競馬ブラスト〜関係者情報を生かした競馬予想〜

2023年G1レース結果23戦12勝540万円獲得!関係者(厩舎スタッフ、騎手、バレット、記者等)の情報を生かした競馬予想。予想結果も公開.。

2022年11月

秋のG1レースは現在7戦6勝!今週のチャンピオンズカップは「特注厩舎情報馬」出走で倍額勝負レースとなります:競馬ブラスト

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)



今週はチャンピオンズカップ週となります。
今週のチャンピオンズカップは「特注厩舎情報馬」の出走となり、倍額勝負レースとなります。
また、今週は他のレースにも倍額勝負の「強力騎手情報馬」が出走となります。

昨年は526.6倍的中

19年のチャンピオンズカップは「特注厩舎情報馬」から32万円獲得

19年のチャンピオンズカップ情報内容
▲11ゴールドドリーム(ブログ公開無料情報馬)
この馬の東京コース成績は3・3・0・0と最も得意な舞台と言え、左回り戦では信頼度の高い1頭と言えます。

昨年のチャンピオンズカップはスローペースからの前残りとなった一戦で、同馬は4コーナーで11番手と後方からのレースを展開しましたが、その他の上位陣は以下の通りです。

2着 テイエムジンソク 4コーナー2番手
3着 コパノリッキー  4コーナー1番手
4着 ケイティブレイヴ 4コーナー3番手
5着 アウォーディー  4コーナー6番手

とにかく前にいる馬が上位に入る結果となっており、実力のある先行馬達がスローペースを活かして前で粘る中、ゴールドドリームはただ1頭だけ後方からの一気差しを決めました。
「もともと体質の弱い面があるから、間隔は開けた方が良い馬ですよ」との事で、ユニコーンステークスを勝った直後に出走したジャパンダートダービーでは1番人気で3着、武蔵野ステークスで2着に好走した後の2016年チャンピオンズカップでは12着に大敗しています。
体質の弱いゴールドドリームがドバイ遠征でダメージを受けた後の帝王賞では中央勢で最下位となる1.8秒差の7着。
そして体調が戻ったチャンピオンズカップでは前述の通りの豪脚を示しての差し切り勝ちとなりました。
昨年のフェブラリーステークスは2ヶ月半の間隔を空けての出走となりましたが、体質の弱いゴールドドリームにとってはトライアルを使って疲労を出すよりも真っ当なローテーションと言え、2着に好走。
その後もチャンピオンズカップからフェブラリーSに使われる予定でしたが、右肩の筋肉痛の影響で直前に回避する形となり、10月の南部杯→暮れのレースという異例のローテーションとなりました。
昨年のフェブラリーS字はフレッシュな状態で挑み、中間に坂路で49秒台の自己ベストを出すなど、状態面に不安はなく、フェブラリーステークスでは能力全開の走りで2着となりました。
今回もここを目標をキッチリと仕上げられており、不安の無い1頭と言えます。

4インティ(特注厩舎情報馬)
観月橋ステークスのラップは12.4 - 11.3 - 12.6 - 12.4 - 12.4 - 12.3 - 11.9 - 11.8 - 12.3で前半1000mが61.1という流れとなり、ラスト2・3ハロンで11秒台を連続で刻んで最後も馬なりのままノーステッキで5馬身差の圧勝。
昨年の京都1800m戦でも馬なりで楽に2番手を取れており、このレースではノーステッキでも18年京都1800m戦の最速タイムをマークしていました。
東海Sは速いペースでも最後まで脚色が衰えておらず、2走前の京都戦とほぼ同じタイムで1000mを通過して馬なりのまま直線に向くとしっかりと手前を替えて気合のステッキ一発で一気に突き放して2着馬に2馬身、3着馬に9馬身の差をつける圧勝となりました。
東海Sでは課題だった左回りに対する不安も払拭しており、フェブラリーSでは1600m戦に対応してゴールドドリームをクビ差封じての勝利となりました。
陣営の話では「馬体は本当に弱くて、トモなんか歩いたら球節が地べたに着くぐらい緩かったんですけど、それが筋力とかが鍛えられて、ちょっとずつ上がってきました。競馬に行ったダメージも、前なら両トモに穴を開けるぐらいクモズレをして大変で、初戦は両トモとも落鉄して、上がってきたら歩けないぐらいだったし、蹄底は擦って痛いような感じでした。3戦目ぐらいまでは落鉄、落鉄で来ていて調教してきてもクモズレとかしながらでしたが、そういうのもだんだんしなくなってきましたし、成長を待たされましたけど、数を使わなかったのが良かったんだと思います。」との事で、この馬は陣営が時間をかけて大事に育ててきた素質馬となります。
近3走はスタートで他馬の音に驚いて出遅れたかしわ記念で3着、距離が長く、厳しいハイペース戦となった帝王賞で6着、川田騎手に乗り替わって暴走気味の追走で自滅したみやSで15着と、この馬の能力を引き出せないレースが続いています。
今回は武豊騎手騎乗での中京1800m戦となり、東海Sで異様な強さを見せた舞台となるここは復活するには最適の舞台と言えます。

5クリソベリル
2走前のジャパンダートダービーはハイペースで流れましたが中盤でそこまで上がっておらず、L3の4角地点で13.8秒と極端に緩んでいました。
ここで内で巻き込まれたためにかなり厳しかったと思いますが、一気に直線で加速するギアチェンジを見せて高い総合力を見せて圧倒してきました。
このJDDの内容からも何でも出来るタイプの印象が大きく、かなり手強い1頭と言えます。
今年の3歳勢はかなりハイレベルですが、その中でも2枚上の別格の存在と言えます。

4インティ(特注厩舎情報馬)からのワイド2点指示ダブル的中で32万4000円の払い戻しとなりました。

4t






先週の会員様情報結果
日曜日の結果

東京12レース
ジャパンカップ

15シャフリヤール
日本ダービーでは鮮やかな差し切り勝ちを決めましたが、超スローの展開からL5の3角地点から11秒台で入りつつL2最速10.8という2段階加速戦となっており、L2で10.8秒というはかなり速いラップを踏んでいました。
これで食らいついてラストでエフフォーリアを捕える競馬ができており、素材面でのインパクトはかなりのものだったと言えます。
ただ、ダービーのハイパフォーマンスは超スローの超高速馬場でのもので、毎日杯のレコード勝ちも高速馬場でのものだけに、不良馬場だった神戸新聞杯4着のパフォーマンスを見ても馬場に依存するタイプと言え、馬場は軽ければ軽いほど良いタイプと言えます。
昨年のダービーぐらいまでのこの馬の軽さをもってすれば今回もフィットする可能性が高く、毎日杯が45.9の流れで好位で入って46秒台前半から半ばとなっていただけに、質的に考えれば1000通過を58前後で通しても対応できるレベルの1頭と言えます。
前走の天皇賞は海外遠征帰り+大目標のジャパンカップへの叩き台だったため、追切内容からも良化途上だっただけに及第点と言える内容の5着で、今回は叩いて仕上げられ、適性的にもフィットする条件となるだけに昨年のパフォーマンスが再現できれば勝ち負け濃厚の1頭と言えます。

14ダノンベルーガ
共同通信杯のパフォーマンスからも、スローからギアチェンジ生かすような競馬が得意なタイプですが、前走の天皇賞・秋は前が飛ばすハイペース消耗戦で3着に好走。
ただ、前走の天皇賞・秋はパンサラッサの単騎に対してバビット以下2番手勢がついて行かないので大逃げの形になっており、3~4角でもバビット以下が仕掛けないのでパンサラッサからかなり離れた中団の中目で3~4角でも手が動かず、2番手以降は正味直線だけの競馬となっていました。
天皇賞秋でハイペース消耗戦だったのはパンサラッサのみで、2番手以降は全てスローのギアチェンジトップスピード戦となっており、そういう展開で強いイクイノックス(ロングスプリント戦でもハイレベル)、ダノンベルーガが上位に入りました。
今回のジャパンカップもスローで流れてギアチェンジ面が問われるトップスピード勝負になればチャンスが大きい1頭ですが、近年のジャパンカップは早目の仕掛けからのロングスプリント戦傾向となっているだけに、展開面で苦戦するイメージがあります。
それでも、ダービーでは崩れずに4着に健闘できており、そういう展開でも強いイクイノックスが不在のメンバー構成だけにロングスプリントが強めに求められる展開でも圏内の可能性はある1頭と言えます。

10ハーツイストワール
4走前の早春Sの内容が良かった馬で、ここでは3~4角で12秒台後半まで落ちた流れに我慢を強いられつつ直線での加速で瞬時に反応する事ができていました。
L3地点では進路が作れていませんでしたが、ギアチェンジ性能の高でクリアしており、L2の地点では前が落ちたのもありますがすぐに伸びてきました。
この辺りのギアの上げ下げはかなり優秀で、ここは3~4角で外から動く馬に展開が嵌った一戦でしたが、この形で一列前にいたワイドエンペラーを鋭く捕えてきたのは高い評価は必要です。
2走前の札幌日経OPも後半のポテンシャル戦の中でボスジラ辺りを撃破できており、力関係的にもここは面白い存在と言えます。
前走のアルゼンチン共和国杯では不利な外枠からの競馬+直線でブレーキを踏む不利を受けながらも2着に好走しており、これで東京コースは10戦9連対となりました。
近走はスロー戦で高いパフォーマンスを見せていますが、仮にロングスプリント戦になったとしても、緩いところからギアチェンジが使える強みがあるだけに直線勝負でも内目で運んで戦いやすいタイプと言えます。

6ヴェラアズール
近走は2連勝していますが不安材料が2つあり、一つ目はゲートが遅い点で、これまでの競馬を見てもゲート・二の脚の部分が相当ネックになっています。
近走は自身の3Fの入りも38~39秒台と極端に遅いため、これで前を取れるのかどうかの不安があります。
淡路特別は悪くありませんでしたが、下り坂スタートで1角までが長くスピードに乗せやすい舞台だっただけにアテにしづらい面があります。
二つ目はムーア騎手との相性で、ムーア騎手は道中で滅多に動かないタイプで、基本的に前が仕掛けてからの仕掛けになります。
後方からの馬でそれをやってしまうと物理的に難しくなる事があり、この2点が懸念材料と言えます。
それでも前走の京都大賞典ではボッケリーニ比較で2列後ろから捕え切っており、嵌るパターンとしては中団やや後ろぐらいに付ける競馬で、ムーア騎手らしい内で我慢する形で3~4角で各馬が仕掛けあってのロングスプリントで上手く内を拾って運ぶ展開となります。
勝つだけの武器を持っている馬だけに、展開が噛み合うかどうかがポイントと言えます。

会員様には◎15シャフリヤールからの馬連指示で9.4倍的中となりました。




↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)

22年の秋のG1レース結果


スプリンターズステークス 不的中

秋華賞 24万7500円獲得

菊花賞 16万4000円獲得

天皇賞・秋 59万1600円獲得

エリザベス女王杯 99万1020円獲得

マイルチャンピオンシップ 28万5300円獲得

ジャパンカップは9.4倍的中

https://keibablast5.livedoor.blog/archives/86838533.html

2022年上半期G1レース結果競馬ランキング
11戦5勝

ダービー 無料公開情報馬2頭のワンツー決着で36万5000円獲得

オークス 高配当の使者スタニングローズが10番人気2着に好走

ヴィクトリアマイル 馬連3点指示で32万1600円獲得

NHKマイルC 1番人気のセリフォス軽視で150万馬券的中

天皇賞・春 情報馬2頭のワンツー決着で69.7倍的中

大阪杯 危険な人気馬エフフォーリアを連下まで評価を落とし、14レイパパレからの馬連4点指示で109.8倍的中で274万5000円獲得

2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得競馬ランキング

2019年のG1レース結果 24戦12勝競馬ランキング

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓競馬ランキング

競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬

ジャパンカップは無料公開本命馬15シャフリヤールから馬連指示で9.4倍的中となりました。:競馬ブラスト

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)



日曜日の結果

東京12レース
ジャパンカップ

15シャフリヤール
日本ダービーでは鮮やかな差し切り勝ちを決めましたが、超スローの展開からL5の3角地点から11秒台で入りつつL2最速10.8という2段階加速戦となっており、L2で10.8秒というはかなり速いラップを踏んでいました。
これで食らいついてラストでエフフォーリアを捕える競馬ができており、素材面でのインパクトはかなりのものだったと言えます。
ただ、ダービーのハイパフォーマンスは超スローの超高速馬場でのもので、毎日杯のレコード勝ちも高速馬場でのものだけに、不良馬場だった神戸新聞杯4着のパフォーマンスを見ても馬場に依存するタイプと言え、馬場は軽ければ軽いほど良いタイプと言えます。
昨年のダービーぐらいまでのこの馬の軽さをもってすれば今回もフィットする可能性が高く、毎日杯が45.9の流れで好位で入って46秒台前半から半ばとなっていただけに、質的に考えれば1000通過を58前後で通しても対応できるレベルの1頭と言えます。
前走の天皇賞は海外遠征帰り+大目標のジャパンカップへの叩き台だったため、追切内容からも良化途上だっただけに及第点と言える内容の5着で、今回は叩いて仕上げられ、適性的にもフィットする条件となるだけに昨年のパフォーマンスが再現できれば勝ち負け濃厚の1頭と言えます。

14ダノンベルーガ
共同通信杯のパフォーマンスからも、スローからギアチェンジ生かすような競馬が得意なタイプですが、前走の天皇賞・秋は前が飛ばすハイペース消耗戦で3着に好走。
ただ、前走の天皇賞・秋はパンサラッサの単騎に対してバビット以下2番手勢がついて行かないので大逃げの形になっており、3~4角でもバビット以下が仕掛けないのでパンサラッサからかなり離れた中団の中目で3~4角でも手が動かず、2番手以降は正味直線だけの競馬となっていました。
天皇賞秋でハイペース消耗戦だったのはパンサラッサのみで、2番手以降は全てスローのギアチェンジトップスピード戦となっており、そういう展開で強いイクイノックス(ロングスプリント戦でもハイレベル)、ダノンベルーガが上位に入りました。
今回のジャパンカップもスローで流れてギアチェンジ面が問われるトップスピード勝負になればチャンスが大きい1頭ですが、近年のジャパンカップは早目の仕掛けからのロングスプリント戦傾向となっているだけに、展開面で苦戦するイメージがあります。
それでも、ダービーでは崩れずに4着に健闘できており、そういう展開でも強いイクイノックスが不在のメンバー構成だけにロングスプリントが強めに求められる展開でも圏内の可能性はある1頭と言えます。

10ハーツイストワール
4走前の早春Sの内容が良かった馬で、ここでは3~4角で12秒台後半まで落ちた流れに我慢を強いられつつ直線での加速で瞬時に反応する事ができていました。
L3地点では進路が作れていませんでしたが、ギアチェンジ性能の高でクリアしており、L2の地点では前が落ちたのもありますがすぐに伸びてきました。
この辺りのギアの上げ下げはかなり優秀で、ここは3~4角で外から動く馬に展開が嵌った一戦でしたが、この形で一列前にいたワイドエンペラーを鋭く捕えてきたのは高い評価は必要です。
2走前の札幌日経OPも後半のポテンシャル戦の中でボスジラ辺りを撃破できており、力関係的にもここは面白い存在と言えます。
前走のアルゼンチン共和国杯では不利な外枠からの競馬+直線でブレーキを踏む不利を受けながらも2着に好走しており、これで東京コースは10戦9連対となりました。
近走はスロー戦で高いパフォーマンスを見せていますが、仮にロングスプリント戦になったとしても、緩いところからギアチェンジが使える強みがあるだけに直線勝負でも内目で運んで戦いやすいタイプと言えます。

6ヴェラアズール
近走は2連勝していますが不安材料が2つあり、一つ目はゲートが遅い点で、これまでの競馬を見てもゲート・二の脚の部分が相当ネックになっています。
近走は自身の3Fの入りも38~39秒台と極端に遅いため、これで前を取れるのかどうかの不安があります。
淡路特別は悪くありませんでしたが、下り坂スタートで1角までが長くスピードに乗せやすい舞台だっただけにアテにしづらい面があります。
二つ目はムーア騎手との相性で、ムーア騎手は道中で滅多に動かないタイプで、基本的に前が仕掛けてからの仕掛けになります。
後方からの馬でそれをやってしまうと物理的に難しくなる事があり、この2点が懸念材料と言えます。
それでも前走の京都大賞典ではボッケリーニ比較で2列後ろから捕え切っており、嵌るパターンとしては中団やや後ろぐらいに付ける競馬で、ムーア騎手らしい内で我慢する形で3~4角で各馬が仕掛けあってのロングスプリントで上手く内を拾って運ぶ展開となります。
勝つだけの武器を持っている馬だけに、展開が噛み合うかどうかがポイントと言えます。

会員様には◎15シャフリヤールからの馬連3点指示で9.4倍的中となりました。



↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)

22年の秋のG1レース結果


スプリンターズステークス 不的中

秋華賞 24万7500円獲得

菊花賞 16万4000円獲得

天皇賞・秋 59万1600円獲得

エリザベス女王杯 99万1020円獲得

マイルチャンピオンシップ 28万5300円獲得



2022年上半期G1レース結果競馬ランキング
11戦5勝

ダービー 無料公開情報馬2頭のワンツー決着で36万5000円獲得

オークス 高配当の使者スタニングローズが10番人気2着に好走

ヴィクトリアマイル 馬連3点指示で32万1600円獲得

NHKマイルC 1番人気のセリフォス軽視で150万馬券的中

天皇賞・春 情報馬2頭のワンツー決着で69.7倍的中

大阪杯 危険な人気馬エフフォーリアを連下まで評価を落とし、14レイパパレからの馬連4点指示で109.8倍的中で274万5000円獲得

2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得競馬ランキング

2019年のG1レース結果 24戦12勝競馬ランキング

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓競馬ランキング

競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬

ジャパンカップ情報:競馬ブラスト

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)



今週はジャパンカップ週となります。

↓18年のジャパンカップ週は80万円獲得↓

今週のジャパンカップは18年と同様に倍額勝負レースとなります。

日曜日の会員様には合計2鞍の提供予定となります。


日曜日は2鞍の提供となります。

東京12レース(11レースではありませんので、ご注意下さい。)
ジャパンカップ

15シャフリヤール
日本ダービーでは鮮やかな差し切り勝ちを決めましたが、超スローの展開からL5の3角地点から11秒台で入りつつL2最速10.8という2段階加速戦となっており、L2で10.8秒というはかなり速いラップを踏んでいました。
これで食らいついてラストでエフフォーリアを捕える競馬ができており、素材面でのインパクトはかなりのものだったと言えます。
ただ、ダービーのハイパフォーマンスは超スローの超高速馬場でのもので、毎日杯のレコード勝ちも高速馬場でのものだけに、不良馬場だった神戸新聞杯4着のパフォーマンスを見ても馬場に依存するタイプと言え、馬場は軽ければ軽いほど良いタイプと言えます。
昨年のダービーぐらいまでのこの馬の軽さをもってすれば今回もフィットする可能性が高く、毎日杯が45.9の流れで好位で入って46秒台前半から半ばとなっていただけに、質的に考えれば1000通過を58前後で通しても対応できるレベルの1頭と言えます。
前走の天皇賞は海外遠征帰り+大目標のジャパンカップへの叩き台だったため、追切内容からも良化途上だっただけに及第点と言える内容の5着で、今回は叩いて仕上げられ、適性的にもフィットする条件となるだけに昨年のパフォーマンスが再現できれば勝ち負け濃厚の1頭と言えます。

10ハーツイストワール
4走前の早春Sの内容が良かった馬で、ここでは3~4角で12秒台後半まで落ちた流れに我慢を強いられつつ直線での加速で瞬時に反応する事ができていました。
L3地点では進路が作れていませんでしたが、ギアチェンジ性能の高でクリアしており、L2の地点では前が落ちたのもありますがすぐに伸びてきました。
この辺りのギアの上げ下げはかなり優秀で、ここは3~4角で外から動く馬に展開が嵌った一戦でしたが、この形で一列前にいたワイドエンペラーを鋭く捕えてきたのは高い評価は必要です。
2走前の札幌日経OPも後半のポテンシャル戦の中でボスジラ辺りを撃破できており、力関係的にもここは面白い存在と言えます。
前走のアルゼンチン共和国杯では不利な外枠からの競馬+直線でブレーキを踏む不利を受けながらも2着に好走しており、これで東京コースは10戦9連対となりました。
近走はスロー戦で高いパフォーマンスを見せていますが、仮にロングスプリント戦になったとしても、緩いところからギアチェンジが使える強みがあるだけに直線勝負でも内目で運んで戦いやすいタイプと言えます。

この先は会員様へ公開させていただきます。




↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)

22年の秋のG1レース結果


スプリンターズステークス 不的中

秋華賞 24万7500円獲得

菊花賞 16万4000円獲得

天皇賞・秋 59万1600円獲得

エリザベス女王杯 99万1020円獲得

マイルチャンピオンシップ 28万5300円獲得



2022年上半期G1レース結果競馬ランキング
11戦5勝

ダービー 無料公開情報馬2頭のワンツー決着で36万5000円獲得

オークス 高配当の使者スタニングローズが10番人気2着に好走

ヴィクトリアマイル 馬連3点指示で32万1600円獲得

NHKマイルC 1番人気のセリフォス軽視で150万馬券的中

天皇賞・春 情報馬2頭のワンツー決着で69.7倍的中

大阪杯 危険な人気馬エフフォーリアを連下まで評価を落とし、14レイパパレからの馬連4点指示で109.8倍的中で274万5000円獲得

2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得競馬ランキング

2019年のG1レース結果 24戦12勝競馬ランキング

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓競馬ランキング

競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬

ジャパンカップは18年と同様に倍額勝負レースとなります:競馬ブラスト

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)



今週はジャパンカップ週となります。

↓18年のジャパンカップ週は80万円獲得↓

今週のジャパンカップは18年と同様に倍額勝負レースとなります。

日曜日の会員様には合計2鞍の提供予定となります。



先週の会員様情報結果

日曜日
阪神11レース
マイルチャンピオンシップ

4シュネルマイスター
昨年のマイルCSは安田記念よりも良いスタートを切り、かなり広がっていた内のスペースを詰めて進める格好となり、最終的には中団の内で前にインディチャンプを置く形となりました。
3~4角でも中団内で進めて3列目から直線に入り、直線序盤で先に伸びていたサリオスやインディの後ろから外に出して2列目となり、L1で渋太く伸びて最後はインディチャンプを捕えて2着確保となりました。
当時は外伸び馬場でグランアレグリアが12番枠、自身は内目の3番枠という不利な枠並びとなり、仕掛けがそこまで強くならなかった中で踏み遅れた分の2着と言え、4角地点で外からロスがあっても勢いをつけて外差し馬場を生かせたグランアレグリアとの比較で先に行かれると分が悪くなりました。
枠順が逆ならもっと際どい競馬が出来ていた可能性もありましたが、この状況でもグランアレグリア以外は封じており、グランアレグリアからマイル路線のバトンを受け取った形となっただけに、今後はこの馬がマイル路線の中心の1頭と言えます。

6ソダシ
桜花賞ではコースレコードでの決着となりましたが、かなり極端な超高速馬場状態の中で古馬マイルGI並みの45-45という質の高い平均ペースとなっていました。
この馬場で質的に高いスピードを持っており、そこから後半に分散したことでロングスプリントのギアを生かすという中でL3最速タイとなり、仕掛けも早く出し切りやすい素材型の競馬となっていました。
この馬の場合はアルテミスSの内容からもスローでコントロールしたからといって末脚を量的に引き上げてくるイメージは無く、ストロングポイントは平均ペースまで引き上げた中でも末脚を削がずに運べた点にあるため、前半のゲート・二の脚といったポジショニング面に45.2という強烈な流れに前目で乗っても削がれないスピード面という前半部分が大きいように思えます。
阪神JFは少し緩んだ中で多少のギアの上げ下げが求められても問題なく対応できており、L3最速の形でもロスなく進めて最短距離を取るような完成度の高さを見せました。
芝のマイル戦では4戦全勝で底を見せておらず、実績のある阪神マイル戦のなら上位濃厚の1頭と言えます。

10セリフォス
雨が限定的となった場合に浮上する馬で、トップスピード戦になれば好枠を引いたセリフォスが一番恩恵を受けられそうです。
この馬は富士Sでも見せたようにトップスピードを引き出す競馬の方が合っており、富士Sは東京マイルで平均ペースの流れとなり、11.7 - 11.8 - 11.3 - 11.2 - 11.7と中弛みが生じていましたが、後方からダノンスコーピオンの後ろから進めつつ直線で外に誘導してL1で前2頭を捕える競馬で勝利しました。
トップスピードの違いでしっかりと前を目標に捉えることができたのは大きな材料で、今回の馬場を考えると良い枠順と言えるだけに、今回も良馬場なら差し追い込みが届くチャンスは十分ある1頭と言えます。

会員様には良馬場時の買い目で上記3頭からの3連単指示で1426.5倍的中となり、28万5300円の払い戻しとなりました。


競馬ブラスト







日曜日
福島12レース

15エナジーグラン
昇級戦となった3走前はハイレベルメンバー相手に後方からじっくりと脚を溜める競馬で3着に健闘。
3~4角では外を回ってスムーズに追い上げ、直線は2着馬と併せるように伸びるもラスト100mで僅かに脚色が鈍って3着までとなりました。
ここの勝ち馬は昇級戦でも2着に好走し、2着のサトノレーヴが次走で勝ち上がっている点からもこのクラスでは上位の存在と言えます。
前走の福島戦は、「ゲートに入ってすぐにガタガタしてお尻をつけるような感じで出遅れました。最後は良い脚を使ってくれましたし、もう少しスムーズに出ていたら勝っていたと思います。もったいないレースでした。」と亀田騎手が話しており、出遅れて後方からの競馬となり、直線でも進路が開くまで終始待たされる場面があっただけに、アタマ差2着の内容からもスムーズなら勝っていたレースと言えます。
再度同じ条件となるここも上位濃厚の1頭と言えます。

会員様には15エナジーグランの単勝(10.6倍)、複勝(2.6倍)指示でダブル的中となり、19万8000円の払い戻しとなりました。

競馬ブラスト1












土曜日の結果
福島8レース

11ボルタドマール
5走前は芝を試して4着となり、外枠からハナを切る競馬で4角から勝ち馬に被せられて苦しくなりながらもバタッと止まらずに粘り込みました。
4走前はダート1000m戦で5着となりましたが発馬で躓く不利があり、直線では執拗に出てこようとする馬をブロックしながら追われることになってひと押しが利きませんでした。
「本質的にはダートですし、1000mは忙しいのでもう少し距離があればまた違うと思います。」との事で次走は1200mに使われましたが、押して先行争いに加わる形で2番手追走の競馬となり、ハイペースを追いかける厳しい展開でも最後まで渋太く粘って3着に食い込みました。
2走前は逃げ争いから控えて強い逃げ馬を追いかける形となり、最後は苦しくなりながらも内容の濃い競馬で2着に好走し、前走はハイレベルメンバーが相手でも崩れずに4着に健闘しました。
この条件なら安定したパフォーマンスが期待でき、ここも上位可能の1頭と言えます。

9サクラファシナンテ(強力騎手情報馬)
前走は中央でも通用する脚力を見せて3着となりましたが、「左回りの経験が浅いですし、実際返し馬から右に張っていました。その辺りあって後方からの競馬となりました。終いは良い脚を使ってくれましたし、右回りに替わればもっと良い競馬が出来ると思います。」との事で、右回りの福島戦となるここは更に上昇してきそうな1頭と言えます。

会員様には上記情報馬2頭の馬連、ワイド各1点指示となりましたが、上記2頭が1,3着となりワイド6.9倍的中で27万6000円の払い戻しとなりました。
コンマ1秒差で9サクラファシタンテが3着となりましたが、2着なら馬連14.8倍的中で更に追加で馬連分の約30万円の払い戻しとなっていました。


競馬ブラスト






日曜日情報の登録受け付け中です。
↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)

22年の秋のG1レース結果


スプリンターズステークス 不的中

秋華賞 24万7500円獲得

菊花賞 16万4000円獲得

天皇賞・秋 59万1600円獲得

エリザベス女王杯 99万1020円獲得

マイルチャンピオンシップ 28万5300円獲得



2022年上半期G1レース結果競馬ランキング
11戦5勝

ダービー 無料公開情報馬2頭のワンツー決着で36万5000円獲得

オークス 高配当の使者スタニングローズが10番人気2着に好走

ヴィクトリアマイル 馬連3点指示で32万1600円獲得

NHKマイルC 1番人気のセリフォス軽視で150万馬券的中

天皇賞・春 情報馬2頭のワンツー決着で69.7倍的中

大阪杯 危険な人気馬エフフォーリアを連下まで評価を落とし、14レイパパレからの馬連4点指示で109.8倍的中で274万5000円獲得

2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得競馬ランキング

2019年のG1レース結果 24戦12勝競馬ランキング

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓競馬ランキング

競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬

土曜日の覆面トラックマン情報

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)



今週はジャパンカップ週となります。

↓18年のジャパンカップ週は80万円獲得↓

今週のジャパンカップは18年と同様に倍額勝負レースとなります。
また、今週の土曜日倍額勝負の『超強力騎手情報馬』が出走となります。

今週の会員様には合計4鞍の提供予定となります。



土曜日

阪神8レース
9シンヨモギネス
近走は安定したパフォーマンスを見せている馬で、2走前のアンダープロット戦は時計が掛かる中での消耗戦でコンマ2秒差の3着に好走しました。
47.4-52.3のハイペースバランスで流れて12.4 - 12.8 - 13.1 - 13.0 - 13.4という減速ラップの消耗戦で、後方から向正面で押し上げつつ3~4角でも外から4番手まで持ってくる形となりましたが、ゲート内でトモを落とした影響でL1地点ではで甘くなって差し込み切れませんでした。
この馬は基本的にコーナーで外から動く形で良さが出るタイプだけに、福島の3角からの競馬自体合っているイメージがありますが、休み明けの前走は少し早めに動いたために最後に甘くなって6着。
それでも勝ち馬からはコンマ3秒差で走れており、叩き2戦目で要所が下り坂で勢いをつけやすい阪神コースは適性的にフィットしそうな条件と言えます。

5ミッキーヌチバナ
前走は休み明けの福島線で5着となりましたが、小回りよりも直線が長いコース向きのタイプだけに悲観する内容ではありません。
今回は叩き2戦目で上積みが見込め、直線の長い阪神に変わって・・・この先は会員様へ公開させていただきます。





先週の会員様情報結果

日曜日
阪神11レース
マイルチャンピオンシップ

4シュネルマイスター
昨年のマイルCSは安田記念よりも良いスタートを切り、かなり広がっていた内のスペースを詰めて進める格好となり、最終的には中団の内で前にインディチャンプを置く形となりました。
3~4角でも中団内で進めて3列目から直線に入り、直線序盤で先に伸びていたサリオスやインディの後ろから外に出して2列目となり、L1で渋太く伸びて最後はインディチャンプを捕えて2着確保となりました。
当時は外伸び馬場でグランアレグリアが12番枠、自身は内目の3番枠という不利な枠並びとなり、仕掛けがそこまで強くならなかった中で踏み遅れた分の2着と言え、4角地点で外からロスがあっても勢いをつけて外差し馬場を生かせたグランアレグリアとの比較で先に行かれると分が悪くなりました。
枠順が逆ならもっと際どい競馬が出来ていた可能性もありましたが、この状況でもグランアレグリア以外は封じており、グランアレグリアからマイル路線のバトンを受け取った形となっただけに、今後はこの馬がマイル路線の中心の1頭と言えます。

6ソダシ
桜花賞ではコースレコードでの決着となりましたが、かなり極端な超高速馬場状態の中で古馬マイルGI並みの45-45という質の高い平均ペースとなっていました。
この馬場で質的に高いスピードを持っており、そこから後半に分散したことでロングスプリントのギアを生かすという中でL3最速タイとなり、仕掛けも早く出し切りやすい素材型の競馬となっていました。
この馬の場合はアルテミスSの内容からもスローでコントロールしたからといって末脚を量的に引き上げてくるイメージは無く、ストロングポイントは平均ペースまで引き上げた中でも末脚を削がずに運べた点にあるため、前半のゲート・二の脚といったポジショニング面に45.2という強烈な流れに前目で乗っても削がれないスピード面という前半部分が大きいように思えます。
阪神JFは少し緩んだ中で多少のギアの上げ下げが求められても問題なく対応できており、L3最速の形でもロスなく進めて最短距離を取るような完成度の高さを見せました。
芝のマイル戦では4戦全勝で底を見せておらず、実績のある阪神マイル戦のなら上位濃厚の1頭と言えます。

10セリフォス
雨が限定的となった場合に浮上する馬で、トップスピード戦になれば好枠を引いたセリフォスが一番恩恵を受けられそうです。
この馬は富士Sでも見せたようにトップスピードを引き出す競馬の方が合っており、富士Sは東京マイルで平均ペースの流れとなり、11.7 - 11.8 - 11.3 - 11.2 - 11.7と中弛みが生じていましたが、後方からダノンスコーピオンの後ろから進めつつ直線で外に誘導してL1で前2頭を捕える競馬で勝利しました。
トップスピードの違いでしっかりと前を目標に捉えることができたのは大きな材料で、今回の馬場を考えると良い枠順と言えるだけに、今回も良馬場なら差し追い込みが届くチャンスは十分ある1頭と言えます。

会員様には良馬場時の買い目で上記3頭からの3連単指示で1426.5倍的中となり、28万5300円の払い戻しとなりました。


競馬ブラスト







日曜日
福島12レース

15エナジーグラン
昇級戦となった3走前はハイレベルメンバー相手に後方からじっくりと脚を溜める競馬で3着に健闘。
3~4角では外を回ってスムーズに追い上げ、直線は2着馬と併せるように伸びるもラスト100mで僅かに脚色が鈍って3着までとなりました。
ここの勝ち馬は昇級戦でも2着に好走し、2着のサトノレーヴが次走で勝ち上がっている点からもこのクラスでは上位の存在と言えます。
前走の福島戦は、「ゲートに入ってすぐにガタガタしてお尻をつけるような感じで出遅れました。最後は良い脚を使ってくれましたし、もう少しスムーズに出ていたら勝っていたと思います。もったいないレースでした。」と亀田騎手が話しており、出遅れて後方からの競馬となり、直線でも進路が開くまで終始待たされる場面があっただけに、アタマ差2着の内容からもスムーズなら勝っていたレースと言えます。
再度同じ条件となるここも上位濃厚の1頭と言えます。

会員様には15エナジーグランの単勝(10.6倍)、複勝(2.6倍)指示でダブル的中となり、19万8000円の払い戻しとなりました。

競馬ブラスト1












土曜日の結果
福島8レース

11ボルタドマール
5走前は芝を試して4着となり、外枠からハナを切る競馬で4角から勝ち馬に被せられて苦しくなりながらもバタッと止まらずに粘り込みました。
4走前はダート1000m戦で5着となりましたが発馬で躓く不利があり、直線では執拗に出てこようとする馬をブロックしながら追われることになってひと押しが利きませんでした。
「本質的にはダートですし、1000mは忙しいのでもう少し距離があればまた違うと思います。」との事で次走は1200mに使われましたが、押して先行争いに加わる形で2番手追走の競馬となり、ハイペースを追いかける厳しい展開でも最後まで渋太く粘って3着に食い込みました。
2走前は逃げ争いから控えて強い逃げ馬を追いかける形となり、最後は苦しくなりながらも内容の濃い競馬で2着に好走し、前走はハイレベルメンバーが相手でも崩れずに4着に健闘しました。
この条件なら安定したパフォーマンスが期待でき、ここも上位可能の1頭と言えます。

9サクラファシナンテ(強力騎手情報馬)
前走は中央でも通用する脚力を見せて3着となりましたが、「左回りの経験が浅いですし、実際返し馬から右に張っていました。その辺りあって後方からの競馬となりました。終いは良い脚を使ってくれましたし、右回りに替わればもっと良い競馬が出来ると思います。」との事で、右回りの福島戦となるここは更に上昇してきそうな1頭と言えます。

会員様には上記情報馬2頭の馬連、ワイド各1点指示となりましたが、上記2頭が1,3着となりワイド6.9倍的中で27万6000円の払い戻しとなりました。
コンマ1秒差で9サクラファシタンテが3着となりましたが、2着なら馬連14.8倍的中で更に追加で馬連分の約30万円の払い戻しとなっていました。


競馬ブラスト







↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)

22年の秋のG1レース結果


スプリンターズステークス 不的中

秋華賞 24万7500円獲得

菊花賞 16万4000円獲得

天皇賞・秋 59万1600円獲得

エリザベス女王杯 99万1020円獲得

マイルチャンピオンシップ 28万5300円獲得



2022年上半期G1レース結果競馬ランキング
11戦5勝

ダービー 無料公開情報馬2頭のワンツー決着で36万5000円獲得

オークス 高配当の使者スタニングローズが10番人気2着に好走

ヴィクトリアマイル 馬連3点指示で32万1600円獲得

NHKマイルC 1番人気のセリフォス軽視で150万馬券的中

天皇賞・春 情報馬2頭のワンツー決着で69.7倍的中

大阪杯 危険な人気馬エフフォーリアを連下まで評価を落とし、14レイパパレからの馬連4点指示で109.8倍的中で274万5000円獲得

2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得競馬ランキング

2019年のG1レース結果 24戦12勝競馬ランキング

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓競馬ランキング

競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬
★★★
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
記事検索