競馬ブラスト〜関係者情報を生かした競馬予想〜

2023年G1レース結果23戦12勝540万円獲得!関係者(厩舎スタッフ、騎手、バレット、記者等)の情報を生かした競馬予想。予想結果も公開.。

2022年03月

今週の大阪杯は「超強力厩舎情報馬」が出走となり、3倍額勝負(約10万円)レースとなります。

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

有料情報 お申込み方法



今週の4月2,3日週は過去5年で4回的中の大阪杯週となります。

今週の大阪杯は「超強力厩舎情報馬」が出走となり、3倍額勝負(約10万円)レースとなります。

↓20年の大阪杯は78.1倍的中

↓19年の大阪杯は3点以内の倍額勝負的中で88万円獲得

↓18年の大阪杯は174.5倍的中で17万4500円獲得

↓17年の大阪杯は3点指示で23.2倍的中で34万8000円獲得





2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

2019年のG1レース結果 24戦12勝

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓

日曜日の覆面トラックマン情報

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

有料情報 お申込み方法



今週の高松宮記念は過去10年で5度的中している好相性のレースとなります。

今週の3月26,27日週は春のG1開幕戦となる高松宮記念週となります。
高松宮記念は過去10年で5度的中している好相性のレースとなります。

今週の高松宮記念は自信の倍額(約5万円勝負)指定レースとなります。
また、今週は高松宮記念と同等の勝負ができる倍額勝負の強力厩舎情報馬出走レースも提供させていただきます。


↓昨年は21万馬券的中で87万円獲得!

↓2015年12万2450円を獲得!

↓2014年31万2720円を獲得!

↓2013年の高松宮記念は馬連1点で的中となりました。

↓2012年の高松宮記念は馬単3点で35万円獲得!




日曜日

中京11レース
高松宮記念

18グレナディアガーズ
朝日杯FSは2番枠から五分のスタートを切り、そこまで出は良くありませんでしたが二の脚でじわっと取り付いて好位の内目から入っていく格好となり、3~4角でも2列目外で進めながら前のバスラットレオンの外から3馬身半ほど後ろで直線となりました。
直線序盤で追い出されると渋太く伸びて逃げるモントライゼに並びかけ、L1で並ぶ間もなく抜け出して3/4差を粘り切って勝利となり、かなりタイトに前中盤を立ち回っての踏ん張りと考えればマイラー色が強い競馬と言え、その中で勝ったのは立派な内容と言えます。
この馬は強力な逃げ・先行馬が揃ってるレースで淡々とした流れの中では大きくパフォーマンスを高めており、1200m戦でも流れて総合力が求められそうな展開なら対応してきそうな1頭と言えます。

3シャインガーネット
4走前の京王杯スプリングC6着の内容が面白く、東京1400m戦で平均ペースの中、逃げたビオグラフィーが単騎だったために実質はトップスピード勝負となっていました。
後半は11.3 - 11.2 - 11.0 - 11.5 - 11.8のラップ推移で後方から3~4角で中目を通して大外を回りましたが、ここからL2までで一気に伸びてきてトゥラヴェスーラと比べても遜色ない切れ味を見せました。
最後はL1で甘くなってトゥラヴェスーラに離されましたが、位置取りはともかく反応面でいいモノを見せていました。
今回の道悪はシャインガーネットにとってはプラス材料と言え、道悪のファルコンSでラウダシオンをあっさり捕えたところからも今回は相対的にパフォーマンスを高めれられそうです。
また、枠並びがベストと言え、レシステンシア、ジャンダルム、ロータスランドが先行するので内のスペースが広がりやすく、ここを確保できる可能性が高い枠を引けたのは大きな材料と言えます。
前走は不利な外枠からの競馬でも最内枠だったメイケイエール相手に1馬身差の競馬が出来ており、今回は枠順が真逆となるだけに逆転可能の1頭と言えます。

この先は会員様専用情報で公開させていただきます。





2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

2019年のG1レース結果 24戦12勝

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓

土曜日の覆面トラックマン情報

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

有料情報 お申込み方法



今週の高松宮記念は過去10年で5度的中している好相性のレースとなります。

今週の3月26,27日週は春のG1開幕戦となる高松宮記念週となります。
高松宮記念は過去10年で5度的中している好相性のレースとなります。

今週の高松宮記念は自信の倍額(約5万円勝負)指定レースとなります。
また、今週は高松宮記念と同等の勝負ができる倍額勝負の強力厩舎情報馬出走レースも提供させていただきます。


↓昨年は21万馬券的中で87万円獲得!

↓2015年12万2450円を獲得!

↓2014年31万2720円を獲得!

↓2013年の高松宮記念は馬連1点で的中となりました。

↓2012年の高松宮記念は馬単3点で35万円獲得!




土曜日

阪神10レース
6メモリーエフェクト
左回りのマイル戦では(2,5,0,1)と安定しており、着外は不良馬場の4着だったたけに今回は馬場状態がカギとなります。
2走前は楽な逃げ切り勝ちとなりましたが、今回と同じ中京マイルでスローから12.0 - 12.0 - 11.2 - 11.1 - 12.3というラップ推移でL2最速となりましたがL3地点から11.2のラップを踏んでいるため、早い仕掛けのレースで楽に押し切りました。
直線は右手前で走り切りながら最後まで寄せ付けなかった点からもまだ底を見せておらず、3走前も中京マイル戦で後続に4馬身以上の差をつける2着となっており、ここでは平均ペースで進めて11.5 - 11.8 - 12.0 - 11.7 - 11.3 - 11.7とL2最速の流れで番手からL2で先頭に立つ競馬が出来ていました。
ここの勝ち馬ソウルラッシュは次走の昇級戦でも連勝を決めており、こことコンマ2秒差ならこの馬も2勝クラスで通用する能力は秘めていると言えます。
ペースや仕掛けに注文がつかないタイプで、今の時計が掛かる中京コースならよほどの不良馬場にならない限りは条件的に不安はありません。

この先は会員様専用掲示板で公開させていただきます。





2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

2019年のG1レース結果 24戦12勝

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓

今週の高松宮記念は過去10年で5度的中している好相性のレースとなります。

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

有料情報 お申込み方法



今週の高松宮記念は過去10年で5度的中している好相性のレースとなります。

今週の3月26,27日週は春のG1開幕戦となる高松宮記念週となります。
高松宮記念は過去10年で5度的中している好相性のレースとなります。

今週の高松宮記念は自信の倍額(約5万円勝負)指定レースとなります。
また、今週は高松宮記念と同等の勝負ができる倍額勝負の強力厩舎情報馬出走レースも提供させていただきます。


↓昨年は21万馬券的中で87万円獲得!

↓2015年12万2450円を獲得!

↓2014年31万2720円を獲得!

↓2013年の高松宮記念は馬連1点で的中となりました。

↓2012年の高松宮記念は馬単3点で35万円獲得!



先週の会員様情報結果

月曜日の結果

中京8レース

2 エイシンリヒト
初ダート戦となった4戦目は新潟ダート1800m戦となり、でハイペースで逃げて7馬身差の圧勝劇。
この時に2着に負かしたコスモノアゼットが次走で未勝利を勝ったことを考えても、この馬は1勝クラスで通用する器と言えます。
昇級してからの3戦は15,9,9着と大敗続きですが、3走前のわらび賞は同型が揃って前半1000m=61.2の超ハイペース戦で揉まれる形となり、4角で被せられると抵抗できずに脱落してしまいました。
2走前は終始絡まれた上に途中でカズロレアートの捲りも食らって展開が向かずにノーカウントの1戦と言え、前走はテンから競り合う形でハナに行くのに脚を使わされてしまい、道中のマークも厳しく息をいれられずに9着に敗れました。
今回はクラス再編成直前でレベルが低くなってきた1勝クラスとなるだけに、メンバー弱化+同型不在のメンバー構成となるここは一変のパフォーマンスが期待できます。

10 ゲンパチハマジ
今回と同条件の中京ダート1900mを好時計で勝っており、ハイレベルの世代限定の1勝クラスでも上位好走の実績があります。
この馬は1勝クラスで負けている2戦のレースぶりからも追走スピードが問われない方が良さそうなイメージがあり、砂を被ると嫌がる面を見せるために小頭数の大外枠は絶好の条件と言えます。
今回の少頭数+中京ダート1900mは条件好転と言え、長期休養明けでも調教内容は抜群なだけに、ここは軽視禁物の存在と言えます。

会員様には上記情報馬2頭のワイド・馬連各1点指示でダブル的中となり、33万2000円の払い戻しとなりました。

3242










日曜日の結果

阪神1レース

5アエリーゾ(確勝級の強力騎手情報馬)
芝に使われた初戦はハミを取らないところがあり、中団あたりで促されたり力んだりしてリズムの悪い内容でしたが直線の追い比べでは辛抱して3着に健闘。
2戦目は1800mに距離延長して5着となりましたが、「この馬にはもっと綺麗な馬場の方が合っています。ずっと馬場の悪いところを走らされましたし、今回は内外の差が出ました。1800mも無難にこなしましたが、ベストは1600mだと思います。」と岩田騎手が話しており、3戦目はルメール騎手を確保しての1600m戦となりましたが5着となりました。
追われてからの反応がジリっぽいために4戦目はダート1400m戦に使われましたが、キックバックを気にして下がる場面がありながらも直線では盛り返して3着に好走できており、ダート適性の高さを示した内容と言えます。
前走は1800m戦への距離延長となり、外目の枠を引き当ててゆったり砂を被らずに進める競馬でハナ差の2着に好走できており、チークピーシーズ+距離延長でパフォーマンスを高めてきました。
再度同舞台となる今回は雨で締まったダート戦となるため、「週末は雨予報だし、軽いダートなら先手を主張してスピードの違いで押し切れますよ。」との事で、ここはスピードで圧倒してきそうな1頭と言えます。

会員様には予告通りに確勝級の強力騎手情報馬5アエリーゾからの3連単指示となり、18万4000円獲得となりました。

6003








土曜日の結果

中京2レース

10エコロドラゴン
2戦目のダート起用でパフォーマンスを一変させた馬で、2戦目は休み明けの初ダート戦でレコード着の2着に好走しました。
「センスは良いですが、まだ緩さが残っています。そこが改善されればギアが上がりそうな雰囲気がありますし、過ぎに勝てそうです。」と、木幡騎手が話していましたが、次走はハナを切る競馬でもペースを落とす事ができずに4角で早々と交わされると13着に大敗しました。
その後は立て直されて3着に巻き返し、次走は行き切って単騎で進めてバテながらも渋太く抵抗して2着となりました。
その後もハナを切る競馬となりましたが、向正面で勝ち馬に追い上げられてペースアップし、直線入り口で振り切られると息切れして5着となり、一息入れた次走は1400mに距離を短縮してもしっかりと追走して3着に好走しました。
「1800mは詰めが甘くなるので、短い方が良いです。」との事で、再度1400m戦となった前走は「中1週で硬さがあったので、行き脚が付きませんでした。」との事で、先行した3頭の決着となるレースで僅かな位置取りの差が響いた格好となりましたが高速馬場にも対応できた点は大きな収穫と言えます。
再度1400m戦で立て直された今回は、近走で一番のパフォーマンスが期待できる1頭と言えます。

会員様には◎10エコロドラゴンからの馬単3点指示となりました。
結果は情報通り
10エコロドラゴンが後続を2馬身半突き放す圧巻のパフォーマンスを見せて勝利し、馬単23.6倍的中で23万6000円の払い戻しとなりました。

dds







2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

2019年のG1レース結果 24戦12勝

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓

月曜日は33万2000円獲得となりました

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

有料情報 お申込み方法




月曜日の結果

中京8レース

2 エイシンリヒト
初ダート戦となった4戦目は新潟ダート1800m戦となり、でハイペースで逃げて7馬身差の圧勝劇。
この時に2着に負かしたコスモノアゼットが次走で未勝利を勝ったことを考えても、この馬は1勝クラスで通用する器と言えます。
昇級してからの3戦は15,9,9着と大敗続きですが、3走前のわらび賞は同型が揃って前半1000m=61.2の超ハイペース戦で揉まれる形となり、4角で被せられると抵抗できずに脱落してしまいました。
2走前は終始絡まれた上に途中でカズロレアートの捲りも食らって展開が向かずにノーカウントの1戦と言え、前走はテンから競り合う形でハナに行くのに脚を使わされてしまい、道中のマークも厳しく息をいれられずに9着に敗れました。
今回はクラス再編成直前でレベルが低くなってきた1勝クラスとなるだけに、メンバー弱化+同型不在のメンバー構成となるここは一変のパフォーマンスが期待できます。

10 ゲンパチハマジ
今回と同条件の中京ダート1900mを好時計で勝っており、ハイレベルの世代限定の1勝クラスでも上位好走の実績があります。
この馬は1勝クラスで負けている2戦のレースぶりからも追走スピードが問われない方が良さそうなイメージがあり、砂を被ると嫌がる面を見せるために小頭数の大外枠は絶好の条件と言えます。
今回の少頭数+中京ダート1900mは条件好転と言え、長期休養明けでも調教内容は抜群なだけに、ここは軽視禁物の存在と言えます。

会員様には上記情報馬2頭のワイド・馬連各1点指示でダブル的中となり、33万2000円の払い戻しとなりました。

3242










日曜日の結果

阪神1レース

5アエリーゾ(確勝級の強力騎手情報馬)
芝に使われた初戦はハミを取らないところがあり、中団あたりで促されたり力んだりしてリズムの悪い内容でしたが直線の追い比べでは辛抱して3着に健闘。
2戦目は1800mに距離延長して5着となりましたが、「この馬にはもっと綺麗な馬場の方が合っています。ずっと馬場の悪いところを走らされましたし、今回は内外の差が出ました。1800mも無難にこなしましたが、ベストは1600mだと思います。」と岩田騎手が話しており、3戦目はルメール騎手を確保しての1600m戦となりましたが5着となりました。
追われてからの反応がジリっぽいために4戦目はダート1400m戦に使われましたが、キックバックを気にして下がる場面がありながらも直線では盛り返して3着に好走できており、ダート適性の高さを示した内容と言えます。
前走は1800m戦への距離延長となり、外目の枠を引き当ててゆったり砂を被らずに進める競馬でハナ差の2着に好走できており、チークピーシーズ+距離延長でパフォーマンスを高めてきました。
再度同舞台となる今回は雨で締まったダート戦となるため、「週末は雨予報だし、軽いダートなら先手を主張してスピードの違いで押し切れますよ。」との事で、ここはスピードで圧倒してきそうな1頭と言えます。

会員様には予告通りに
確勝級の強力騎手情報馬5アエリーゾからの3連単指示となり、18万4000円獲得となりました。

6003








土曜日の結果

中京2レース

10エコロドラゴン
2戦目のダート起用でパフォーマンスを一変させた馬で、2戦目は休み明けの初ダート戦でレコード着の2着に好走しました。
「センスは良いですが、まだ緩さが残っています。そこが改善されればギアが上がりそうな雰囲気がありますし、過ぎに勝てそうです。」と、木幡騎手が話していましたが、次走はハナを切る競馬でもペースを落とす事ができずに4角で早々と交わされると13着に大敗しました。
その後は立て直されて3着に巻き返し、次走は行き切って単騎で進めてバテながらも渋太く抵抗して2着となりました。
その後もハナを切る競馬となりましたが、向正面で勝ち馬に追い上げられてペースアップし、直線入り口で振り切られると息切れして5着となり、一息入れた次走は1400mに距離を短縮してもしっかりと追走して3着に好走しました。
「1800mは詰めが甘くなるので、短い方が良いです。」との事で、再度1400m戦となった前走は「中1週で硬さがあったので、行き脚が付きませんでした。」との事で、先行した3頭の決着となるレースで僅かな位置取りの差が響いた格好となりましたが高速馬場にも対応できた点は大きな収穫と言えます。
再度1400m戦で立て直された今回は、近走で一番のパフォーマンスが期待できる1頭と言えます。

会員様には◎
10エコロドラゴンからの馬単3点指示となりました。
結果は情報通り
10エコロドラゴンが後続を2馬身半突き放す圧巻のパフォーマンスを見せて勝利し、馬単23.6倍的中で23万6000円の払い戻しとなりました。

dds






↓月曜日会員様募集中です↓

2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

2019年のG1レース結果 24戦12勝

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓

★★★
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
記事検索