人気ブログランキングへ




今週の宝塚記念には「高配当の使者」が出走となり、会員様には倍額指定(5~6万円購入指示予定)で勝負していただきます。

また、今週は「強力厩舎情報馬」「強力騎手情報馬」の出走となります。




今週出走予定の覆面トラックマン情報馬

・・・・・・・・・は囲まれる形に戸惑ってしまい、なだめているうちに位置が下がった後は促しつつの追走で直線も馬と馬の間を割れそうで・・・・・・・・・・・・・・・・狭くなって残り・・・・・・・・・・・・・メートルで外に出すとそこから急加速して・・・・・・・・・・となりました。
「能力はありますが、チグハグな競馬になってしまいました。ポテンシャルはあるので、すぐに勝てますよ」と・・・・・・・騎手が話しており、・・・・・・・・は・・・・・・・・・・・でスローペース戦での前残りの中、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・僅かに出た内容はいかにも・・・・・・・・・・・・・・・・・・というレースだっただけに、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今回は大きく前進しそうな1頭と言えます。




今週の小ネタ

土曜日の覆面トラックマン情報

東京2レース


7ドライブラン

距離短縮で挑んだ2走前は休み明けで3着に好走。

「距離を短くしたことで良い走りができましたね。センスが良くて、もう少しタメる競馬でも上手に走れそうです。これを使ってまだ良くなりそうなので次が楽しみです。」と木幡騎手。

このレースは3角手前で一歩引いて好位直後を追走し、直線は狭いスペースを割ってスローフードと合わせるように伸びて3着に好走できており、休養効果と距離短縮で変わり身を見せました。

叩き2戦目となった前走はコース2戦目で更に前進が期待できましたが、「勝負どころで前を射程圏に入れることが出来ましたが、そこからもうひと伸びがありませんでした。バテているわけでもなかったので、この馬には勝ち時計が速かったように思えます。」との事。

近2走は自分の時計で走れているだけに時計の短縮が課題となりますが、2走前のようにハイペースで流れて後半に13秒前後のラップが連続する展開なら浮上する1頭と言えます。

今回は道悪馬場でこの馬にとっては厳しい条件となり、ここで大敗して次そう条件替わりで妙味を狙いたい1頭となります。





昨年の宝塚気記念は「高配当の使者」スワーヴリチャード3着で38万円獲得となりました
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-06-23.html




昨年の宝塚記念情報内容
11スワーヴリチャード(高配当の使者)
この馬が昨年大阪杯を勝ったパターンは超スローをまくってからのロングスプリントで押し切る形でした。
3歳時はギアチェンジの性能が高かった馬ですが、近走は大阪杯のようなパターンや、安田記念のようなタイトな流れでも追走してある程度の脚を使えており、レースの幅が広くなっています。
この馬はある程度速いラップを要求された方がいいタイプで、ポテンシャルで分散されたり前半のペースが上がった場合に不安はありますが、これまでも対応してきているため、今回のメンバー相手なら圏内に入れそうな1頭です。

12リスグラシュー
4走前のエリザベス女王杯では、これまでのこの馬のイメージとは違う競馬で勝ち切っており、この時の京都は標準ぐらいの馬場で高速ではなかった中でかなりのスローからの後半3F勝負、L2の最速地点が11.4秒とそこまで速いラップを要求されませんでしたが、それでもL2でスパッと切れたのはかなり意外なパフォーマンスでした。
これまで、この馬は右回りだと直線に入った段階での反応が鈍く、3~4角で一頭だけ押している場面が多く見られましたが、中団中目から直線で外に進路を取って行く過程でも置かれずに直線前半から一頭だけ鋭く伸びてきた点は一皮剥けて成長してきたと言えます。
最速地点でこれだけの切れを見せてきたというのはかなり意外で、強い競馬をしての勝利だったと言えます。
また、力のいる馬場で結果を出せているというのも宝塚記念では良い材料と言え、不安よりも楽しみの方が大きい1頭と言えます。

高配当の使者スワーヴリチャードが6番人気3着となり、ワイド1点指示で7.6倍的中で38万円の払い戻しとなりました。

38






有料情報 お申込み方法

先週の安田記念を終えて春の東京G1レース5連戦は終了となりました。
上半期のG1レースは2週間後の宝塚記念で終了となります。


2020年上半期のG1レース結果(11戦6勝)

・2月23日(フェブラリーステークス)
配当の使者ケイティブレイブ16番人気2着で434万円獲得

http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-02-23.html

・3月29日(高松宮記念)
21万馬券的中で87万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-03-29.html


・4月5日(大阪杯)
情報馬3頭が1~3着を独占し、78.1倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-05.html

・4月12日(桜花賞)
デアリングタクトとレステンシアの馬連1点指示となり、11.1倍的中で111万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-04-12.html

・皐月賞不的中

・天皇賞・春不的中

・5月10日(NHKマイルカップ)
6ギルテッドミラー(特注厩舎情報馬・高配当の使者)が3着となり、ワイド12.3倍的中で14万7600円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-05-12.html

・ヴィクトリアマイル不的中

・オークス不的中

・5月31日(日本ダービー)
予告の完全1点指示で27万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2020-05-31.html

・安田記念不的中




有料情報 お申込み方法



2019年のGⅠレース結果 24戦12勝

2月17日フェブラリーS
特注厩舎情報馬インティが1着となり、約20万円の払い戻しとなりました。
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-02-18.html

3月31日大阪杯
完全的中で88万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-03-31.html

4月7日桜花賞
「高配当の使者」が5番人気1着で24万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-04-08.html

6月2日安田記念
◎2アエロリットからアーモンドアイ、ダノンプレミアム切りで56.7倍的中で79万3800円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-06-02.html

6月23日宝塚記念
「高配当の使者」スワーヴリチャード3着で38万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-06-23.html

9月29日スプリンターズステークス
馬単3点での的中となり、61万2000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-09-29.html

10月13日秋華賞
709.7倍的中で70万9700円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-10-13.html

12月1日チャンピオンズカップ
4インティ(特注厩舎情報馬)からのワイド2点指示ダブル的中で32万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-02.html

12月8日阪神JF
高配当の使者レシステンシア1着で約90万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-09.html

12月15日朝日杯FS
14番人気のグランレイが3着となり、902.6倍的中で54万1560円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-16.html

12月22日有馬記念
578.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-23.html

12月28日ホープフルステークス 
3連単4点指示で41万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-12-29.html




有料情報 お申込み方法

2017年 G1レース結果
↓22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/cat_1262998.html