競馬ブラスト〜関係者情報を生かした競馬予想〜

2023年G1レース結果23戦12勝540万円獲得!関係者(厩舎スタッフ、騎手、バレット、記者等)の情報を生かした競馬予想。予想結果も公開.。

2023年12月

2023年のG1成績:競馬ブラスト

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法
(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)


2024年は1月6,7,8日から中央競馬の開催となり、3日開催となります。



2023年の秋のG1レース結果
12戦5勝 190万円獲得

天皇賞・秋 情報馬2頭の馬連・ワイド各1点指示で13.3倍的中、ワイド5.5倍的中で47万円の払い戻し

マイルCS 人気のシュネルマイスターを軽視してジャスティンカフェからのワイド指示で51.4倍、17.8倍的中となり、69万2000円の払い戻し

特注厩舎情報馬のスターズオンアースから11.3倍的中

◎ジャンタルマンタルから強力厩舎情報馬1エコロヴァルツへの馬連12.8倍、馬単19.9倍ダブル的中で32万7000円の払い戻し

シンエンペラーからの3連複指示で188倍的中となり、28万2000円の払い戻し




2023年の春のG1レース結果
11戦7勝 350万円獲得

安田記念 馬単42.4倍的中で84万円獲得

ヴィクトリアマイル 3連複17.2倍的中で34万円獲得

天皇賞・春 ジャスティンパレスからの馬連3点指示で80万円獲得

皐月賞 情報馬2頭からの3連単指示で247.8倍的中となり、42万1260円獲得

桜花賞 馬連3点指示で12.8倍的中となり、51万2000円獲得

大阪杯 ◎ジャックドール(超強力情報馬)からの馬連指示で8.3倍的中

高松宮記念 1番人気のメイケイエールを嫌ってのワイド3点指指示で85万8000円獲得




↓日曜日情報の登録受け付け中です。
↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)

22年の秋のG1レース結果


スプリンターズステークス 不的中

秋華賞 24万7500円獲得

菊花賞 16万4000円獲得

天皇賞・秋 59万1600円獲得

エリザベス女王杯 99万1020円獲得

マイルチャンピオンシップ 28万5300円獲得

ジャパンカップは9.4倍的中

https://keibablast5.livedoor.blog/archives/86838533.html

チャンピオンズカップ 不的中

阪神JF1784.6倍的中で53万5380円の払い戻し
https://keibablast5.livedoor.blog/archives/86887378.html

朝日杯 不的中

有馬記念 不的中

ホープフルS 不的中



2022年上半期G1レース結果競馬ランキング
11戦5勝

ダービー 無料公開情報馬2頭のワンツー決着で36万5000円獲得

オークス 高配当の使者スタニングローズが10番人気2着に好走

ヴィクトリアマイル 馬連3点指示で32万1600円獲得

NHKマイルC 1番人気のセリフォス軽視で150万馬券的中

天皇賞・春 情報馬2頭のワンツー決着で69.7倍的中

大阪杯 危険な人気馬エフフォーリアを連下まで評価を落とし、14レイパパレからの馬連4点指示で109.8倍的中で274万5000円獲得

2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得競馬ランキング

2019年のG1レース結果 24戦12勝競馬ランキング

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓競馬ランキング

競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬

ホープフルS的中で28万円獲得となりました:競馬ブラスト

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法
(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)


木曜日の結果

中山11レース
ホープフルステークス

6シンエンペラー
東京新馬、京都2歳Sと連勝し、今回はムルザバエフ騎手と初コンビを組みます。
この馬は20年の凱旋門賞を勝ったソットサスの全弟で、前走の京都2歳Sは苦しい位置から直線で差し切り勝ちを決めており、切れと強いメンタルを証明しました。
前走は京都2000m戦でペースは59.1-60.7とかなりのハイペースバランスとなっており、12.8 - 12.0 - 11.9 - 11.9 - 12.1と3角手前の登りでペースダウンから4F戦となっていました。
この展開で後方からの競馬になって3~4角で中団馬群の内目のスペースを拾いながら直線で捌き切って半馬身差の勝利となり、この辺からも後半でポテンシャルを出し切って良さを引き出し立と言え、新馬戦とは違った色を出せたのは大きな収穫と言えます。
来春は英仏ダービー参戦の壮大なプランを描いているだけに、ここはしっかり勝っておきたい一戦と言えます。

15ウインマクシマム
この馬はまだ底を見せていない魅力があり、総合的に高いパフォーマンスを見せている点からも穴目で狙いたい存在と言えます。
前走の未勝利勝ちは大きなインパクトがあり、時計的に詰められる要素も残っているだけに不気味な1頭と言えます。
前走は中山2000m戦で61.5-59.2とかなりのスロー戦となり、12.1 - 12.1 - 11.9 - 11.5 - 11.6のラップ推移でL2最速11.5となり、向正面からの加速で2段階の競馬ができており、これで逃げて引き付けつつ直線で2段階目の加速を引き出してしっかりと抜けてきました。
時計的は2:00.7と結構優秀ですがが、このラップ推移でラストも余力を残して走破できている点が評価ポイントで、ポテンシャルで分散してもう一段で動けている点からも中山内回り向きの1頭と言えます。

1ゴンバデカーブース(取り消し)
新馬戦は東京マイルでまずまずのスタートからハナを切って48.1-46.7とスローに支配しつつ12.2 - 12.0 - 11.5 - 11.4 - 11.8の3F勝負で押し切りました。
ここはレベル的に微妙ですが、前を取って要所で動く競馬ができており、前走のサウジアラビアRCは46.9-46.5の平均ペースで進んで12.0 - 12.3 - 11.7 - 11.2 - 11.3の3F勝負となっており、中弛みがあって後方からの競馬でも取り付けたのは恵まれましたが、それでも末脚で違いを作ってラストで2馬身抜けたのは馬の能力の高さと言えます。
今回は2000mへの延長は微妙ですが、ギアの上げ下げも出来ており、前走のパフォーマンスはここに入れば最上位と言えるだけに、ここでも上位可能の1頭と言えます。

13レガレイラ
適性面という点では未知数ですが、今年の中山の馬場は例年よりも軽いため、今回のメンツならペースもそこまで上がり切る事はなさそうです。
この馬は要所の動きは素晴らしく、函館の新馬戦では1800m戦で圧巻のパフォーマンスを見せました。
新馬戦は50.1-47.3の超スローバランスで12.4 - 12.4 - 12.0 - 11.4 - 11.5の2F戦となり、この流れ後方外から進めて3~4角でじわっと動きつつ直線でジリっと伸びて、L1で2馬身半近く離れていたセットアップをあっさり捕えてきました。
ここではL1で伸び切っており、直線加速に対応できている点は大きな材料と言えます。
前走のアイビーSは50.5-45.1と極端なスロー戦となり、12.6 - 12.0 - 11.2 - 10.9 - 11.0のラップ推移でコンマ8秒のギアチェンジが必要となりましたが、前のダノンエアズロックをマークすることに固執して勝負どころで壁を意識しすぎて詰まってしまう場面がありました。
そこで手前も替えた分の反応で一瞬置かれており、そこから必死に追い出したため、ルメール騎手にしては珍しく仕掛けを間違えた印象が残りました。
ルメール騎手が大舞台での信頼度は一番高い騎手だけに、パフォーマンス的には最上位の一頭と言える同馬ならスムーズな競馬が出来ればここも上位濃厚の1頭と言えます。

会員様には6シンエンペラーからの3連複指示で188倍的中となり、28万2000円の払い戻しとなりました。

ブラスト競馬





日曜日の結果
中山11レース
有馬記念

10ジャスティンパレス
昨年の有馬記念は3~4角でペースが上がった時には余裕が無く、直線も伸びずに7着となりましたが、「体が出来上がっていない分、最後にヨーイドンになった時にフラフラして加速できなかったです。」とマーカンド騎手が話していました。
菊花賞ではボルトグフーシュ相手に半馬身差の3着となりましたが、2周目の3~4角で勢いがついたところで前が詰まってブレーキを踏む不利が無ければこの馬が勝っていた内容と言えます。
適性的にはきついコーナーの中山よりも緩やかなコーナーのコースの方が合っており、ロングスプリンの能力を引き出した神戸新聞杯や阪神大賞典ではボルドグフーシュに対して明確に上のパフォーマンスを示しました。
ジャスティンパレスの評価の最大のポイントは総合力の高さで、長距離でペースが上がった中である程度の位置から運ぶ事が可能で、早めにポテンシャル的な脚で仕掛けながら分散しつつ要所でもう一段上のギアに入れる事が可能なため、これが春天でのL2の伸びと言え、宝塚記念では後半のポテンシャルを求められても崩れずに対応できており、高いレベルの総合力を示している点からも大きく崩れる不安の少ない1頭と言えます。

5ドウデュース
ダービーは実質的に後半のロングスプリント特化戦となっていたため、前半の位置取りが悪いと厳しい1戦となりました。
スターズオンアースに対して一つ内を通しながら直線で違いを作れなかっただけに、この時点での後半のロングスプリントの素材面ではイクイノックスを抜きにしても、スターズオンアースにも見劣りました。
この展開で一つ外ならラストはもっと詰める必要がありますが、戸崎騎手では中団の内でジッとして仕掛けどころでも動かず前が動き出した所で押して仕掛けるしかなかったため、動きの鈍さがネックとなります。
ドウデュースは反応が良い馬ですが戸崎騎手が乗ると流れに合わせてしまうため、前が動いてからの仕掛けになるのが遅れる要因と言え、その点で武豊騎手に戻る今回はパフォーマンス面の向上が期待できます。

4タイトルホルダー
凱旋門賞は欧州の極端な道悪馬場で63.74-66.49と後半は相当失速していましたが、流石に馬場が重すぎた1戦と言えます。
この馬の場合は全体で引き上げて向正面でもそこまでペースが上がらず3~4角も維持しやすい、という形の方が合っているため、特化タイプが勝ってしまうような極端な競馬にならない方が良いタイプと言えます。
タイトルホルダーはギアの上げ下げが上手で、右手前でのコーナリングでの上手さがあります。
ポテンシャル戦で3~4角勝負に持ち込んだ菊花賞は後続を待ちながらコーナーで引き上げて脚を使わす事ができており、自身は右手前での負荷が強くかかりながら直線前半は右手前で走っているぐらいなので、右手前は得意なタイプと言えます。
また、前半そこそこのペースで運びながら中盤で息を入れる事でしっかりと後半勝負で後続を寄せ付けないパフォーマンスを見せているように、とにかく器用で中・長距離を走る上で必要な要素を持っているのは間違いありません。
この馬の負けパターンは有馬記念やホープフルSのような展開ですが、昨年の宝塚記念ではこの馬が見せていた適性を覆す衝撃のパフォーマンスでレースの幅を広げてきました。
左回りの前回は狙い辛い条件でしたが、右回り戦に戻る今回は馬場が重くなるほどチャンスが大きくなる1頭と言えます。
ただ、今年の中山芝はそこまで重くないため、馬場のアドバンテージは期待できません。

1ソールオリエンス
皐月賞では1番枠から好発を切りましたが、無理せず控えて外に出すことを優先して後方に下げ、向正面でも後方3列目で外目を通しながら温存する格好となりました。
4角で逆手前の状況から出口で右手前に戻して直線に入り、直線序盤で後方から左手前に替えて中団まで持ってくると、L1でぐんぐん伸びてタスティエーラを捕えて1馬身1/4差の完勝となりました。
皐月賞は一頭だけ余力が違った内容となっており、後方で温存したのが良かったとは言えこの弾け方は次元が違いました。
有酸素運動の負荷という点で考えればここまでタフな馬場の方が同じ距離でも消耗する度合いが大きいだけに、これで後半型のバランスを明確に引き出してきた点からもこの馬自身で見てもL1最速で走っている可能性が高いように思えます。
今回は横山武騎手がジャスティンパレスを選んだ点や、中山内回りコースを苦手としている川田騎手への乗り替わりを考えても上位に評価はできません。

結果は10ジャスティンパレスがアタマ差及ばず4着となり、タイム差0で161倍が不的中となりました。




土曜日の結果

中山11レース 
4キングパレス(強力騎手情報馬)
3走前は「今日はパドックから発汗していると先生から聞いていました。いつも4角は差し切れる手応えで回ってくるのですが、今日は2番手のワープスピードも捉えられそうにない感じだったので、早めに動かしていきました。最後のフィニッシュが持ち味の馬ですが、今日は体調に問題があったようです。」との事で、スタミナを要求される流れになったことも敗因の1つと言え、体調面と展開面で分が悪くなってしまいました。
立て直された次走は重馬場で先団グループからはなれた後方からの競馬となり、開いた内のスペースから抜け出すと最後は外に膨れながらも外に勝ち馬に際どく迫って2着となりました。
「もう少しでした。外を回すと届かないと思って内に行きました。最後は併せ馬の形なら良かったのですが、申し訳ないです。」と松岡騎手が話しており、叩き2戦目の前走はは得意の道悪馬場で2着に好走しました。
「普段よりも良い位置で運べましたが初めての場所が良くなく、京都コースが初と言う事もあって4角までは上手くいっていましたが、直線で右にモタれてしまいました。気性的に課題がありますが、その辺りが逞しくなればもって上でもやれる馬です。」との事で、申し分ない立ち回りを見せるも、直線で内にモタれた分、スパッととは切れずに2着となりました。
今回は走り慣れた中山コースとなり、更に前進可能の1頭と言えます。

16ホウオウエクレール
阪神3000mの松籟ステークスは休み明けで3着に好走しており、12キロ増の太目残りの状態で2番手追走から3着に粘れた内容は評価できます。
サンシャインSでは前を深追いせずに2番手から更に離れた3番手追走の競馬となり、ハイペースの中で理想的なポジショニングで進めましたが、直線は一完歩毎に差を詰めるも僅かに届かずクビ差の2着惜敗となりました。
近走は長距離戦で安定したパフォーマンスを見せており、2走前は前半1000mが60秒5の逃げで直後からペースアップする厳しい展開でも渋太く粘って3着に踏ん張れており、距離延長で自分のペースで運べれば安定したパフォーマンスが期待できます。
休み明けの前走は相性の悪い京都コースで逃げて13着に崩れましたが、実績のある中山戦となる今回は巻き返し可能の1頭と言えます。

12ダノンレガーロ
ンジンがかかってからの良さが魅力の馬で、ロングスパートでポテンシャル勝負になった方が良いタイプと言えます。
5走前のオリオンSは阪神の2200m戦で稍重馬場となり、60.0-60.1の平均ペースから12.1 - 11.8 - 11.8 - 12.1 - 12.3と淡々とした流れを後方から進めながら3~4角で中目から外を通して直線ジリジリとなだれ込んで2着となりました。
ここではルビーカサブランカに要所で前に出られましたが、L1の坂の登りでの減速でも食らいついて2着争いを制してきた内容は評価できます。
この馬はポテンシャル戦で良さが出ており、ある程度流れた中で高いパフォーマンスが期待できます。
前走の古都Sは京都の3000m戦で62.2-61.5-60.0とかなりのスローペースとなり、12.0 - 12.1 - 12.2 - 12.0 - 12.2 - 11.7 - 11.9の超ロングスパート戦を後方内で我慢して仕掛け切れずに直線でも進路を取るのに苦労してジリジリになってしまいました。
今回は石橋脩騎手に変わりますが、強気に動いていくタイプの騎手だけに、この馬との相性は良さそうです。

10ニシノレヴナント
2走前の九十九里特別ではポテンシャル面で良さを見せおり、中山2500mの稍重馬場で63.0-60.3の超スローペースから12.7 - 12.2 - 12.2 - 11.9 - 11.7 - 12.3とL2最速で2段階加速的な展開を、好位から3~4角で仕掛けを我慢しつつ3列目から直線外に出してジリジリ伸び、L1でシャインユニバンスを退けての勝利となりました。
前走の比叡Sでは京都2200mで13.1 - 12.7 - 11.8 - 10.8 - 11.4とギアチェンジ+トップスピード戦となりましたが、中団からそれなりに対応して最後まで伸びてきたのは意外なパフォーマンスと言え、今回は条件的に不安の無い1頭と言えます。

強力騎手情報馬4キングパレスが2着となり、馬連5.5倍、3連複125.4倍ダブル的中となりました。



↓日曜日情報の登録受け付け中です。
↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)


2023年の春のG1レース結果
11戦7勝 350万円獲得

安田記念 馬単42.4倍的中で84万円獲得

ヴィクトリアマイル 3連複17.2倍的中で34万円獲得

天皇賞・春 ジャスティンパレスからの馬連3点指示で80万円獲得

皐月賞 情報馬2頭からの3連単指示で247.8倍的中となり、42万1260円獲得

桜花賞 馬連3点指示で12.8倍的中となり、51万2000円獲得

大阪杯 ◎ジャックドール(超強力情報馬)からの馬連指示で8.3倍的中

高松宮記念 1番人気のメイケイエールを嫌ってのワイド3点指指示で85万8000円獲得




↓日曜日情報の登録受け付け中です。
↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)

22年の秋のG1レース結果


スプリンターズステークス 不的中

秋華賞 24万7500円獲得

菊花賞 16万4000円獲得

天皇賞・秋 59万1600円獲得

エリザベス女王杯 99万1020円獲得

マイルチャンピオンシップ 28万5300円獲得

ジャパンカップは9.4倍的中

https://keibablast5.livedoor.blog/archives/86838533.html

チャンピオンズカップ 不的中

阪神JF1784.6倍的中で53万5380円の払い戻し
https://keibablast5.livedoor.blog/archives/86887378.html

朝日杯 不的中

有馬記念 不的中

ホープフルS 不的中



2022年上半期G1レース結果競馬ランキング
11戦5勝

ダービー 無料公開情報馬2頭のワンツー決着で36万5000円獲得

オークス 高配当の使者スタニングローズが10番人気2着に好走

ヴィクトリアマイル 馬連3点指示で32万1600円獲得

NHKマイルC 1番人気のセリフォス軽視で150万馬券的中

天皇賞・春 情報馬2頭のワンツー決着で69.7倍的中

大阪杯 危険な人気馬エフフォーリアを連下まで評価を落とし、14レイパパレからの馬連4点指示で109.8倍的中で274万5000円獲得

2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得競馬ランキング

2019年のG1レース結果 24戦12勝競馬ランキング

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓競馬ランキング

競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬

ホープフルステークス:競馬ブラスト

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法
(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)


今週は近5年で3回的中のホープフルステークス週となります。

ホープフルSは倍額勝負レースとなります。また、木曜日は倍額勝負の強力騎手情報馬の出走となります。
12月28日(木):6万円勝負の強力騎手週っsぷレース、6万円勝負のホープフルS

↓21年の有馬記念は強力厩舎情報馬5ディープボンドから71.8倍的中

↓20年のホープフルSは27万8000円の払い戻し

↓19年の有馬記念は1番人気のアーモンドアイが情報通りに9着に大敗し、強力情報馬2頭のワンツー決着で578.6倍的中

↓19年のホープフルステークスは3連単4点指示で27.6倍的中となり、41万4000円の払い戻し

↓17年のホープフルステークスはタイムフライヤーの単勝4.2倍的中で24万8000円獲得

↓16年の有馬記念は◎サトノダイヤモンドから馬連4.4倍的中

↓14年の有馬記念は『高配当の使者トゥザワールド』が9番人気で2着となり、1190円的中

↓13年の有馬記念は穴馬10人気の6オーシャンブルーを高配当の使者として4020円的中!

↓12年の有馬記念は3連単8点指示で5240円的中となり26万2000円の払い戻し
https://keibablast5.livedoor.blog/archives/2013-12-23.html



木曜日

中山11レース
ホープフルステークス

6シンエンペラー
東京新馬、京都2歳Sと連勝し、今回はムルザバエフ騎手と初コンビを組みます。
この馬は20年の凱旋門賞を勝ったソットサスの全弟で、前走の京都2歳Sは苦しい位置から直線で差し切り勝ちを決めており、切れと強いメンタルを証明しました。
前走は京都2000m戦でペースは59.1-60.7とかなりのハイペースバランスとなっており、12.8 - 12.0 - 11.9 - 11.9 - 12.1と3角手前の登りでペースダウンから4F戦となっていました。
この展開で後方からの競馬になって3~4角で中団馬群の内目のスペースを拾いながら直線で捌き切って半馬身差の勝利となり、この辺からも後半でポテンシャルを出し切って良さを引き出し立と言え、新馬戦とは違った色を出せたのは大きな収穫と言えます。
来春は英仏ダービー参戦の壮大なプランを描いているだけに、ここはしっかり勝っておきたい一戦と言えます。

15ウインマクシマム
来尾馬はまだ底を見せていない身慮るがあり、総合的に高いパフォーマンスを見せている点からも穴目で狙いたい存在と言えます。
前走の未勝利勝ちは大きなインパクトがあり、時計的に詰められる要素も残っているだけに不気味な1頭と言えます。
前走は中山2000m戦で61.5-59.2とかなりのスロー戦となり、12.1 - 12.1 - 11.9 - 11.5 - 11.6のラップ推移でL2最速11.5となり、向正面からの加速で2段階の競馬ができており、これで逃げて引き付けつつ直線で2段階目の加速を引き出してしっかりと抜けてきました。
時計的は2:00.7と結構優秀ですがが、このラップ推移でラストも余力を残して走破できている点が評価ポイント・・・この先は会員様へ公開させていただきます。





日曜日の結果
中山11レース
有馬記念

10ジャスティンパレス
昨年の有馬記念は3~4角でペースが上がった時には余裕が無く、直線も伸びずに7着となりましたが、「体が出来上がっていない分、最後にヨーイドンになった時にフラフラして加速できなかったです。」とマーカンド騎手が話していました。
菊花賞ではボルトグフーシュ相手に半馬身差の3着となりましたが、2周目の3~4角で勢いがついたところで前が詰まってブレーキを踏む不利が無ければこの馬が勝っていた内容と言えます。
適性的にはきついコーナーの中山よりも緩やかなコーナーのコースの方が合っており、ロングスプリンの能力を引き出した神戸新聞杯や阪神大賞典ではボルドグフーシュに対して明確に上のパフォーマンスを示しました。
ジャスティンパレスの評価の最大のポイントは総合力の高さで、長距離でペースが上がった中である程度の位置から運ぶ事が可能で、早めにポテンシャル的な脚で仕掛けながら分散しつつ要所でもう一段上のギアに入れる事が可能なため、これが春天でのL2の伸びと言え、宝塚記念では後半のポテンシャルを求められても崩れずに対応できており、高いレベルの総合力を示している点からも大きく崩れる不安の少ない1頭と言えます。

5ドウデュース
ダービーは実質的に後半のロングスプリント特化戦となっていたため、前半の位置取りが悪いと厳しい1戦となりました。
スターズオンアースに対して一つ内を通しながら直線で違いを作れなかっただけに、この時点での後半のロングスプリントの素材面ではイクイノックスを抜きにしても、スターズオンアースにも見劣りました。
この展開で一つ外ならラストはもっと詰める必要がありますが、戸崎騎手では中団の内でジッとして仕掛けどころでも動かず前が動き出した所で押して仕掛けるしかなかったため、動きの鈍さがネックとなります。
ドウデュースは反応が良い馬ですが戸崎騎手が乗ると流れに合わせてしまうため、前が動いてからの仕掛けになるのが遅れる要因と言え、その点で武豊騎手に戻る今回はパフォーマンス面の向上が期待できます。

4タイトルホルダー
凱旋門賞は欧州の極端な道悪馬場で63.74-66.49と後半は相当失速していましたが、流石に馬場が重すぎた1戦と言えます。
この馬の場合は全体で引き上げて向正面でもそこまでペースが上がらず3~4角も維持しやすい、という形の方が合っているため、特化タイプが勝ってしまうような極端な競馬にならない方が良いタイプと言えます。
タイトルホルダーはギアの上げ下げが上手で、右手前でのコーナリングでの上手さがあります。
ポテンシャル戦で3~4角勝負に持ち込んだ菊花賞は後続を待ちながらコーナーで引き上げて脚を使わす事ができており、自身は右手前での負荷が強くかかりながら直線前半は右手前で走っているぐらいなので、右手前は得意なタイプと言えます。
また、前半そこそこのペースで運びながら中盤で息を入れる事でしっかりと後半勝負で後続を寄せ付けないパフォーマンスを見せているように、とにかく器用で中・長距離を走る上で必要な要素を持っているのは間違いありません。
この馬の負けパターンは有馬記念やホープフルSのような展開ですが、昨年の宝塚記念ではこの馬が見せていた適性を覆す衝撃のパフォーマンスでレースの幅を広げてきました。
左回りの前回は狙い辛い条件でしたが、右回り戦に戻る今回は馬場が重くなるほどチャンスが大きくなる1頭と言えます。
ただ、今年の中山芝はそこまで重くないため、馬場のアドバンテージは期待できません。

1ソールオリエンス
皐月賞では1番枠から好発を切りましたが、無理せず控えて外に出すことを優先して後方に下げ、向正面でも後方3列目で外目を通しながら温存する格好となりました。
4角で逆手前の状況から出口で右手前に戻して直線に入り、直線序盤で後方から左手前に替えて中団まで持ってくると、L1でぐんぐん伸びてタスティエーラを捕えて1馬身1/4差の完勝となりました。
皐月賞は一頭だけ余力が違った内容となっており、後方で温存したのが良かったとは言えこの弾け方は次元が違いました。
有酸素運動の負荷という点で考えればここまでタフな馬場の方が同じ距離でも消耗する度合いが大きいだけに、これで後半型のバランスを明確に引き出してきた点からもこの馬自身で見てもL1最速で走っている可能性が高いように思えます。
今回は横山武騎手がジャスティンパレスを選んだ点や、中山内回りコースを苦手としている川田騎手への乗り替わりを考えても上位に評価はできません。

結果は10ジャスティンパレスがアタマ差及ばず4着となり、タイム差0で161倍が不的中となりました。




土曜日の結果

中山11レース 
4キングパレス(強力騎手情報馬)
3走前は「今日はパドックから発汗していると先生から聞いていました。いつも4角は差し切れる手応えで回ってくるのですが、今日は2番手のワープスピードも捉えられそうにない感じだったので、早めに動かしていきました。最後のフィニッシュが持ち味の馬ですが、今日は体調に問題があったようです。」との事で、スタミナを要求される流れになったことも敗因の1つと言え、体調面と展開面で分が悪くなってしまいました。
立て直された次走は重馬場で先団グループからはなれた後方からの競馬となり、開いた内のスペースから抜け出すと最後は外に膨れながらも外に勝ち馬に際どく迫って2着となりました。
「もう少しでした。外を回すと届かないと思って内に行きました。最後は併せ馬の形なら良かったのですが、申し訳ないです。」と松岡騎手が話しており、叩き2戦目の前走はは得意の道悪馬場で2着に好走しました。
「普段よりも良い位置で運べましたが初めての場所が良くなく、京都コースが初と言う事もあって4角までは上手くいっていましたが、直線で右にモタれてしまいました。気性的に課題がありますが、その辺りが逞しくなればもって上でもやれる馬です。」との事で、申し分ない立ち回りを見せるも、直線で内にモタれた分、スパッととは切れずに2着となりました。
今回は走り慣れた中山コースとなり、更に前進可能の1頭と言えます。

16ホウオウエクレール
阪神3000mの松籟ステークスは休み明けで3着に好走しており、12キロ増の太目残りの状態で2番手追走から3着に粘れた内容は評価できます。
サンシャインSでは前を深追いせずに2番手から更に離れた3番手追走の競馬となり、ハイペースの中で理想的なポジショニングで進めましたが、直線は一完歩毎に差を詰めるも僅かに届かずクビ差の2着惜敗となりました。
近走は長距離戦で安定したパフォーマンスを見せており、2走前は前半1000mが60秒5の逃げで直後からペースアップする厳しい展開でも渋太く粘って3着に踏ん張れており、距離延長で自分のペースで運べれば安定したパフォーマンスが期待できます。
休み明けの前走は相性の悪い京都コースで逃げて13着に崩れましたが、実績のある中山戦となる今回は巻き返し可能の1頭と言えます。

12ダノンレガーロ
ンジンがかかってからの良さが魅力の馬で、ロングスパートでポテンシャル勝負になった方が良いタイプと言えます。
5走前のオリオンSは阪神の2200m戦で稍重馬場となり、60.0-60.1の平均ペースから12.1 - 11.8 - 11.8 - 12.1 - 12.3と淡々とした流れを後方から進めながら3~4角で中目から外を通して直線ジリジリとなだれ込んで2着となりました。
ここではルビーカサブランカに要所で前に出られましたが、L1の坂の登りでの減速でも食らいついて2着争いを制してきた内容は評価できます。
この馬はポテンシャル戦で良さが出ており、ある程度流れた中で高いパフォーマンスが期待できます。
前走の古都Sは京都の3000m戦で62.2-61.5-60.0とかなりのスローペースとなり、12.0 - 12.1 - 12.2 - 12.0 - 12.2 - 11.7 - 11.9の超ロングスパート戦を後方内で我慢して仕掛け切れずに直線でも進路を取るのに苦労してジリジリになってしまいました。
今回は石橋脩騎手に変わりますが、強気に動いていくタイプの騎手だけに、この馬との相性は良さそうです。

10ニシノレヴナント
2走前の九十九里特別ではポテンシャル面で良さを見せおり、中山2500mの稍重馬場で63.0-60.3の超スローペースから12.7 - 12.2 - 12.2 - 11.9 - 11.7 - 12.3とL2最速で2段階加速的な展開を、好位から3~4角で仕掛けを我慢しつつ3列目から直線外に出してジリジリ伸び、L1でシャインユニバンスを退けての勝利となりました。
前走の比叡Sでは京都2200mで13.1 - 12.7 - 11.8 - 10.8 - 11.4とギアチェンジ+トップスピード戦となりましたが、中団からそれなりに対応して最後まで伸びてきたのは意外なパフォーマンスと言え、今回は条件的に不安の無い1頭と言えます。

強力騎手情報馬4キングパレスが2着となり、馬連5.5倍、3連複125.4倍ダブル的中となりました。



↓木曜日情報の登録受け付け中です。
↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)


2023年の春のG1レース結果
11戦7勝 350万円獲得

安田記念 馬単42.4倍的中で84万円獲得

ヴィクトリアマイル 3連複17.2倍的中で34万円獲得

天皇賞・春 ジャスティンパレスからの馬連3点指示で80万円獲得

皐月賞 情報馬2頭からの3連単指示で247.8倍的中となり、42万1260円獲得

桜花賞 馬連3点指示で12.8倍的中となり、51万2000円獲得

大阪杯 ◎ジャックドール(超強力情報馬)からの馬連指示で8.3倍的中

高松宮記念 1番人気のメイケイエールを嫌ってのワイド3点指指示で85万8000円獲得




↓日曜日情報の登録受け付け中です。
↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)

22年の秋のG1レース結果


スプリンターズステークス 不的中

秋華賞 24万7500円獲得

菊花賞 16万4000円獲得

天皇賞・秋 59万1600円獲得

エリザベス女王杯 99万1020円獲得

マイルチャンピオンシップ 28万5300円獲得

ジャパンカップは9.4倍的中

https://keibablast5.livedoor.blog/archives/86838533.html

チャンピオンズカップ 不的中

阪神JF1784.6倍的中で53万5380円の払い戻し
https://keibablast5.livedoor.blog/archives/86887378.html

朝日杯 不的中

有馬記念 不的中

ホープフルS 不的中



2022年上半期G1レース結果競馬ランキング
11戦5勝

ダービー 無料公開情報馬2頭のワンツー決着で36万5000円獲得

オークス 高配当の使者スタニングローズが10番人気2着に好走

ヴィクトリアマイル 馬連3点指示で32万1600円獲得

NHKマイルC 1番人気のセリフォス軽視で150万馬券的中

天皇賞・春 情報馬2頭のワンツー決着で69.7倍的中

大阪杯 危険な人気馬エフフォーリアを連下まで評価を落とし、14レイパパレからの馬連4点指示で109.8倍的中で274万5000円獲得

2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得競馬ランキング

2019年のG1レース結果 24戦12勝競馬ランキング

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓競馬ランキング

競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬

ホープフルSは倍額勝負レースとなります:競馬ブラスト

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法
(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)


今週は近5年で3回的中のホープフルステークス週となります。

ホープフルSは倍額勝負レースとなります。また、木曜日は倍額勝負の強力騎手情報馬の出走となります。
12月28日(木):6万円勝負の強力騎手週っsぷレース、6万円勝負のホープフルS

↓21年の有馬記念は強力厩舎情報馬5ディープボンドから71.8倍的中

↓20年のホープフルSは27万8000円の払い戻し

↓19年の有馬記念は1番人気のアーモンドアイが情報通りに9着に大敗し、強力情報馬2頭のワンツー決着で578.6倍的中

↓19年のホープフルステークスは3連単4点指示で27.6倍的中となり、41万4000円の払い戻し

↓17年のホープフルステークスはタイムフライヤーの単勝4.2倍的中で24万8000円獲得

↓16年の有馬記念は◎サトノダイヤモンドから馬連4.4倍的中

↓14年の有馬記念は『高配当の使者トゥザワールド』が9番人気で2着となり、1190円的中

↓13年の有馬記念は穴馬10人気の6オーシャンブルーを高配当の使者として4020円的中!

↓12年の有馬記念は3連単8点指示で5240円的中となり26万2000円の払い戻し
https://keibablast5.livedoor.blog/archives/2013-12-23.html



日曜日の結果
中山11レース
有馬記念

10ジャスティンパレス
昨年の有馬記念は3~4角でペースが上がった時には余裕が無く、直線も伸びずに7着となりましたが、「体が出来上がっていない分、最後にヨーイドンになった時にフラフラして加速できなかったです。」とマーカンド騎手が話していました。
菊花賞ではボルトグフーシュ相手に半馬身差の3着となりましたが、2周目の3~4角で勢いがついたところで前が詰まってブレーキを踏む不利が無ければこの馬が勝っていた内容と言えます。
適性的にはきついコーナーの中山よりも緩やかなコーナーのコースの方が合っており、ロングスプリンの能力を引き出した神戸新聞杯や阪神大賞典ではボルドグフーシュに対して明確に上のパフォーマンスを示しました。
ジャスティンパレスの評価の最大のポイントは総合力の高さで、長距離でペースが上がった中である程度の位置から運ぶ事が可能で、早めにポテンシャル的な脚で仕掛けながら分散しつつ要所でもう一段上のギアに入れる事が可能なため、これが春天でのL2の伸びと言え、宝塚記念では後半のポテンシャルを求められても崩れずに対応できており、高いレベルの総合力を示している点からも大きく崩れる不安の少ない1頭と言えます。

5ドウデュース
ダービーは実質的に後半のロングスプリント特化戦となっていたため、前半の位置取りが悪いと厳しい1戦となりました。
スターズオンアースに対して一つ内を通しながら直線で違いを作れなかっただけに、この時点での後半のロングスプリントの素材面ではイクイノックスを抜きにしても、スターズオンアースにも見劣りました。
この展開で一つ外ならラストはもっと詰める必要がありますが、戸崎騎手では中団の内でジッとして仕掛けどころでも動かず前が動き出した所で押して仕掛けるしかなかったため、動きの鈍さがネックとなります。
ドウデュースは反応が良い馬ですが戸崎騎手が乗ると流れに合わせてしまうため、前が動いてからの仕掛けになるのが遅れる要因と言え、その点で武豊騎手に戻る今回はパフォーマンス面の向上が期待できます。

4タイトルホルダー
凱旋門賞は欧州の極端な道悪馬場で63.74-66.49と後半は相当失速していましたが、流石に馬場が重すぎた1戦と言えます。
この馬の場合は全体で引き上げて向正面でもそこまでペースが上がらず3~4角も維持しやすい、という形の方が合っているため、特化タイプが勝ってしまうような極端な競馬にならない方が良いタイプと言えます。
タイトルホルダーはギアの上げ下げが上手で、右手前でのコーナリングでの上手さがあります。
ポテンシャル戦で3~4角勝負に持ち込んだ菊花賞は後続を待ちながらコーナーで引き上げて脚を使わす事ができており、自身は右手前での負荷が強くかかりながら直線前半は右手前で走っているぐらいなので、右手前は得意なタイプと言えます。
また、前半そこそこのペースで運びながら中盤で息を入れる事でしっかりと後半勝負で後続を寄せ付けないパフォーマンスを見せているように、とにかく器用で中・長距離を走る上で必要な要素を持っているのは間違いありません。
この馬の負けパターンは有馬記念やホープフルSのような展開ですが、昨年の宝塚記念ではこの馬が見せていた適性を覆す衝撃のパフォーマンスでレースの幅を広げてきました。
左回りの前回は狙い辛い条件でしたが、右回り戦に戻る今回は馬場が重くなるほどチャンスが大きくなる1頭と言えます。
ただ、今年の中山芝はそこまで重くないため、馬場のアドバンテージは期待できません。

1ソールオリエンス
皐月賞では1番枠から好発を切りましたが、無理せず控えて外に出すことを優先して後方に下げ、向正面でも後方3列目で外目を通しながら温存する格好となりました。
4角で逆手前の状況から出口で右手前に戻して直線に入り、直線序盤で後方から左手前に替えて中団まで持ってくると、L1でぐんぐん伸びてタスティエーラを捕えて1馬身1/4差の完勝となりました。
皐月賞は一頭だけ余力が違った内容となっており、後方で温存したのが良かったとは言えこの弾け方は次元が違いました。
有酸素運動の負荷という点で考えればここまでタフな馬場の方が同じ距離でも消耗する度合いが大きいだけに、これで後半型のバランスを明確に引き出してきた点からもこの馬自身で見てもL1最速で走っている可能性が高いように思えます。
今回は横山武騎手がジャスティンパレスを選んだ点や、中山内回りコースを苦手としている川田騎手への乗り替わりを考えても上位に評価はできません。

結果は10ジャスティンパレスがアタマ差及ばず4着となり、タイム差0で161倍が不的中となりました。




土曜日の結果

中山11レース 
4キングパレス(強力騎手情報馬)
3走前は「今日はパドックから発汗していると先生から聞いていました。いつも4角は差し切れる手応えで回ってくるのですが、今日は2番手のワープスピードも捉えられそうにない感じだったので、早めに動かしていきました。最後のフィニッシュが持ち味の馬ですが、今日は体調に問題があったようです。」との事で、スタミナを要求される流れになったことも敗因の1つと言え、体調面と展開面で分が悪くなってしまいました。
立て直された次走は重馬場で先団グループからはなれた後方からの競馬となり、開いた内のスペースから抜け出すと最後は外に膨れながらも外に勝ち馬に際どく迫って2着となりました。
「もう少しでした。外を回すと届かないと思って内に行きました。最後は併せ馬の形なら良かったのですが、申し訳ないです。」と松岡騎手が話しており、叩き2戦目の前走はは得意の道悪馬場で2着に好走しました。
「普段よりも良い位置で運べましたが初めての場所が良くなく、京都コースが初と言う事もあって4角までは上手くいっていましたが、直線で右にモタれてしまいました。気性的に課題がありますが、その辺りが逞しくなればもって上でもやれる馬です。」との事で、申し分ない立ち回りを見せるも、直線で内にモタれた分、スパッととは切れずに2着となりました。
今回は走り慣れた中山コースとなり、更に前進可能の1頭と言えます。

16ホウオウエクレール
阪神3000mの松籟ステークスは休み明けで3着に好走しており、12キロ増の太目残りの状態で2番手追走から3着に粘れた内容は評価できます。
サンシャインSでは前を深追いせずに2番手から更に離れた3番手追走の競馬となり、ハイペースの中で理想的なポジショニングで進めましたが、直線は一完歩毎に差を詰めるも僅かに届かずクビ差の2着惜敗となりました。
近走は長距離戦で安定したパフォーマンスを見せており、2走前は前半1000mが60秒5の逃げで直後からペースアップする厳しい展開でも渋太く粘って3着に踏ん張れており、距離延長で自分のペースで運べれば安定したパフォーマンスが期待できます。
休み明けの前走は相性の悪い京都コースで逃げて13着に崩れましたが、実績のある中山戦となる今回は巻き返し可能の1頭と言えます。

12ダノンレガーロ
ンジンがかかってからの良さが魅力の馬で、ロングスパートでポテンシャル勝負になった方が良いタイプと言えます。
5走前のオリオンSは阪神の2200m戦で稍重馬場となり、60.0-60.1の平均ペースから12.1 - 11.8 - 11.8 - 12.1 - 12.3と淡々とした流れを後方から進めながら3~4角で中目から外を通して直線ジリジリとなだれ込んで2着となりました。
ここではルビーカサブランカに要所で前に出られましたが、L1の坂の登りでの減速でも食らいついて2着争いを制してきた内容は評価できます。
この馬はポテンシャル戦で良さが出ており、ある程度流れた中で高いパフォーマンスが期待できます。
前走の古都Sは京都の3000m戦で62.2-61.5-60.0とかなりのスローペースとなり、12.0 - 12.1 - 12.2 - 12.0 - 12.2 - 11.7 - 11.9の超ロングスパート戦を後方内で我慢して仕掛け切れずに直線でも進路を取るのに苦労してジリジリになってしまいました。
今回は石橋脩騎手に変わりますが、強気に動いていくタイプの騎手だけに、この馬との相性は良さそうです。

10ニシノレヴナント
2走前の九十九里特別ではポテンシャル面で良さを見せおり、中山2500mの稍重馬場で63.0-60.3の超スローペースから12.7 - 12.2 - 12.2 - 11.9 - 11.7 - 12.3とL2最速で2段階加速的な展開を、好位から3~4角で仕掛けを我慢しつつ3列目から直線外に出してジリジリ伸び、L1でシャインユニバンスを退けての勝利となりました。
前走の比叡Sでは京都2200mで13.1 - 12.7 - 11.8 - 10.8 - 11.4とギアチェンジ+トップスピード戦となりましたが、中団からそれなりに対応して最後まで伸びてきたのは意外なパフォーマンスと言え、今回は条件的に不安の無い1頭と言えます。

強力騎手情報馬4キングパレスが2着となり、馬連5.5倍、3連複125.4倍ダブル的中となりました。



↓木曜日情報の登録受け付け中です。
↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)


2023年の春のG1レース結果
11戦7勝 350万円獲得

安田記念 馬単42.4倍的中で84万円獲得

ヴィクトリアマイル 3連複17.2倍的中で34万円獲得

天皇賞・春 ジャスティンパレスからの馬連3点指示で80万円獲得

皐月賞 情報馬2頭からの3連単指示で247.8倍的中となり、42万1260円獲得

桜花賞 馬連3点指示で12.8倍的中となり、51万2000円獲得

大阪杯 ◎ジャックドール(超強力情報馬)からの馬連指示で8.3倍的中

高松宮記念 1番人気のメイケイエールを嫌ってのワイド3点指指示で85万8000円獲得




↓日曜日情報の登録受け付け中です。
↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)

22年の秋のG1レース結果


スプリンターズステークス 不的中

秋華賞 24万7500円獲得

菊花賞 16万4000円獲得

天皇賞・秋 59万1600円獲得

エリザベス女王杯 99万1020円獲得

マイルチャンピオンシップ 28万5300円獲得

ジャパンカップは9.4倍的中

https://keibablast5.livedoor.blog/archives/86838533.html

チャンピオンズカップ 不的中

阪神JF1784.6倍的中で53万5380円の払い戻し
https://keibablast5.livedoor.blog/archives/86887378.html

朝日杯 不的中

有馬記念 不的中

ホープフルS 不的中



2022年上半期G1レース結果競馬ランキング
11戦5勝

ダービー 無料公開情報馬2頭のワンツー決着で36万5000円獲得

オークス 高配当の使者スタニングローズが10番人気2着に好走

ヴィクトリアマイル 馬連3点指示で32万1600円獲得

NHKマイルC 1番人気のセリフォス軽視で150万馬券的中

天皇賞・春 情報馬2頭のワンツー決着で69.7倍的中

大阪杯 危険な人気馬エフフォーリアを連下まで評価を落とし、14レイパパレからの馬連4点指示で109.8倍的中で274万5000円獲得

2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得競馬ランキング

2019年のG1レース結果 24戦12勝競馬ランキング

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓競馬ランキング

競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬

有馬記念情:競馬ブラスト

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法
(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)


今週は近11年で6回的中の有馬記念週となります。
(ホープフルSは過去5年で3度的中)

有馬記念は倍額勝負レースとなります。
12月24日(日):3万円勝負レース、倍額勝負の有馬記念

↓21年の有馬記念は強力厩舎情報馬5ディープボンドから71.8倍的中

↓20年のホープフルSは27万8000円の払い戻し

↓19年の有馬記念は1番人気のアーモンドアイが情報通りに9着に大敗し、強力情報馬2頭のワンツー決着で578.6倍的中

↓19年のホープフルステークスは3連単4点指示で27.6倍的中となり、41万4000円の払い戻し

↓17年のホープフルステークスはタイムフライヤーの単勝4.2倍的中で24万8000円獲得

↓16年の有馬記念は◎サトノダイヤモンドから馬連4.4倍的中

↓14年の有馬記念は『高配当の使者トゥザワールド』が9番人気で2着となり、1190円的中

↓13年の有馬記念は穴馬10人気の6オーシャンブルーを高配当の使者として4020円的中!

↓12年の有馬記念は3連単8点指示で5240円的中となり26万2000円の払い戻し
https://keibablast5.livedoor.blog/archives/2013-12-23.html



日曜日
中山11レース
有馬記念

10ジャスティンパレス
昨年の有馬記念は3~4角でペースが上がった時には余裕が無く、直線も伸びずに7着となりましたが、「体が出来上がっていない分、最後にヨーイドンになった時にフラフラして加速できなかったです。」とマーカンド騎手が話していました。
菊花賞ではボルトグフーシュ相手に半馬身差の3着となりましたが、2周目の3~4角で勢いがついたところで前が詰まってブレーキを踏む不利が無ければこの馬が勝っていた内容と言えます。
適性的にはきついコーナーの中山よりも緩やかなコーナーのコースの方が合っており、ロングスプリンの能力を引き出した神戸新聞杯や阪神大賞典ではボルドグフーシュに対して明確に上のパフォーマンスを示しました。
ジャスティンパレスの評価の最大のポイントは総合力の高さで、長距離でペースが上がった中である程度の位置から運ぶ事が可能で、早めにポテンシャル的な脚で仕掛けながら分散しつつ要所でもう一段上のギアに入れる事が可能なため、これが春天でのL2の伸びと言え、宝塚記念では後半のポテンシャルを求められても崩れずに対応できており、高いレベルの総合力を示している点からも大きく崩れる不安の少ない1頭と言えます。

5ドウデュース
ダービーは実質的に後半のロングスプリント特化戦となっていたため、前半の位置取りが悪いと厳しい1戦となりました。
スターズオンアースに対して一つ内を通しながら直線で違いを作れなかっただけに、この時点での後半のロングスプリントの素材面ではイクイノックスを抜きにしても、スターズオンアースにも見劣りました。
この展開で一つ外ならラストはもっと詰める必要がありますが、戸崎騎手では中団の内でジッとして仕掛けどころでも動かず前が動き出した所で押して仕掛けるしかなかったため、動きの鈍さがネックとなります。
ドウデュースは反応が良い馬ですが戸崎騎手が乗ると流れに合わせてしまうため、前が動いてからの仕掛けになるのが遅れる要因と言え、その点で武豊騎手に戻る今回はパフォーマンス面の向上が期待できます。

この他の有力馬情報は会員様へ公開させていただきます。




土曜日の結果

中山11レース 
4キングパレス(強力騎手情報馬)
3走前は「今日はパドックから発汗していると先生から聞いていました。いつも4角は差し切れる手応えで回ってくるのですが、今日は2番手のワープスピードも捉えられそうにない感じだったので、早めに動かしていきました。最後のフィニッシュが持ち味の馬ですが、今日は体調に問題があったようです。」との事で、スタミナを要求される流れになったことも敗因の1つと言え、体調面と展開面で分が悪くなってしまいました。
立て直された次走は重馬場で先団グループからはなれた後方からの競馬となり、開いた内のスペースから抜け出すと最後は外に膨れながらも外に勝ち馬に際どく迫って2着となりました。
「もう少しでした。外を回すと届かないと思って内に行きました。最後は併せ馬の形なら良かったのですが、申し訳ないです。」と松岡騎手が話しており、叩き2戦目の前走はは得意の道悪馬場で2着に好走しました。
「普段よりも良い位置で運べましたが初めての場所が良くなく、京都コースが初と言う事もあって4角までは上手くいっていましたが、直線で右にモタれてしまいました。気性的に課題がありますが、その辺りが逞しくなればもって上でもやれる馬です。」との事で、申し分ない立ち回りを見せるも、直線で内にモタれた分、スパッととは切れずに2着となりました。
今回は走り慣れた中山コースとなり、更に前進可能の1頭と言えます。

16ホウオウエクレール
阪神3000mの松籟ステークスは休み明けで3着に好走しており、12キロ増の太目残りの状態で2番手追走から3着に粘れた内容は評価できます。
サンシャインSでは前を深追いせずに2番手から更に離れた3番手追走の競馬となり、ハイペースの中で理想的なポジショニングで進めましたが、直線は一完歩毎に差を詰めるも僅かに届かずクビ差の2着惜敗となりました。
近走は長距離戦で安定したパフォーマンスを見せており、2走前は前半1000mが60秒5の逃げで直後からペースアップする厳しい展開でも渋太く粘って3着に踏ん張れており、距離延長で自分のペースで運べれば安定したパフォーマンスが期待できます。
休み明けの前走は相性の悪い京都コースで逃げて13着に崩れましたが、実績のある中山戦となる今回は巻き返し可能の1頭と言えます。

12ダノンレガーロ
ンジンがかかってからの良さが魅力の馬で、ロングスパートでポテンシャル勝負になった方が良いタイプと言えます。
5走前のオリオンSは阪神の2200m戦で稍重馬場となり、60.0-60.1の平均ペースから12.1 - 11.8 - 11.8 - 12.1 - 12.3と淡々とした流れを後方から進めながら3~4角で中目から外を通して直線ジリジリとなだれ込んで2着となりました。
ここではルビーカサブランカに要所で前に出られましたが、L1の坂の登りでの減速でも食らいついて2着争いを制してきた内容は評価できます。
この馬はポテンシャル戦で良さが出ており、ある程度流れた中で高いパフォーマンスが期待できます。
前走の古都Sは京都の3000m戦で62.2-61.5-60.0とかなりのスローペースとなり、12.0 - 12.1 - 12.2 - 12.0 - 12.2 - 11.7 - 11.9の超ロングスパート戦を後方内で我慢して仕掛け切れずに直線でも進路を取るのに苦労してジリジリになってしまいました。
今回は石橋脩騎手に変わりますが、強気に動いていくタイプの騎手だけに、この馬との相性は良さそうです。

10ニシノレヴナント
2走前の九十九里特別ではポテンシャル面で良さを見せおり、中山2500mの稍重馬場で63.0-60.3の超スローペースから12.7 - 12.2 - 12.2 - 11.9 - 11.7 - 12.3とL2最速で2段階加速的な展開を、好位から3~4角で仕掛けを我慢しつつ3列目から直線外に出してジリジリ伸び、L1でシャインユニバンスを退けての勝利となりました。
前走の比叡Sでは京都2200mで13.1 - 12.7 - 11.8 - 10.8 - 11.4とギアチェンジ+トップスピード戦となりましたが、中団からそれなりに対応して最後まで伸びてきたのは意外なパフォーマンスと言え、今回は条件的に不安の無い1頭と言えます。

強力騎手情報馬4キングパレスが2着となり、馬連5.5倍、3連複125.4倍ダブル的中となりました。



↓日曜日情報の登録受け付け中です。
↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)


2023年の春のG1レース結果
11戦7勝 350万円獲得

安田記念 馬単42.4倍的中で84万円獲得

ヴィクトリアマイル 3連複17.2倍的中で34万円獲得

天皇賞・春 ジャスティンパレスからの馬連3点指示で80万円獲得

皐月賞 情報馬2頭からの3連単指示で247.8倍的中となり、42万1260円獲得

桜花賞 馬連3点指示で12.8倍的中となり、51万2000円獲得

大阪杯 ◎ジャックドール(超強力情報馬)からの馬連指示で8.3倍的中

高松宮記念 1番人気のメイケイエールを嫌ってのワイド3点指指示で85万8000円獲得




↓日曜日情報の登録受け付け中です。
↓携帯からは画面上部(PCサイトは右側)のメッセージ欄からお申込みいただけます。
(お名前、メールアドレス、お支払い方法を送信下さい)

有料情報 お申込み方法

(paypayアプリ、ちょコムeマネー支払いは1000円割引となります)
(1日単位の登録も受付中です)

22年の秋のG1レース結果


スプリンターズステークス 不的中

秋華賞 24万7500円獲得

菊花賞 16万4000円獲得

天皇賞・秋 59万1600円獲得

エリザベス女王杯 99万1020円獲得

マイルチャンピオンシップ 28万5300円獲得

ジャパンカップは9.4倍的中

https://keibablast5.livedoor.blog/archives/86838533.html

チャンピオンズカップ 不的中

阪神JF1784.6倍的中で53万5380円の払い戻し
https://keibablast5.livedoor.blog/archives/86887378.html

朝日杯 不的中

有馬記念 不的中

ホープフルS 不的中



2022年上半期G1レース結果競馬ランキング
11戦5勝

ダービー 無料公開情報馬2頭のワンツー決着で36万5000円獲得

オークス 高配当の使者スタニングローズが10番人気2着に好走

ヴィクトリアマイル 馬連3点指示で32万1600円獲得

NHKマイルC 1番人気のセリフォス軽視で150万馬券的中

天皇賞・春 情報馬2頭のワンツー決着で69.7倍的中

大阪杯 危険な人気馬エフフォーリアを連下まで評価を落とし、14レイパパレからの馬連4点指示で109.8倍的中で274万5000円獲得

2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得競馬ランキング

2019年のG1レース結果 24戦12勝競馬ランキング

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓競馬ランキング

競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬
★★★
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
記事検索