

直線に向いた時も手応え十分でしたが、進路を探すタイミングが上手く噛み合わずにしばらく追い出しを待たされるロスがありながらもバラけてからしっかりと伸びてコンマ1秒差の3着となりました。その後は展開が噛み合わない競馬で5着、11着に崩れましたが、立て直された前走は休み明けの競馬で3着に巻き返しました。

ただ、「ズブさがあってスタートしてから進んで行かなかったので、少し出して行ったら掛かってしまいました。」との事でしたが、上位2頭に突き放されながらも渋太く粘って3着を確保しました。

今回は叩き2戦目+距離短縮+道悪馬場で追り合い面の不安が軽減されるだけに好走の期待が持てる1頭と言えます。


8インペリアルフィズ

前走は発熱で出走取消となった後の1戦でしたが、「スタートしてフワッとするところがあったので、馬の間に入れて前進気勢のある走りをさせました。3角では馬がしっかりと反応してくれましたし、力のある所を見せてくれました」とのことで、3角からゆっくり動いて4角で前を射程圏に入れると距離ロスを生じながらも中身の濃い内容の競馬ができていました。

使いつつ調子を上げるタイプだけに今回は大きな上積みが見込めますが、馬場が悪化しすぎると脚を伸ばせないタイプだけに馬場次第で評価が変わる1頭となります。


12レッドヴァール

4走前の中京戦では向正面で掛かってしまい、逆手前になって最後は伸び切れずに4着。

5走前の東京戦(3着)でも行きたがる面を見せており、道中の消耗が激しく最後は勝ちに行く競馬を試みるも結果的に上位馬をアシストする形になってしまいました。

この馬は揉まれ弱いタイプで折り合い面に課題があるため、外目の枠で速い流れのレースで力を発揮できるタイプなります。

3走前は外目の枠を引き当て、1200m路線と1400m路線の逃げ馬2フジサマディープと14シャンデフレーズの参戦でハイペース戦となり、好走条件に当て嵌る展開でハナ・アタマ差の3着。その次走は内目の枠を引いて7着に凡走しましたが、「馬がしっかりしたら逆にレースで掛かるようになってしまいました。折り合い面がカギになりますが、能力の高さは間違いありませんので、今回も外目の枠を引ければ勝ち負けになります」との事。

ただ、2相馬の中京戦では道悪馬場で最後に脚が上がっていただけに道悪馬場では割引が必要です。

上記レースは当ブログにて無料公開させていただきましたが、会員様情報では6番人気の14ウイングセクションを高配当の使者として情報公開させていただきました。
結果は14ウイングセクションが1着、9番人気の1ラブインブルームが2着となりましたが、『
馬場次第で評価が変わる1頭』として情報公開した8インペリアルフィズが3着となり15万7260円の高配当決着となりました。
ただ、会員様には馬場の悪化を懸念して9インペリアルフィズを馬券から外していたために不的中となりました。



有料情報 お申込み方法



2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-02-23.html

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-03-29.html


・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-05.html

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-05-12.html

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-05-31.html

・安田記念不的中

・宝塚記念不的中


有料情報 お申込み方法



2019年のGⅠレース結果 24戦12勝

2月17日フェブラリーS
特注厩舎情報馬インティが1着となり、約20万円の払い戻しとなりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-02-18.html

3月31日大阪杯
完全的中で88万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-03-31.html

4月7日桜花賞
「高配当の使者」が5番人気1着で24万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-04-08.html

6月2日安田記念
◎2アエロリットからアーモンドアイ、ダノンプレミアム切りで56.7倍的中で79万3800円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-06-02.html

6月23日宝塚記念
「高配当の使者」スワーヴリチャード3着で38万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-06-23.html

9月29日スプリンターズステークス
馬単3点での的中となり、61万2000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-09-29.html

10月13日秋華賞
709.7倍的中で70万9700円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-10-13.html

12月1日チャンピオンズカップ
4インティ(特注厩舎情報馬)からのワイド2点指示ダブル的中で32万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-02.html

12月8日阪神JF
高配当の使者レシステンシア1着で約90万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-09.html

12月15日朝日杯FS
14番人気のグランレイが3着となり、902.6倍的中で54万1560円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-16.html

12月22日有馬記念
578.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-23.html

12月28日ホープフルステークス 
3連単4点指示で41万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-29.html




有料情報 お申込み方法

2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 
★★★
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
記事検索