競馬ブラスト〜関係者情報を生かした競馬予想〜

2023年G1レース結果23戦12勝540万円獲得!関係者(厩舎スタッフ、騎手、バレット、記者等)の情報を生かした競馬予想。予想結果も公開.。

2021年06月

日曜日の覆面トラックマン情報



今週の日曜日は「倍額勝負の強力騎手情報馬」出走となります。


日曜日

札幌6レース


7 ウォーターボンボン

この馬はダート1400mを使ったシ2戦の内容がどちらもハイペースを先行して最後まで粘る非常に強い内容の競馬ができていましたが、1400m戦では他に速い馬が多いために良さを生かしきれない感じがあり、これまでのレース内容からも1400m的な要素を問われつつゆったり運べる小回りダート1700mがベストの舞台と言えます。

これまでに2度ダート1700mを使われましたが、2戦ともフルゲート戦での大外16番枠からの競馬で位置が取れずに5,5着。

この2戦は大外枠だったために中途半端に捲り仕掛けでスムーズな競馬ができておらず、真ん中の枠からの競馬となる今回は大きくパフォーマンスを上げてくる可能性が高いように思えます。

今回は1200mからの距離延長となり、行きっぷりに良化が期待できる今回は好位からスムーズな競馬ができる可能性が高い1戦と言えます。

枠並び的にも内の馬が主張して飛ばすような展開が濃厚なだけに、今回は展開も向きそうな1頭と言えます。


土曜日の結果

東京1レース


5 ハッピープリベイル(強力騎手情報馬)

初戦は追い込んで届かずに6着となりましたが、「馬運車の中でテンションが上がってしまいました。今回はレース前に消耗が激しかったです。」と三浦騎手。

しかも直線では前が塞がって詰まる場面が何度もあり、今回1番人気想定のサトノストロングがノーブレーキでスムーズに外を通っているのに対して、こちらはラスト150mぐらいしかまともに追えていない中での0.4秒差なら十分に逆転できるレベルと言えます。

エピファネイア産駒だけに揉まれずに走る事ができる少頭数は歓迎材料で、早めに外に誘導すればDコース替わりでも外が伸びる差し馬場となっているだけにこの馬の末脚が生きてきそうです。

今回は「馬運車でテンションが上がらないように工夫してもらいました。」との事で、パフォーマンス一変の可能性が高い1頭と言えます。


8 コムストックロード
初戦はかなりハイレベルなレースで4着となりましたが、先着された3頭はどれも良血で牝馬クラシックに乗りそうな馬でした。
この馬は5着以下を突き放しての4着となっており、ここでは能力上位の存在と言えます。
今回は前走に比べればメンバー弱化の1戦と言え、初戦は他馬を気にして外に逃げ気味だった事を考えると、今回の外枠も好材料と言えます。

結果は上記情報馬2頭のワンツー決着となり、馬連17.9倍、ワイド5倍的中となりました。

58







↓日曜日の登録受け付け中です。


2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得

・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得

・安田記念不的中

・宝塚記念不的中



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

土曜日は予告の強力騎手情報馬出走レース的中で68万7000円獲得となりました



今週の日曜日は「倍額勝負の強力騎手情報馬」出走となります。


土曜日の結果

東京1レース


5 ハッピープリベイル(強力騎手情報馬)

初戦は追い込んで届かずに6着となりましたが、「馬運車の中でテンションが上がってしまいました。今回はレース前に消耗が激しかったです。」と三浦騎手。

しかも直線では前が塞がって詰まる場面が何度もあり、今回1番人気想定のサトノストロングがノーブレーキでスムーズに外を通っているのに対して、こちらはラスト150mぐらいしかまともに追えていない中での0.4秒差なら十分に逆転できるレベルと言えます。

エピファネイア産駒だけに揉まれずに走る事ができる少頭数は歓迎材料で、早めに外に誘導すればDコース替わりでも外が伸びる差し馬場となっているだけにこの馬の末脚が生きてきそうです。

今回は「馬運車でテンションが上がらないように工夫してもらいました。」との事で、パフォーマンス一変の可能性が高い1頭と言えます。


8 コムストックロード
初戦はかなりハイレベルなレースで4着となりましたが、先着された3頭はどれも良血で牝馬クラシックに乗りそうな馬でした。
この馬は5着以下を突き放しての4着となっており、ここでは能力上位の存在と言えます。
今回は前走に比べればメンバー弱化の1戦と言え、初戦は他馬を気にして外に逃げ気味だった事を考えると、今回の外枠も好材料と言えます。

結果は上記情報馬2頭のワンツー決着となり、馬連17.9倍、ワイド5倍的中となりました。

58







↓日曜日の登録受け付け中です。


2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得

・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得

・安田記念不的中

・宝塚記念不的中



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

土曜日の覆面トラックマン情報



今週は「倍額勝負の強力騎手情報馬」が2頭出走週となります。


土曜日

東京1レース


5 ハッピープリベイル

初戦は追い込んで届かずに6着となりましたが、「馬運車の中でテンションが上がってしまいました。今回はレース前に消耗が激しかったです。」と三浦騎手。

しかも直線では前が塞がって詰まる場面が何度もあり、今回1番人気想定のサトノストロングがノーブレーキでスムーズに外を通っているのに対して、こちらはラスト150mぐらいしかまともに追えていない中での0.4秒差なら十分に逆転できるレベルと言えます。

エピファネイア産駒だけに揉まれずに走る事ができる少頭数は歓迎材料で、早めに外に誘導すればDコース替わりでも外が伸びる差し馬場となっているだけにこの馬の末脚が生きてきそうです。

今回は「馬運車でテンションが上がらないように工夫してもらいました。」との事で、パフォーマンス一変の可能性が高い1頭と言えます。






2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得

・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得

・安田記念不的中

・宝塚記念不的中



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

今週は「倍額勝負の強力騎手情報馬」が2頭出走週となります。



今週は「倍額勝負の強力騎手情報馬」が2頭出走週となります。



日曜日の覆面トラックマン情報

中京7レース

12タガノペカ(強力厩舎情報馬)

2走前は7着に崩れましたが、出遅れてから押して押して好位に取りついて追走し、4角から仕掛けて1ハロン標手前で一旦2番手に上がる競馬で勝ち馬とはコンマ3秒差の競馬となっていました。

前走は中団から進めて3角で少し前に離されていましたが直線に向いてから追い出しを開始し、4着馬と併せ馬の形で良く伸びてこれを競り落としましたが、ゴール前で内から出られて惜しい内容のクビ差2着となりました。

「ゲートを出てからゴチャついて引っ張るところがあって、もう少しスムーズなら勝っていたと思います。」との事で、今回もスムーズなら勝ち負け必至の1頭と言えます。


降級制度のあった18年までは、4歳馬は上のクラスから降級してくる馬がいたので勝ち数は3歳馬を大きく上回っていましたが、19年に降級制度がなくなると状況は一変して3歳馬が古馬を圧倒しており、昨年は3歳馬が倍以上勝ち鞍を挙げています。

結果は情報通りに12タガノペカが3馬身差の圧勝となり、40.8倍的中となりました。



札幌6レース

3サトノディーバ

デビュー戦は体に余裕があり、ダッシュも鈍くて後方からの競馬となりましたが経験場を相手に馬群の外を回って直線は良く伸びて3着。

良いメンバーが揃っていた中でペースが速かった分だけ道中は押っつけながらの追走でしたが、器用さを生かしてうまく対応できており、太目残り・アオり気味の発馬等を考えるといろんな面で収穫の多かった1戦と言えます。

2戦目は1ハロン延長の2000m戦となり、強い馬を追いかける形で3着に好走。

このレースは勝ちに行く競馬での3着だけに悲観する内容ではなく、距離を1800mに戻した前走はレース前にテンションが上がり過ぎてしまい、レース前にかなり消耗してしまい参考外の4着と言えます。

今回は札幌滞在での1戦となるだけに前走よりも落ち着いた状態で挑める可能性が高く、巻き返し濃厚の1頭と言えます。


8フェアビアンカ

初戦は再入厩での1戦となり、ひと頓挫ありながらも2着に好走。

道中は先団の内から進めて2頭が後続を離していったタイミングでスルスルと単独で3番手に上がり、逃げていた勝ち馬にゴール前で肉薄しましたが流れが遅すぎたために差し切れずに届きませんでした。

2戦目は好位ポケットで行きっぷり良く追走し、手応え十分に直線に向きましたが前の2頭に脚が無くノースペースで何もできずに参考外の14着と言えます。

3戦目は馬の後ろにつけて運ぶもペースが遅くなりすぎてしまい、勝負どころでは前で競り合う2頭を見て直線で満を持して追い出されましたが、差し切るまでの勢いは見せられずに3着。

不良馬場となった次走は「道悪に脚を取られて伸びきれませんでした」との事で、3角からペースアップを図る逃げを敢行するもラスト1ハロンで力尽きて終い6着。

前走の稍重馬場で9着に敗れた内容からも、この馬は道悪はサッパリのタイプと言え、久々の良馬場となる今回は巻き返し必至の1頭と言えます。



土曜日の結果

札幌6レース

9タスマンハイウェイ

休み明けの4走前はスタート直後に寄られて位置取りが悪くなってしまい、3角手前で外を一気に追い上げて先団に取りつくと、3角過ぎに前2頭から離されましたが直線では再度盛り返して2着を確保。」「直線で勝ち馬にうまく抜け出されてしまいましたが、この馬自身長く脚を使ってくれました。気性面の問題があるので、この後は悪い方向に行かなければ良いのですが。」とのこと。

近走はダートの起用されて9,3着と適性を見せており、前走は強気の競馬で流れを考えれば内容の濃い競馬ができていましたが、この馬は稽古でも他馬を頼る面があり、抜かして前に出ようとしない気性の馬だけにアタマでは狙い辛い1頭と言えます。


結果は9タスマンハイウェイが2着となり、71.2倍的中となりました。
14番人気のアトラスエースがコンマ2秒差で4着となり、3連単22万馬券的中が安目の71.2倍的中となりました。







2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得

・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得

・安田記念不的中

・宝塚記念不的中



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

日曜日の覆面トラックマン情報



日曜日は「倍額勝負の強力厩舎情報馬」出走となります。


日曜日の覆面トラックマン情報

札幌6レース

3サトノディーバ

デビュー戦は体に余裕があり、ダッシュも鈍くて後方からの競馬となりましたが経験場を相手に馬群の外を回って直線は良く伸びて3着。

良いメンバーが揃っていた中でペースが速かった分だけ道中は押っつけながらの追走でしたが、器用さを生かしてうまく対応できており、太目残り・アオり気味の発馬等を考えるといろんな面で収穫の多かった1戦と言えます。

2戦目は1ハロン延長の2000m戦となり、強い馬を追いかける形で3着に好走。

このレースは勝ちに行く競馬での3着だけに悲観する内容ではなく、距離を1800mに戻した前走はレース前にテンションが上がり過ぎてしまい、レース前にかなり消耗してしまい参考外の4着と言えます。

今回は札幌滞在での1戦となるだけに前走よりも落ち着いた状態で挑める可能性が高く、巻き返し濃厚の1頭と言えます。


8フェアビアンカ

初戦は再入厩での1戦となり、ひと頓挫ありながらも2着に好走。

道中は先団の内から進めて2頭が後続を離していったタイミングでスルスルと単独で3番手に上がり、逃げていた勝ち馬にゴール前で肉薄しましたが流れが遅すぎたために差し切れずに届きませんでした。

2戦目は好位ポケットで行きっぷり良く追走し、手応え十分に直線に向きましたが前の2頭に脚が無くノースペースで何もできずに参考外の14着と言えます。

3戦目は馬の後ろにつけて運ぶもペースが遅くなりすぎてしまい、勝負どころでは前で競り合う2頭を見て直線で満を持して追い出されましたが、差し切るまでの勢いは見せられずに3着。

不良馬場となった次走は「道悪に脚を取られて伸びきれませんでした」との事で、3角からペースアップを図る逃げを敢行するもラスト1ハロンで力尽きて終い6着。

前走の稍重馬場で9着に敗れた内容からも、この馬は道悪はサッパリのタイプと言え、久々の良馬場となる今回は巻き返し必至の1頭と言えます。



土曜日の結果

札幌6レース

9タスマンハイウェイ

休み明けの4走前はスタート直後に寄られて位置取りが悪くなってしまい、3角手前で外を一気に追い上げて先団に取りつくと、3角過ぎに前2頭から離されましたが直線では再度盛り返して2着を確保。」「直線で勝ち馬にうまく抜け出されてしまいましたが、この馬自身長く脚を使ってくれました。気性面の問題があるので、この後は悪い方向に行かなければ良いのですが。」とのこと。

近走はダートの起用されて9,3着と適性を見せており、前走は強気の競馬で流れを考えれば内容の濃い競馬ができていましたが、この馬は稽古でも他馬を頼る面があり、抜かして前に出ようとしない気性の馬だけにアタマでは狙い辛い1頭と言えます。


結果は9タスマンハイウェイが2着となり、71.2倍的中となりました。
14番人気のアトラスエースがコンマ2秒差で4着となり、3連単22万馬券的中が安目の71.2倍的中となりました。




↓日曜日の登録受け付け中です


2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得

・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得

・安田記念不的中

・宝塚記念不的中



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 
★★★
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
記事検索