競馬ブラスト〜関係者情報を生かした競馬予想〜

2023年G1レース結果23戦12勝540万円獲得!関係者(厩舎スタッフ、騎手、バレット、記者等)の情報を生かした競馬予想。予想結果も公開.。

2022年02月

日曜日は強力厩舎情報馬が2着となり、 25万7000円の払い戻しとなりました。

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

有料情報 お申込み方法


会員様情報結果

日曜日の結果

小倉1レース

8メイショウホマレ
前走は距離延長+3キロの減量騎手起用で2着となりましたが、「道中で息を入れるところが作れずに競り合う形できつくなってしまいました。それでも後ろから馬が来ると反応してくれました。」と小沢騎手。
前走はハナに立った後はワンダーキサラと雁行する形となり、3角から劣勢の手応えでしたが、4角で振り切って2着を確保しました。
スムーズに自分のリズムで競馬が出来れば更にパフォーマンスを高められそうな1頭と言え、ここも上位評価の1頭となります。

15スパークルアイズ(強力厩舎情報馬)
初戦は砂を被ってリズムが悪い競馬となり、向正面では鞍上が促しても進みが悪くて4角でも前との差は縮まりませんでした。
それでも直線ではグンと伸びてゴール前で3着に浮上し、大トビで器用さはありませんが小回りの競馬に対応できた点は大きな収穫と言えます。
2戦目は砂を被る形でも問題とせずに走れており、直線もしっかりと脚を使って2着に好走しました。
3戦目の前走はアオって中団からの競馬となり、3角手前で仕掛けて前に行くと4角で外に出してから直線では先頭に立ちましたがゴール前で差されてしまい2着となりました。
「展開のアヤですね。水勒のハミ(通常のハミ)に戻したら外に張る面はマシになりましたし、最後までバテずに走れました。今日は勝った馬を誉めるべきですね。」との事。
前走はクビ差及ばず2着となりましたが、後続には3馬身以上の差をつけており、今回は勝ち負け必至の1頭と言えます。

会員様には上記情報馬2頭1,2着固定の3連単指示で25.7倍的中となり、25万7000円の払い戻しとなりました。

6s








土曜日の結果
中山5レース

15カヨウネン(強力騎手情報馬)
休み明けの3走前でビシッと負った事が功を奏し、叩き2戦目の次走は五分の発馬を決めて自分から動ける位置を確保して勝ちパターンの競馬で2着となりました。
勝負どころでは外を回る形になってしまっただけに、スムーズならこの馬が勝っていた内容のレースと言えます。
前走はデムーロ騎手が騎乗して2着となりましたが、「以前に乗った時と比べて幼い面が無くなって成長を感じました。体の使い方が上手になっていますし、チャンスは近いと思います。」との事。
前走は好位の外で勝ち馬を視界に入れながら進め、終始手応えも良く直線半ばでは交わす勢いを見せて並びかけるも、最後は盛り返されて2着となりました。
近走は前向きさを見せるようになり、前走は見どころ十分な内容のレースができていただけに、再度デムーロ騎手の継続騎乗で勝ち負け濃厚の1頭と言えます。

会員様には15カヨウネン(強力騎手情報馬)からの馬連2点指示で8.9倍的中となり、26万7000円の払い戻しとなりました。

2670







2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

2019年のG1レース結果 24戦12勝

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓

日曜日の覆面トラックマン情報

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

有料情報 お申込み方法


今週の日曜日(2月27日)は『倍額勝負の強力厩舎情報馬』の出走となります。

会員様には上記レースで通常の倍額(5~6万円)での勝負を行っていただきます。
(今週の日曜日の会員様情報は2鞍提供予定です。)


日曜日

小倉1レース

8メイショウホマレ
前走は距離延長+3キロの減量騎手起用で2着となりましたが、「道中で息を入れるところが作れずに競り合う形できつくなってしまいました。それでも後ろから馬が来ると反応してくれました。」と小沢騎手。
前走はハナに立った後はワンダーキサラと雁行する形となり、3角から劣勢の手応えでしたが、4角で振り切って2着を確保しました。
スムーズに自分のリズムで競馬が出来れば更にパフォーマンスを高められそうな1頭と言え、ここも上位評価の1頭となります。



土曜日の結果
中山5レース

15カヨウネン(強力騎手情報馬)
休み明けの3走前でビシッと負った事が功を奏し、叩き2戦目の次走は五分の発馬を決めて自分から動ける位置を確保して勝ちパターンの競馬で2着となりました。
勝負どころでは外を回る形になってしまっただけに、スムーズならこの馬が勝っていた内容のレースと言えます。
前走はデムーロ騎手が騎乗して2着となりましたが、「以前に乗った時と比べて幼い面が無くなって成長を感じました。体の使い方が上手になっていますし、チャンスは近いと思います。」との事。
前走は好位の外で勝ち馬を視界に入れながら進め、終始手応えも良く直線半ばでは交わす勢いを見せて並びかけるも、最後は盛り返されて2着となりました。
近走は前向きさを見せるようになり、前走は見どころ十分な内容のレースができていただけに、再度デムーロ騎手の継続騎乗で勝ち負け濃厚の1頭と言えます。

会員様には15カヨウネン(強力騎手情報馬)からの馬連2点指示で8.9倍的中となり、26万7000円の払い戻しとなりました。

2670







2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

2019年のG1レース結果 24戦12勝

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓

土曜日は強力騎手情報馬が2着となり26万7000円獲得となりました。

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

有料情報 お申込み方法


今週の日曜日(2月27日)は『倍額勝負の強力厩舎情報馬』の出走となります。

会員様には上記レースで通常の倍額(5~6万円)での勝負を行っていただきます。
(今週の日曜日の会員様情報は2鞍提供予定です。)



土曜日の結果
中山5レース

15カヨウネン(強力騎手情報馬)
休み明けの3走前でビシッと負った事が功を奏し、叩き2戦目の次走は五分の発馬を決めて自分から動ける位置を確保して勝ちパターンの競馬で2着となりました。
勝負どころでは外を回る形になってしまっただけに、スムーズならこの馬が勝っていた内容のレースと言えます。
前走はデムーロ騎手が騎乗して2着となりましたが、「以前に乗った時と比べて幼い面が無くなって成長を感じました。体の使い方が上手になっていますし、チャンスは近いと思います。」との事。
前走は好位の外で勝ち馬を視界に入れながら進め、終始手応えも良く直線半ばでは交わす勢いを見せて並びかけるも、最後は盛り返されて2着となりました。
近走は前向きさを見せるようになり、前走は見どころ十分な内容のレースができていただけに、再度デムーロ騎手の継続騎乗で勝ち負け濃厚の1頭と言えます。

会員様には15カヨウネン(強力騎手情報馬)からの馬連2点指示で8.9倍的中となり、26万7000円の払い戻しとなりました。

2670






↓日曜日情報の登録はコチラ↓

2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

2019年のG1レース結果 24戦12勝

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓

土曜日の覆面トラックマン情報

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

有料情報 お申込み方法


今週(2月26,27日)は『倍額勝負の強力騎手情報馬』『倍額勝負の強力厩舎情報馬』の出走週となります。

会員様には上記2鞍で通常の倍額(5~6万円)での勝負を行っていただきます。
(今週の会員様情報は4鞍提供予定です。)



土曜日
中山5レース

15カヨウネンカ
休み明けの3走前でビシッと負った事が功を奏し、叩き2戦目の次走は五分の発馬を決めて自分から動ける位置を確保して勝ちパターンの競馬で2着となりました。
勝負どころでは外を回る形になってしまっただけに、スムーズならこの馬が勝っていた内容のレースと言えます。
前走はデムーロ騎手が騎乗して2着となりましたが、「以前に乗った時と比べて幼い面が無くなって成長を感じました。体の使い方が上手になっていますし、チャンスは近いと思います。」との事。
前走は好位の外で勝ち馬を視界に入れながら進め、終始手応えも良く直線半ばでは交わす勢いを見せて並びかけるも、最後は盛り返されて2着となりました。
近走は前向きさを見せるようになり、前走は見どころ十分な内容のレースができていただけに、再度デムーロ騎手の継続騎乗で勝ち負け濃厚の1頭と言えます。





2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

2019年のG1レース結果 24戦12勝

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓

今週は『倍額勝負の強力騎手情報馬』『倍額勝負の強力厩舎情報馬』の出走週となります。

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

有料情報 お申込み方法


今週(2月26,27日)は『倍額勝負の強力騎手情報馬』『倍額勝負の強力厩舎情報馬』の出走週となります。

会員様には上記2鞍で通常の倍額(5~6万円)での勝負を行っていただきます。
(今週の会員様情報は4鞍提供予定です。)



先週の会員様情報結果

日曜日の結果
東京11レース

フェブラリーステークス

6カフェファラオ
昨年のフェブラリーステークスの勝ち馬で、ユニコーンSやフェブラリーSの内容を見ても東京ダート1600m戦では一段階上のパフォーマンスを見せています。
東京マイル以外はパフォーマンスを落としており、このコース以外の成績はノーカウントと言えます。
昨年のフェブラリーSはややハイペースの流れに乗って最速地点のラップが11.9とそこまで速くない展開となりましたが、L1の減速も12.1までで大きく落とさずに維持できていました。
こういう時計勝負になれば強い馬で、ワンターンのマイル戦となる今回は巻き返し濃厚の条件と言えます。

この先は会員様情報で以下のように公開させていただきました。

今回は主戦のルメール騎手ではなく福永騎手が騎乗となりますが、ルメールは騎手は引退となる藤沢厩舎の馬(クロパラントゥ)でフェブラリーSに参戦する予定だったために早い段階で福永騎手が乗る事が決まっており、セット騎乗となっていた根岸Sに賞金が足りずに出走できなくなり、今回のフェブラリーSでの騎乗馬が空白となってしまいました。
(クロパラントゥは先週のバレンタインSに使われてルメール騎手騎乗で15着)
ルメール騎手が空いていたためにテオレーマの騎乗がルメール騎手に収まりましたが、ルメール騎手が騎乗したかったのは間違いなくカフェファラオの方で、福永騎手が美浦に駆けつけてまで最終追い切りに騎乗している点からも陣営の勝負度合いの高さが窺えます。

会員様には特注厩舎情報馬カフェファラオからの馬単5点指示で46.9倍的中となり、70万3500円の払い戻しとなりました。

53s








土曜日の結果
東京8レース

8ラヴォラーレ
中山戦では9,5,14着となっていますが、東京2100m戦なら2,1,1,3,3着と安定している1頭。
3走前にはダノンラスターとコンマ3秒差の競馬で3着に好走できており、揉まれるのが苦手なタイプだけに外目の枠を引く事ができれば好走可能の1頭と言えます。
「前走は調教でもまったりしていましたが、使ってピリッとしてきました。今回は好調時と遜色ない動きになっていますし、もっとやれますよ。」との事で、上位評価の1頭となります。

会員様には8ラヴォラーレからの馬連3点指示で34.3倍的中となり、34万3000円の払い戻しとなりました。

gggf





2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

2019年のG1レース結果 24戦12勝

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓

★★★
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
記事検索