土曜日は5~10万円勝負の「強力騎手+厩舎情報馬」が出走となりました。


土曜日出走の「強力騎手+厩舎情報馬の事前公開内容(ブログ・メルマガで公開させていただきました)
・・・・・・・の・・・・・・・・・・は超スローペースで展開不向きの1戦で、「長く脚を使う馬なので、・・・・と速い脚がつかえなかったです。それに道中は手前を何度も換えていたので、・・・回りの・・・・・・・戦がピッタリだと思います」と・・・・・・・騎手が話していました。
前走は・・・・・・・・だったこともあり・・・・・・・・・・・・・しましたが、ダッシュがつかずに・・・・・・・・・・・・・まで時間がかかってしまい2ハロン標で並ばれて脱落して・・・・・・となりました。
「前走の1戦だけでは決められませんが、・・・・・・・・・・しっかりグリップせず、力が抜ける感じで・・・・・・・・走りだったので・・・・・・・・の方が合っていますね。本来の走りができれば重賞でも通用する馬です。」と調教師。
・・・・・・・・クラスなら力は上の存在で、中間は・・・・・調教に加えて金曜日には・・・・・・・・・・・・で・・・・・・の調整となっており、毛ヅヤがピカピカで体調は万全と言えます。
今回は・・・・回りの・・・・・・・の・・・・・・・・・戦となり、本領発揮の舞台と言えます。


↓会員専用掲示板での公開内容↓

土曜日
新潟11レース

4アガラス(強力騎手、厩舎情報馬)
前々走のニュージーランドTは超スローペースで展開不向きの1戦で、「長く脚を使う馬なので、中山だと速い脚がつかえなかったです。それに道中は手前を何度も換えていたので、左回りのマイル戦がピッタリだと思います」とルメール騎手が話していました。
前走は初ダートだったこともありハナを主張しましたが、ダッシュがつかずに逃げるまで時間がかかってしまい2ハロン標で並ばれて脱落して9着となりました。
「前走の1戦だけでは決められませんが、ダートにしっかりグリップせず、力が抜ける感じで芝の走りだったので芝の方が合っていますね。本来の走りができれば重賞でも通用する馬です。」と古賀調教師。
3勝クラスなら力は上の存在で、中間は坂路調教に加えて金曜日には北Cコースで軽目の調整となっており、毛ヅヤがピカピカで体調は万全と言えます。
今回は左回りの芝の外回りマイル戦となり、本領発揮の舞台と言えます。


9ロードマイウェイ
このメンバーなら良い位置を取れそうな1頭。
前走の八ヶ岳特別では重馬場の東京1800m戦で平均ペースから12.4 - 12.4 - 11.6 - 11.4 - 12.2とL2最速の形で逃げて直線半ばで追い出されて一気に差を広げてそのまま3馬身半突き抜ける圧勝。
道悪でも長く良い脚を使えていた点は好材料で、ペースがある程度流れてもやれたのは大きな収穫です。
2走前の国分寺特別では3F勝負の中で2列目外からL2でしっかりと抜け出せており、スローでも対応可能です。

事前告知していた5番人気の4アガラスが2着となり、9ロードマイウェイが1着で会員様には3連単勝負で233.6倍的中となりました。




↓日曜日情報の登録はコチラ↓


2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html