FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking 



今週は日曜日に下記の「強力騎手報馬」の出走予定となります。

・・・・はスローペースとなりましたが、向正面で・・・・・・・・・・・・が動いた後を進んで3番手に上がり、3~4角は外に膨れ加減になって内をスクわれてしまいましたが、「まだ・・・・・・・・・・・・・・いない状態でこれだけやれたのは力がある証拠ですね」と・・・・・騎手。

その後は・・・・・・・・されて・・・・・・・・の競馬となった・・・・・・・は勝負どころから反応

が悪くなってしまいましたが、
「・・・・・・の3~4角で頭が上がってしまってスピードに乗せられませんでした」との事。

・・・・・・・・・・・した今回は一変可能の1頭と言えます。



土曜日の覆面トラックマン情報結果

福島12レース

10ショーム
2走目が馬なりで先頭に立つと肩ステッキを入れた程度で後続に9馬身差をつけての楽勝で、この時の3着馬は未勝利、500万下を勝ち上がっています。(4着馬も次走で未勝利クリア)
昇級後の2戦はハイレベルで(2)(4)着と崩れずに走っている点も評価でき、この時の勝ち馬はヒヤシンスS(オープン)で2着に好走しており、3着に退けたマイネルユキツバキと5着のプロスパラスデイズは500万下を勝ち上がっています。
前走は不良馬場で特殊な状況となり、かなり力を要する馬場状態でも3着に健闘。
この中間は丹念に乗り込まれて、ひと追い毎に馬体は絞れてきており、力強さに溢れる走りで動きも上々です。
「少し硬さのあるタイプだけに間隔を開けた臨戦過程はプラスですね。」との事。

15デザートスネーク
降級馬でダートに使われてから2連勝しており、ここは再度同条件で勝ち負け濃厚の1頭です。
以前までは坂路中心の調整でしたが、前走時から中間にコースで追われるようになり、長期休養明けで勝負どころでズブさを見せましたがエンジンが掛かってからはしっかり伸びて2馬身差の圧勝。
2走前に負かした2着馬は500万下を勝ち上がっており、先週は1000万クラスで3着に好走しています。
能力はこのクラスでは抜けているだけに、ここは上記2頭の一騎打ち濃厚となります。



福島12レース

10ショーム
2走目が馬なりで先頭に立つと肩ステッキを入れた程度で後続に9馬身差をつけての楽勝で、この時の3着馬は未勝利、500万下を勝ち上がっています。(4着馬も次走で未勝利クリア)
昇級後の2戦はハイレベルで(2)(4)着と崩れずに走っている点も評価でき、この時の勝ち馬はヒヤシンスS(オープン)で2着に好走しており、3着に退けたマイネルユキツバキと5着のプロスパラスデイズは500万下を勝ち上がっています。
前走は不良馬場で特殊な状況となり、かなり力を要する馬場状態でも3着に健闘。
この中間は丹念に乗り込まれて、ひと追い毎に馬体は絞れてきており、力強さに溢れる走りで動きも上々です。
「少し硬さのあるタイプだけに間隔を開けた臨戦過程はプラスですね。」との事。

15デザートスネーク
降級馬でダートに使われてから2連勝しており、ここは再度同条件で勝ち負け濃厚の1頭です。
以前までは坂路中心の調整でしたが、前走時から中間にコースで追われるようになり、長期休養明けで勝負どころでズブさを見せましたがエンジンが掛かってからはしっかり伸びて2馬身差の圧勝。
2走前に負かした2着馬は500万下を勝ち上がっており、先週は1000万クラスで3着に好走しています。
能力はこのクラスでは抜けているだけに、ここは上記2頭の一騎打ち濃厚となります。

会員様にはワイド・馬連各1点指示でダブル的中となりました。

99000






函館11レース
TVh杯

このレーで3歳馬として唯一出走のアマルフィコーストですが、昨年のこの時期にも3歳世代馬がスプリント路線・対古馬上級条件戦では全く結果を出せませんでした。
2歳時に重賞OPで競り合ってきた相手関係は平均すると1000万下クラス未満馬で、それから半年も空白になっている状態では信頼できません。

タイセイスターリーは3歳春以降はどうにもならないレースを続けて、約1年振りにスンナリ逃げの手が叶った3走前長篠Sでようやく勝利となりました。
前走鞍馬Sでも前に行けずに大敗しており、降級しても自分の競馬ができないと脆いタイプと言えます。

3デアレガーロ
母はダートスプリンターで、これの血を引く馬はどれも短距離志向を示していますが、この馬はデビュー戦と2戦目で中距離で勝利。
前々走は距離千四スローペースとテン乗りで決して上手い競馬とはならなかったものの地力で2着に好走し、前走はG1で更なる距離延長で慎重に乗らざるを得なかったのもあって何もできずの大敗となりました。
今回は滞在競馬と距離短縮となり、血統的にも割り切ってスプリント路線に進ませた方が良い馬だけに、条件好転でここは巻き返しが狙える1頭です。
上位人気馬の不安材料と、この馬の近走の敗戦を考えるとこの馬の単勝 が一番期待値が高い馬券となります。

会員様には単勝1点指示で3.5倍的中となりました。

105000








有料情報 お申し込み方法

(レース当日の午前9時まで受け付け中です)



2017年 G1レース結果
22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円

高松宮記念 不的中

大阪杯 23.2倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-02.html

桜花賞 170倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-09.html

皐月賞 不的中

天皇賞・春 10.4倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-30.html

NHKマイルカップ 2961.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-07.html

ヴィクトリアマイル 不的中

オークス 201.3倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-21.html

ダービー 118.7倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-29.html

安田記念 435倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-06-04.html

宝塚記念 不的中

スプリンターズS的中 16万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-01.html

秋華賞的中 22万1400円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-15.html

菊花賞的中 167万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-22.html

阪神JF的中 40万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73546872.html

ホープフルS的中 8万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73803650.html



2013年G1レース結果
http://keibablast1.publog.jp/archives/68065253.html

2015年秋のG1レースは10戦8勝!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/51314951.html