競馬ブラスト〜関係者情報を生かした競馬予想〜

2023年G1レース結果23戦12勝540万円獲得!関係者(厩舎スタッフ、騎手、バレット、記者等)の情報を生かした競馬予想。予想結果も公開.。

2021年08月

今週は「倍額勝負の強力騎手情報馬」「倍額勝負の強力厩舎情報馬」が出走となります。



今週(9月4,5日週)は「倍額勝負の強力騎手情報馬」「倍額勝負の強力厩舎情報馬」が出走となります。



先週の会員様情報結果

日曜日の会員様情報結果

日曜日の強力厩舎情報馬

稽古では集中力に欠ける面を見せていた馬ですが、・・・・・・・でも大外枠からの競馬で「ゲートを出た瞬間に外に物見して進まなくなりました。」との事で、出遅れて後方からの競馬で終い勝負に賭ける格好で・・・・・となりました。

最後は追われてから頭が高くなって前との差を詰められませんでしたが、「背中の良い馬なのでこれから良くなってきますよ。これはもっと上を目指せる馬ですから、ここは通過点でしょう。」と陣営騎手が話しており、格上を圧倒した・・・・・・よりも攻めを強化して・・・・・・・・を勝ち上がりました。

・・・・・・となった・・・・・は後方で前に壁を作りながら進め、折り合いに専念して直線では徐々に外に出して坂上からは目を引く伸びを見せて・・・・差の・・・着に食い込みました。

・・・・・の上がり3Fは優秀で、「いつも通りエンジンのかかりが遅い面はありますが展開を考えると非常に中身の濃い競馬ができていたので、現級はすぐに突破してくれると思います。・・・・・・・・・・・・・・反応も良くなっていますし一段上がった感じです。ここで足踏みはできません。」と・・・・・助手が話しており、万全を期して・・・・・・・・騎手を確保してきたここは確勝級の1頭と言えます。

詳細は会員様情報で以下のように公開させていただきました。

日曜日

新潟7レース

9ガンダルフ(強力厩舎情報馬)

稽古では集中力に欠ける面を見せていた馬ですが、デビュー戦でも大外枠からの競馬で「ゲートを出た瞬間に外に物見して進まなくなりました。」との事で、出遅れて後方からの競馬で終い勝負に賭ける格好で5着となりました。

最後は追われてから頭が高くなって前との差を詰められませんでしたが、「背中の良い馬なのでこれから良くなってきますよ。これはもっと上を目指せる馬ですから、ここは通過点でしょう。」と陣営騎手が話しており、格上を圧倒した初戦よりも攻めを強化して未勝利戦を勝ち上がりました。

昇級戦となった前走は後方で前に壁を作りながら進め、折り合いに専念して直線では徐々に外に出して坂上からは目を引く伸びを見せてクビ差の2着に食い込みました。

前走の上がり3Fは優秀で、「いつも通りエンジンのかかりが遅い面はありますが展開を考えると非常に中身の濃い競馬ができていたので、現級はすぐに突破してくれると思います。休養を挟んで反応も良くなっていますし一段上がった感じです。ここで足踏みはできません。」と鈴木助手が話しており、万全を期してルメール騎手を確保してきたここは確勝級の1頭と言えます。


5サンタグラシア

3戦目で一気にパフォーマンスを高めてきた馬で、体が小さいタイプでだけに平坦コースの新潟戦に替わった3戦目では中団の外で折り合いがつき、道中でしっかりと脚を溜めて差し切りました。

ここの3,4着馬も直ぐに未勝利を卒業しており、レベルの高い相手に完勝した内容は評価でき、昇級戦の前走は出遅れて後方からの競馬となり、馬群を捌く事が苦手な藤田菜七子騎手が脚を余す内容で度外視化可能の6着となりました。

直線の半分近くは詰まり通しで追う事ができず、最後にスペースができてからの脚色を見てもまともなら馬券圏内まで迫っていた可能性があります。

今回は福永騎手への大幅な鞍上強化となり、スロー濃厚でキレ勝負になりそうなここはガンダルフに太刀打ちできそうな唯一の1頭と言えます。


会員様情報では9ガンダルフ(強力厩舎情報馬)を1着固定、5サンタグラシアを2着固定にした上3連単指示で14.4倍的中となり、17万2800円の払い戻しとなりました。


700








土曜日の覆面トラックマン情報結果

札幌4レース

8マテンロウアレス(強力騎手情報馬)
3走前は気性的に難しい面を出して6着に崩れ、その次走は早目に函館入りして滞在効果で巻き返しを狙うも11着に大敗。
力上位の馬ですが、現状は集中力が続かないために以前はマイル以下を意識的に使われていました。「抜け出してからまだ集中しきれないところがあります。もっと走れる馬ですが、自分で加減している感じですね。ブリンカーやチークピーシーズを試した方が良いと思います」と福永騎手が陣営に進言し、2月にはチークピーシーズを試しましたが、「先頭に立つとブレーキをかけてしまいました。」との事でアタマ・ハナ差の3着。
その後も追われてからブレーキを掛けながら走っており、勝ち馬に並ぼうとしたところで勢いが鈍って交わすことが出来ずに勝ち切れていません。
前走はダートに使われて2着に好走しましたが、芝でもダートでも馬具を工夫しても勝ち切れないだけに、ここも人気確実でも2~3着づけで高配当を狙える1頭と言えます。

10セブンデイズ(強力騎手情報馬)
前走は「前半に急かすと良くありません。長距離だともっと楽に追走できますが、1700mでも自然と良い位置が取れてリズム良く運べました。嵌ってきたところからジワッと上がっていって、勝ち馬がフワフワしていたので一旦は前に出たんですけど、惜しい内容でした。」との事で2着。
この馬は騎乗したジョッキーが口を揃えて「気性が前向きではない」と話しているため、前走のように先頭に立った後に気を抜いてしまう癖があります。
そのため、この馬もマテンロウアレスと同様に2~3着付けで高配当が狙える1頭と言えます。


会員様情報では上記の強力騎手情報馬2頭の2,3着に固定した3連単指示で472.8倍的中となり、70万9200円の払い戻しとなりました。

70








有料情報 お申込み方法


2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得

・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得

・安田記念不的中

・宝塚記念不的中



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

日曜日は2戦1勝で17万2800円獲得となりました





日曜日の会員様情報結果

日曜日の強力厩舎情報馬

稽古では集中力に欠ける面を見せていた馬ですが、・・・・・・・でも大外枠からの競馬で「ゲートを出た瞬間に外に物見して進まなくなりました。」との事で、出遅れて後方からの競馬で終い勝負に賭ける格好で・・・・・となりました。

最後は追われてから頭が高くなって前との差を詰められませんでしたが、「背中の良い馬なのでこれから良くなってきますよ。これはもっと上を目指せる馬ですから、ここは通過点でしょう。」と陣営騎手が話しており、格上を圧倒した・・・・・・よりも攻めを強化して・・・・・・・・を勝ち上がりました。

・・・・・・となった・・・・・は後方で前に壁を作りながら進め、折り合いに専念して直線では徐々に外に出して坂上からは目を引く伸びを見せて・・・・差の・・・着に食い込みました。

・・・・・の上がり3Fは優秀で、「いつも通りエンジンのかかりが遅い面はありますが展開を考えると非常に中身の濃い競馬ができていたので、現級はすぐに突破してくれると思います。・・・・・・・・・・・・・・反応も良くなっていますし一段上がった感じです。ここで足踏みはできません。」と・・・・・助手が話しており、万全を期して・・・・・・・・騎手を確保してきたここは確勝級の1頭と言えます。

詳細は会員様情報で以下のように公開させていただきました。

日曜日

新潟7レース

9ガンダルフ(強力厩舎情報馬)

稽古では集中力に欠ける面を見せていた馬ですが、デビュー戦でも大外枠からの競馬で「ゲートを出た瞬間に外に物見して進まなくなりました。」との事で、出遅れて後方からの競馬で終い勝負に賭ける格好で5着となりました。

最後は追われてから頭が高くなって前との差を詰められませんでしたが、「背中の良い馬なのでこれから良くなってきますよ。これはもっと上を目指せる馬ですから、ここは通過点でしょう。」と陣営騎手が話しており、格上を圧倒した初戦よりも攻めを強化して未勝利戦を勝ち上がりました。

昇級戦となった前走は後方で前に壁を作りながら進め、折り合いに専念して直線では徐々に外に出して坂上からは目を引く伸びを見せてクビ差の2着に食い込みました。

前走の上がり3Fは優秀で、「いつも通りエンジンのかかりが遅い面はありますが展開を考えると非常に中身の濃い競馬ができていたので、現級はすぐに突破してくれると思います。休養を挟んで反応も良くなっていますし一段上がった感じです。ここで足踏みはできません。」と鈴木助手が話しており、万全を期してルメール騎手を確保してきたここは確勝級の1頭と言えます。


5サンタグラシア

3戦目で一気にパフォーマンスを高めてきた馬で、体が小さいタイプでだけに平坦コースの新潟戦に替わった3戦目では中団の外で折り合いがつき、道中でしっかりと脚を溜めて差し切りました。

ここの3,4着馬も直ぐに未勝利を卒業しており、レベルの高い相手に完勝した内容は評価でき、昇級戦の前走は出遅れて後方からの競馬となり、馬群を捌く事が苦手な藤田菜七子騎手が脚を余す内容で度外視化可能の6着となりました。

直線の半分近くは詰まり通しで追う事ができず、最後にスペースができてからの脚色を見てもまともなら馬券圏内まで迫っていた可能性があります。

今回は福永騎手への大幅な鞍上強化となり、スロー濃厚でキレ勝負になりそうなここはガンダルフに太刀打ちできそうな唯一の1頭と言えます。


会員様情報では9ガンダルフ(強力厩舎情報馬)を1着固定、5サンタグラシアを2着固定にした上3連単指示で14.4倍的中となり、17万2800円の払い戻しとなりました。


700








土曜日の覆面トラックマン情報結果

札幌4レース

8マテンロウアレス(強力騎手情報馬)
3走前は気性的に難しい面を出して6着に崩れ、その次走は早目に函館入りして滞在効果で巻き返しを狙うも11着に大敗。
力上位の馬ですが、現状は集中力が続かないために以前はマイル以下を意識的に使われていました。「抜け出してからまだ集中しきれないところがあります。もっと走れる馬ですが、自分で加減している感じですね。ブリンカーやチークピーシーズを試した方が良いと思います」と福永騎手が陣営に進言し、2月にはチークピーシーズを試しましたが、「先頭に立つとブレーキをかけてしまいました。」との事でアタマ・ハナ差の3着。
その後も追われてからブレーキを掛けながら走っており、勝ち馬に並ぼうとしたところで勢いが鈍って交わすことが出来ずに勝ち切れていません。
前走はダートに使われて2着に好走しましたが、芝でもダートでも馬具を工夫しても勝ち切れないだけに、ここも人気確実でも2~3着づけで高配当を狙える1頭と言えます。

10セブンデイズ(強力騎手情報馬)
前走は「前半に急かすと良くありません。長距離だともっと楽に追走できますが、1700mでも自然と良い位置が取れてリズム良く運べました。嵌ってきたところからジワッと上がっていって、勝ち馬がフワフワしていたので一旦は前に出たんですけど、惜しい内容でした。」との事で2着。
この馬は騎乗したジョッキーが口を揃えて「気性が前向きではない」と話しているため、前走のように先頭に立った後に気を抜いてしまう癖があります。
そのため、この馬もマテンロウアレスと同様に2~3着付けで高配当が狙える1頭と言えます。


会員様情報では上記の強力騎手情報馬2頭の2,3着に固定した3連単指示で472.8倍的中となり、70万9200円の払い戻しとなりました。

70








有料情報 お申込み方法


2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得

・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得

・安田記念不的中

・宝塚記念不的中



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

日曜日の覆面トラックマン情報


今週の日曜日(8月29日)は「倍額勝負の強力厩舎情報馬」が出走となります。



日曜日の強力厩舎情報馬

稽古では集中力に欠ける面を見せていた馬ですが、・・・・・・・でも大外枠からの競馬で「ゲートを出た瞬間に外に物見して進まなくなりました。」との事で、出遅れて後方からの競馬で終い勝負に賭ける格好で・・・・・となりました。

最後は追われてから頭が高くなって前との差を詰められませんでしたが、「背中の良い馬なのでこれから良くなってきますよ。これはもっと上を目指せる馬ですから、ここは通過点でしょう。」と陣営騎手が話しており、格上を圧倒した・・・・・・よりも攻めを強化して・・・・・・・・を勝ち上がりました。

・・・・・・となった・・・・・は後方で前に壁を作りながら進め、折り合いに専念して直線では徐々に外に出して坂上からは目を引く伸びを見せて・・・・差の・・・着に食い込みました。

・・・・・の上がり3Fは優秀で、「いつも通りエンジンのかかりが遅い面はありますが展開を考えると非常に中身の濃い競馬ができていたので、現級はすぐに突破してくれると思います。・・・・・・・・・・・・・・反応も良くなっていますし一段上がった感じです。ここで足踏みはできません。」と・・・・・助手が話しており、万全を期して・・・・・・・・騎手を確保してきたここは確勝級の1頭と言えます。

詳細は会員様情報で公開させていただきます。


土曜日の覆面トラックマン情報結果

札幌4レース

8マテンロウアレス(強力騎手情報馬)
3走前は気性的に難しい面を出して6着に崩れ、その次走は早目に函館入りして滞在効果で巻き返しを狙うも11着に大敗。
力上位の馬ですが、現状は集中力が続かないために以前はマイル以下を意識的に使われていました。「抜け出してからまだ集中しきれないところがあります。もっと走れる馬ですが、自分で加減している感じですね。ブリンカーやチークピーシーズを試した方が良いと思います」と福永騎手が陣営に進言し、2月にはチークピーシーズを試しましたが、「先頭に立つとブレーキをかけてしまいました。」との事でアタマ・ハナ差の3着。
その後も追われてからブレーキを掛けながら走っており、勝ち馬に並ぼうとしたところで勢いが鈍って交わすことが出来ずに勝ち切れていません。
前走はダートに使われて2着に好走しましたが、芝でもダートでも馬具を工夫しても勝ち切れないだけに、ここも人気確実でも2~3着づけで高配当を狙える1頭と言えます。

10セブンデイズ(強力騎手情報馬)
前走は「前半に急かすと良くありません。長距離だともっと楽に追走できますが、1700mでも自然と良い位置が取れてリズム良く運べました。嵌ってきたところからジワッと上がっていって、勝ち馬がフワフワしていたので一旦は前に出たんですけど、惜しい内容でした。」との事で2着。
この馬は騎乗したジョッキーが口を揃えて「気性が前向きではない」と話しているため、前走のように先頭に立った後に気を抜いてしまう癖があります。
そのため、この馬もマテンロウアレスと同様に2~3着付けで高配当が狙える1頭と言えます。


会員様情報では上記の強力騎手情報馬2頭の2,3着に固定した3連単指示で472.8倍的中となり、70万9200円の払い戻しとなりました。

70







↓日曜日情報の登録受け中です↓

有料情報 お申込み方法


2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得

・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得

・安田記念不的中

・宝塚記念不的中



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

土曜日は強力騎手情報馬2頭が情報通りに2,3着となり。472.8倍的中で70万円獲得となりました。


今週の日曜日(8月29日)は「倍額勝負の強力厩舎情報馬」が出走となります。


土曜日の覆面トラックマン情報結果

札幌4レース

8マテンロウアレス(強力騎手情報馬)
3走前は気性的に難しい面を出して6着に崩れ、その次走は早目に函館入りして滞在効果で巻き返しを狙うも11着に大敗。
力上位の馬ですが、現状は集中力が続かないために以前はマイル以下を意識的に使われていました。「抜け出してからまだ集中しきれないところがあります。もっと走れる馬ですが、自分で加減している感じですね。ブリンカーやチークピーシーズを試した方が良いと思います」と福永騎手が陣営に進言し、2月にはチークピーシーズを試しましたが、「先頭に立つとブレーキをかけてしまいました。」との事でアタマ・ハナ差の3着。
その後も追われてからブレーキを掛けながら走っており、勝ち馬に並ぼうとしたところで勢いが鈍って交わすことが出来ずに勝ち切れていません。
前走はダートに使われて2着に好走しましたが、芝でもダートでも馬具を工夫しても勝ち切れないだけに、ここも人気確実でも2~3着づけで高配当を狙える1頭と言えます。

10セブンデイズ(強力騎手情報馬)
前走は「前半に急かすと良くありません。長距離だともっと楽に追走できますが、1700mでも自然と良い位置が取れてリズム良く運べました。嵌ってきたところからジワッと上がっていって、勝ち馬がフワフワしていたので一旦は前に出たんですけど、惜しい内容でした。」との事で2着。
この馬は騎乗したジョッキーが口を揃えて「気性が前向きではない」と話しているため、前走のように先頭に立った後に気を抜いてしまう癖があります。
そのため、この馬もマテンロウアレスと同様に2~3着付けで高配当が狙える1頭と言えます。


会員様情報では上記の強力騎手情報馬2頭の2,3着に固定した3連単指示で472.8倍的中となり、70万9200円の払い戻しとなりました。

70







↓日曜日情報の登録受け中です↓

有料情報 お申込み方法


2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得

・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得

・安田記念不的中

・宝塚記念不的中



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 

土曜日の覆面トラックマン情報


今週(8月28,29日週)は「倍額勝負の強力騎手情報馬」「倍額勝負の強力厩舎情報馬」が出走となります。



土曜日

札幌4レース

8マテンロウアレス
3走前は気性的に難しい面を出して6着に崩れ、その次走は早目に函館入りして滞在効果で巻き返しを狙うも11着に大敗。
力上位の馬ですが、現状は集中力が続かないために以前はマイル以下を意識的に使われていました。「抜け出してからまだ集中しきれないところがあります。もっと走れる馬ですが、自分で加減している感じですね。ブリンカーやチークピーシーズを試した方が良いと思います」と福永騎手が陣営に進言し、2月にはチークピーシーズを試しましたが、「先頭に立つとブレーキをかけてしまいました。」との事でアタマ・ハナ差の3着。
その後も追われてからブレーキを掛けながら走っており、勝ち馬に並ぼうとしたところで勢いが鈍って交わすことが出来ずに勝ち切れていません。
前走はダートに使われて2着に好走しましたが、芝でもダートでも馬具を工夫しても勝ち切れないだけに、ここも人気確実でも2~3着づけで高配当を狙える1頭と言えます。

この先は会員様情報で公開させていただきます。



有料情報 お申込み方法


2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得

・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得

・安田記念不的中

・宝塚記念不的中



2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html

 
★★★
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
記事検索